fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




a pocket or twoってどういう意味?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第943号 2013/02/12 (火) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、510点アップです!」(受講生さんのご感想)

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

では、現在、第68期生を募集しております。
(締切は明後日2月14日(木)になります)


「英語学習を始めたいのだけど、初心者なので何をしていいかわからない」
「TOEIC対策をしたいのだが、初めてなので、何をしたらよいかわからない」

という方は多いですよね。


世の中には、数多くの教材がありますが、教材のほとんどは

「初心者のことはおかまいなし」

というものが多いのです。


「初心者向け」と書いてあっても、英語の一番キモとなる、
「品詞の区別」「単語と単語がくっついて、ブロックを形成する」という点が
まったく説明されていないものばっかりなのです。

a boy
a tall boy
a very tall boy
a boy with glasses
that he is a tall boy

「これらはすべて同じ1つの名詞だ」と言われてわからない方も多いと思います


でも、これがわからないと、英語は非常に苦労します。
「品詞の理解」と「ブロックの理解」は英語の一番のキモと言って間違いありま
せん。


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だったので、よくわか
ります。

逆に、それがわかるようになってからは、一気に英語力が伸び、
TOEIC 990(満点)、英検1級を取るまでにいたりました。


そんな初心者の方でも、じっくり学んでいただける講座、それが

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と大好評いただいております。


わからないところがあっても、
制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード12)
------------------------------------------------------------------------

ジョーイのオーディション。
(ジョーイは役者)

映画監督が見ている中、ジョーイが歌っている。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2013/02/130204.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ジョーイ: (singing) You've got to pick a pocket or two, boys, (takes the
     pianist's handkerchief from his back pocket) you've got to
     pick a pocket or two!

監督: Lovely, just lovely.

ジョーイ: Really? Thanks.

監督: Listen Joey, we definitely want to see you for the callback on
   Saturday.

ジョーイ: Excellent, I'll be there.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ジョーイ:(歌っている)スリの1つや2つやってみろ。少年たちよ。(ピアノ
     演奏者の後ろのポケットからハンカチを取り出す)スリの1つや2つ
     やってみろ!

監督:すばらしい、ただただ素晴らしい!

ジョーイ:ほんとですか? ありがとうございます。

監督:ジョーイ。ぜひ土曜日の再オーディションに来てくれ。

ジョーイ:やったぁ。来ますよ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■a pocket or two ジョーイ

今回はpocketでしたが、pocketに限らず、可算名詞なら何でも使える表現で、

「~の1つや2つ」

という意味になります。


ジョーイはオーディションで歌を歌っており、

「スリの1つや2つやってみろ」

You've got to pick a pocket or two

と言っています。



■pick pocket ジョーイ

直訳すると「ポケットをつまむ」ですが、
これは「スリをする」という意味になります。

ジョーイはオーディションで歌を歌っており、

「スリの1つや2つやってみろ」

You've got to pick a pocket or two

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

ジョーイは、「a ○○ or two」という表現を使うため、
You've got to pick a pocket or twoと言っていますが、

通常は「pick 所有格 pocket」という使い方をします。

例えば、

Someone picked my pocket last night.
「昨夜、私はスリにあった(誰かが私をすった)」

のような形ですね。

また、「スリの犯人」は名詞で、pickpocketと言います。



■I'll be there. ジョーイ

直訳すると、「私はそこにいるだろう」ですが、
これは「私は行きます」「私は来ます」「私は参加します」という意味の表現
です。

ジョーイは監督に気に入られ、再オーディションに呼ばれます。
そこで、ジョーイは喜んで、

「やったぁ。来ますよ」

Excellent, I'll be there.

と言っています。


★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今週は月曜日が祝日でしたので、火曜日発行とさせていただきます。

カレンダーを見ると、今年は月曜日の祝日がとても多い年ですね。

例えば、先日の成人の日のように、月曜日と最初から決まっている祝日が月曜日
なのは当然ですが、昨日の建国記念の日のように、月曜日とは決まっていない祝
日も月曜日が多いんです。

2月11日 建国記念の日
4月29日 昭和の日
9月23日 秋分の日
12月23日 天皇誕生日

全部、「月曜と決まっていないのに月曜日の祝日」です。

「日曜日→月曜日に振替」も入れると、

5月6日 こどもの日
11月3日 文化の日

も。

もともと月曜日と決まっている祝日を入れると、

1月14日 成人の日
7月15日 海の日
9月16日 敬老の日
10月14日 体育の日

も入りますから、なんと今年は10日も「月曜の祝日」があるわけです。

今年は月曜日が休みの週が多そうですね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times