fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




I don't have it with meのwith meってどういう意味?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第951号 2013/03/11 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 900点突破しました。しかも文法問題は全問正解です!」

と続々と、受講生様が成果を出されている
7,600名以上の方が受講している大人気の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、現在106期生を募集中です。
その締切が明後日3月13日(水)と迫ってまいりました!


ところで、実はTOEICのパート5、6の英文法の問題の、96%には、

「ある共通点」

があるって知ってました?


実は、TOEICの文法問題の96%は、「構造に関する分野」なんです。

英文法には、構造に関する分野と、構造とは関係ない分野があるんですが、
TOEICは思いっきり構造の分野重視の試験なんです。


でも、実は構造に関する分野の方が厄介なんです。

なぜなら、構造の分野は他の分野を理解していないと理解できないんです。


例えば、「関係詞」という、多くの人が苦手にしている分野は、

品詞、文型、副詞、前置詞、接続詞、受動態、不定詞、分詞、第5文型、
動名詞、疑問詞‥

など、ほぼ全分野と言っていいほど、他の分野を理解していないと、
理解できないんです。


これは関係詞に限った話ではなく、構造の分野はすべてそうなんです。

一番最初の「品詞」からじっくり積み重ねていかないと、
順番を間違えたり、途中でつまずくと、分からなくなってしまいます。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」は、

「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」
「40代で英語やり直し。リーディングセクションだけで115点アップ!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、英文法の構造を、一番最初から、
じっくりとお教えいたします!

分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

一緒に英語学習がんばっていきましょう!
締切は明後日の3月13日(水)になります。ご検討中の方はお急ぎください。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード12)
------------------------------------------------------------------------

チャンドラーとジョーイのアパート。

ジョーイとフィービーがおり、チャンドラーは電話中。
そこにモニカが入ってくる。

モニカは職場の同僚で、かっこいいウェイターのフリオと夜を過ごした。
フィービーはそれを知っており、その話をする。

モニカはフリオが「詩を書くために(恐らくベッド上での)ふざけ合いを止め
た」と言う。

ちなみに、チャンドラーは、いとこのバチェラーパーティーのために電話中。
(バチェラーパーティーとは結婚前の男性のために友人が開くパーティー。
 男だけを集め、ストリッパーを呼んだりする)


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2013/03/130304.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ジョーイ: Get out! I couldn't stop if a meteor hit me.

チャンドラー: Okay, we have our stripper. A Ms. Crystal Chandelier.

ジョーイ: Well sure, you name a kid that, what do you expect them to
     grow up to be?

モニカ: Anyway um, when he left, he forgot to take the poem with him.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ジョーイ:ほんとかよ! 俺は隕石がぶつかっても止まらないぞ。

チャンドラー:よっしゃ、ストリッパーの予約取れたぞ。クリスタル・シャンデ
       リアって人。

ジョーイ:そりゃそうだ。子どもにそんな名前つけたら、どんな人になると思っ
     てるんだろうな。

モニカ:とにかくさ、彼が帰ったとき、詩を持って帰るの忘れたのよ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■get out ジョーイ

直訳すると「出て行け」で、実際にそういう意味で使われることは多いのです
が、ここでは、信じられないこと(ただ、悲しいことには使われない)を聞いた
ときに、

「ウソだろ!」「ほんとかよ!」

という意味で使われる表現です。

ジョーイはプレーボーイであるため、男女の付き合いで詩を書くなんて信じられ
ません。そこで、

「ほんとかよ!」

Get out!

と言っています。



■name ジョーイ

nameは「名前」という意味の名詞として覚えている方が多いと思いますが、
実は動詞でも「名付ける」という意味で使えるのです。

チャンドラーが予約したストリッパー、クリスタル・シャンデリアというのは、
芸名なのですが、ジョーイは本名だと誤解。

そこで、「そんなストリッパーっぽい名前つける親が信じられない」という意味
で、

「子どもにそんな名前つけたら、どんな人になると思ってるんだろうな」

you name a kid that, what do you expect them to grow up to be?

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

動詞のnameは、通常、name A B「AにBと名付ける」と使います。

今回の場合、a kidがA、thatがBですね。

また、name A B after C「Cにちなんで、AにBと名付ける」という使い方も
よくされます。

日本ではあまりありませんが、
英語圏では、自分の名前、友人の名前、有名人の名前をそのままつけてしまう
ことがあります。

なので、

I named my son Brad after Brad Pitt.
「ブラッド・ピットにちなんで、息子にブラッドと名付けた」

のように使うことがあります。



■with him モニカ

日本語にはない表現ですが、英語ではよく一緒に使われる表現。

あえて日本語にすると、

「自分自身がその時点で持って」

という意味になります。

モニカはフリオが書いた詩を持って帰らずに置いて行ったとして、

「詩を持って帰るの忘れたのよ」

he forgot to take the poem with him.

と言っています。


日本語感覚からすると、take the poemだけでも「詩を持って行く」。
当然、彼自身が持って行くものだ、とわかるのですが、
英語ではわざわざ、with himをつけることがあります。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

このwith him(himは場合によって、me、you、herなどに変化)がよく使われる
のが、

「今は持っていない」

という表現。

I don't have it with me.

です。


例えば、「~という本を持っている?」と聞かれ、

「うちにはあるから、そういう意味では持っているけど、
 今、自分のすぐそばにあるわけではない」

という意味で、よく

I don't have it with me.

と言います。


I don't have it.だけだと、

「家にもないし、今も持っていない(つまり、所有していない)」
「家にはあるけど、今持っているわけではない」

のどちらとも取れるので、with meをつけてはっきりとさせています。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今日で、東日本大震災から2年ですね。

残念なことと言うべきか、自然なことと言うべきなのかわかりませんが、
1年経った去年よりは、確実に当時の記憶は薄れてしまっています。

今日は別でしょうが、ニュースでも復興の話題はあまり取り扱われません。

でも、たまに復興のニュースを見ると、街はまだまだ復興とは言えない状態です
よね。

オウムの事件も、今の20歳前後の人からすると記憶にはないと言います。

この東日本大震災は、私の子どもをはじめ、まだ幼い子は中学などで「歴史」と
して習うんでしょうね。

いつまでも傷跡を抱えるわけには行かないでしょうから、
記憶が薄れるのは良いことでもあるのでしょうが、

津波や原発の怖さ、復興には膨大な時間がかかることなど、実感しておかなけれ
ばならない問題もあるので、マイナス点もある気もします。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times