TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




色々な意味があるpick up

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第992号 2013/08/05 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」

と続々と、受講生さんが成果を出されている
7,900名以上の方に受講いただいている、大好評講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

ですが、現在第113期生を募集しておりますが、
その締切が、今週木曜8月8日と迫ってまいりました。


現在はTOEICが必須の時代。

就職・転職、昇進・昇級に条件となっている企業も多く、大学でも単位認定に
TOEICが必要な大学が増えています。

そのTOEICでも英文法の問題は多く出るのですが、その96%にある共通点がある
ってご存知でした?

それは‥。

「単独では理解できず、他の分野の理解が必要である、構造分野である。」

ということです。

TOEICの英文法は構造分野の問題がほとんどを占めているんですが、
この構造分野、「品詞」という一番の基礎から積み重ねて行かないと理解できな
い分野なんです。


例えば、「関係詞」という分野を理解しようと思ったら、品詞、文型、副詞、前
置詞、接続詞、受動態、不定詞、分詞、第5文型、動名詞、疑問節など、ほぼす
べての分野を理解していないと理解できないんです。

なので、「関係詞が分からない」と言って、関係詞の説明だけを頑張って読んで
も、他の分野が理解してないことが原因で理解できないことがあるんです。


実は私は昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。

その私が1年でTOEIC 900を達成できたのも、英文法を基礎からやり直して、
しっかりと英文の構造が理解できるようになったことがきっかけなんです。
(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)


「分かる! 解ける! 英文法!」は「品詞」から学んでいただける講座で、

「TOEICで900点突破しました!」
「40代で英語やり直し。リーディングセクションだけで115点アップ!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


分からないところがあっても、制作者の私に直接メールで質問できます。
(このサポート制度が好評いただいております。)

一緒に英語学習を頑張って行きましょう!
無料サンプル、サポート制度でのご質問と回答の例も公開しております。
締切が今週木曜8月8日と迫っておりますので、お急ぎください。

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g51apply.htm



※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード12)
------------------------------------------------------------------------

セントラルパーク(喫茶店)。

ロスはレイチェルとの会話が終わり、店を去ろうとする。
どうやら息子のベンをむかえに行くようだ。
(ロスはバツ1で、ベンは前の妻との子ども。
 前の妻とも友人として仲良く、ロスがベンの面倒を見ることも多い)

その際に、出口付近に座っているチャンドラーが話しかけてくる。

ちなみに、チャンドラーは昨日、いとこのバチェラーパーティーの幹事をつとめ
た。ロスも半ば無理矢理誘われ、参加していた。

チャンドラーは今、その際に手に入れた(ちょっとエッチな)ペンで遊んでい
る。

バチェラーパーティーというのは、結婚する直前の男性が、友人男性を集めて
行うパーティー。男ばかりのパーティーなので、ストリッパーを呼んだりと、
ちょっと下品なパーティーになるのが普通。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2013/07/130729.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

チャンドラー: Oh, okay Ross. Listen, this pen's getting kinda boring,
       so can you pick me up some porn?

レイチェル: Where are you going?

ロス: Oh, I've got to go pick up Ben, we've got a play date this
   afternoon.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



チャンドラー:あ、ロス、あのさ。このペンなんか飽きて来ちゃった。
       だから、エロ本買って来てくれない?

レイチェル:どこいくの?

ロス:あー、ベンをむかえに行かなきゃ。今日の午後、子連れで遊びに行くん
   だ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■kinda チャンドラー

特に意味がある表現ではなく、

「みたいな」「なんか」

というように、間にはさんで、意味をぼかすような表現です。


チャンドラーは昨日のバチェラーパーティーで手に入れたペンに飽きて来たよ
うで、

「このペンなんか飽きて来ちゃった」

this pen's getting kinda boring

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

kindaは、kind ofの略形で、カタカナで書くと「カインダ」のように発音しま
す。

kind ofは厳密に言えば、「名詞+前置詞」なのですが、
ネイティヴは「なんか」「みたいな」という意味では、特に厳密に考えずに、
間に入れて使ってしまいます。



■pick up チャンドラー

実にいろいろな意味がある表現。

もともとの意味は「拾う」という意味で、そういう意味でも使いますし、

「手に入れる」「買う」「むかえに行く」

という意味でも使われます。


実際に、今回のエピソードではチャンドラーとロスが別の意味で使っています。

チャンドラーは「買う」という意味で、

「エロ本買って来てくれない?」

can you pick me up some porn?

と言っています。


一方、ロスは「むかえに行く」という意味で、

「ベンをむかえに行かなきゃ」

I've got to go pick up Ben

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

pick upは本来は第3文型の動詞なのですが、
チャンドラーが使った「買う」という意味の動詞としてbuyがあります。

buyは第4文型の動詞として使えます。

なので、チャンドラーはその流れで、pick upを第4文型の動詞として使って
しまっています。

can you pick me up some porn?

youがS
can pick upがV
meがO1
some pornがO2

ですね。


また、pick upは「第3文型の動詞+副詞」タイプのイディオム動詞。

なので、Oがチャンドラーのように、1語の代名詞の場合は、

pick me up

のように、pickとupで挟みます。


ロスの場合は、OはBenと固有名詞で、1語の代名詞ではありません。
なので、

pick up Ben

と、従来通り、動詞の後ろに置いています。



■play date ロス

直訳すると「遊ぶデート」ですが、
play dateには「デート」の意味はありません。

play dateは、「子どもが遊ぶ機会」というような意味で、
よく、複数の親子で、一緒に遊びに行くようなときに使います。

ロスはベンと子連れで遊びに行く予定があるとして、

「今日の午後、子連れで遊びに行くんだ」

we've got a play date this afternoon.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

ロスはhave gotという表現を使っていますが、
これはネイティヴがよく使う、haveの代わりの表現です。

ネイティヴはよく、haveの代わりに、have got、あるいはgotという表現を
使います。

見た目は現在完了形、過去形なのですが、意味はhaveと同様に現在形で
ある点に注意が必要です。

I've got to go pick up Ben
we've got a play date this afternoon.

と2回使っていますが、これは、

I have to go pick up Ben
we have a play date this afternoon.

と言っているのと同じです。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

6月に、横浜のみなとみらいに「Mark is」という大型ショッピングセンターが
できました。

近所に住んでいるアメリカ人の友人も行ったのですが、
「名前が変だ」と言っていました。

Markというのはアメリカ人のよくある名前。
(そう言えば、メルマガで登場するレイチェルの同僚もMarkです)


ということは、「Mark is」というのは、

「マークさんは…」

という意味なんですよね。


なので、アメリカ人の友人は、

「日本語で言えば、"鈴木さんは…"って名前のお店ってことだよね?
 鈴木さんはどうしたんだよ!? って気にならない?」

と言っていました。


うーん。確かにその通りです(笑)。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times