fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Seat distribution, votes out of sync 議席の分配と票の不一致

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第932号 2013/01/04 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEICで900点突破しました! しかも、文法問題は満点です!」

など、嬉しいご感想をいただいていて、7,500名以上の方が受講されている、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、現在第103期生を募集しております。
(締切は来週1月9日(水)になります)


英文法というと、「暗記するもの」「TOEICを受けないのなら不要なもの」
と誤解している方がいらっしゃいますが、

英文法は英語学習をする方なら、全員必要な知識なのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

英文法というのは、英文の構造の知識です。

「リーディングは単語の意味をつなげているだけで、
 複雑な文になると苦労する」

「知っている単語ばかりなのに、文全体の意味がよくわからないことがある」

「英会話は適当に知っている単語を感覚で並べているだけ」

「TOEICのパート5、6は意味が合いそうなのを感覚で入れてるだけ」

という方は、英文法の知識が不足していることが原因なのです。


英文法を暗記ではなく、理解している人は、英語上達が速いです。

これは、昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった私が、
英文法を基礎から学び直してから、一気に上達し、
今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を獲得するまでに至った経験。

そして、今までに、17,300名以上の方に英語指導をさせていただいた経験からも
自信を持って言えます。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、英文法を「品詞」という基礎から、
「理解スタイル」で学んでいただけます。

「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいているおり、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいてます。


分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

一緒に英語学習がんばっていきましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Lower House seat distribution, votes out of sync

Sunday's Lower House poll left a huge gap between the percentages of
seats won in single-seat districts and the percentages of votes won,
sparking calls for a review to the current electoral system.

-From The Japan Times Online
→< http://www.japantimes.co.jp/text/nn20121219a3.html >


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/130104.gif >


.      S         V    O
│Sunday's Lower House poll │left│[a huge gap <between
└─────────────┴─┬┴──────────
.                SP3

[[the percentages <of [seats <won in single-seat districts>]>] and
─────────────────────────────────

[the percentages <of [votes <won>]>]]>], (sparking calls for a review
───────────────────────────────────

to the current electoral system)│
────────────────┘


won(形容詞)

. S  V
│略│won (in single-seat districts)│
└─┴─┬─────────────┘
.    SP3p


sparking(分詞構文)

.  S   V    O
│略│sparking│[calls <for [a review <to the current electoral
└─┴──┬─┴────────────────────────
.     SP3

system>]>]│
─────┘


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/m/130104.gif >


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
→< http://www.thebelltree.com/kigou.html >


・Lower House [名] 衆議院、下院

・seat [C] 議席

・distribution [U] 分配

・vote [C] 票

・out of sync [形, 副] 不一致

・poll [C] 集計

・huge [形] 大きな

・gap [C] 隔たり、格差、ギャップ

・percentage [C, U] パーセント

・win [3V] 勝ち取る

・district [C] 地区

・spark [3V] 呼び起こす

・call [C] 訴え

・review [C, U] 再考

・current [形] 現行の

・electoral [形] 選挙の

・system [C] 制度


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

衆議院の議席の分配と票の不一致

日曜日の衆議院の集計は小選挙区で勝ち取られた議席のパーセントと、勝ち取ら
れた票のパーセントに大きな格差を残し、現行の選挙制度の再考への訴えを呼び
起こした。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

自民党の圧勝となった、先月の総選挙。

小選挙区では、自民党は237議席。実に79パーセントの議席を勝ち取りました。
一方、民主党はたったの27議席。たったの9パーセントの議席しか取れませんで
した。

でも、実際の票を見てみると、自民党は43パーセントしか取っておらず、
民主党は22.8パーセント取っているのです。

これは、小選挙区は「1位を決める」というだけの制度なので起こること。
どんなに僅差だろうと、1位になれば当選。2位以下なら落選です。

仮に10万票のうち、Aさんに4万、Bさんに3万、Cさんに1万、Dさんに1万、
Eさんに1万であれば、Aさんが当選ですが、Aさん以外に投票した人は6万人もい
ます。

しかし、この6万人の意志は反映されないのです。

これが小選挙区の問題点。仮に2人が当選できるのなら、Aさん、Bさんも当選
できて、7万人の意志が反映されることになります。
(1人の場合は4万人だけ)

小選挙区は、1位の人以外の人の票が「死票」になるという弱点があります。


ただ、逆に「勝者と敗者がはっきりとするので、政権交代が起こりやすい」
「与党野党がはっきりする」と言ったメリットもあり、一概にすべて悪いとは言
えない面もあります。

(仮に比例だけでやると、かなりの党が連立しないと政権運営できない。
 例えば、今回の場合、民主と自民が連立しても過半数に達しない)


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

12月25日(火)にお話させていただいた通り、
先週はお休みをいただき、今号1月4日(金)からの再開となりますので、
何卒よろしくお願いいたします。

とはいえ、1月4日はもともとお休みの方が多い上に、
今年は、1月4日がお休みなら9連休になりますから、
まだお休みの方が多いかもしれませんね。


来週から徐々に英語学習再開という方も多いでしょう。
(もうすでに再開された方or休み期間も英語学習は休んでいないという方も
 いらっしゃると思いますが)

昨年、メルマガをお読みいただいた皆様ありがとうございました。

今年も、皆様の英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
何卒よろしくお願いいたします。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times