fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




便利な英会話表現「in a 形容詞 way」

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1000号 2013/09/09 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました!
 しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」
 (受講生様、H.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「TOEICのパート7の問題が一杯残ってしまう」
「読むのが遅くて…」

という方にオススメの、リーディング講座

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

では、現在第55期生を募集させていただいておりますが、
その締切が今週木曜9月12日と迫ってまいりました。


日本の英語教育では、英語は日本語に訳して読むように習います。
しかし、それでは、スピードが遅すぎるのです。

わざわざ日本語に訳すことで、ムダな時間と労力を使いますし、
ご存知の方も多いと思いますが、英語と日本語では語順が違うので、
何回も読み直すことになり、ムダな時間を使ってしまうのです。


かと言って、「先頭から意味をつなげて読めば良い」わけではありません。

短い文ならそれでもいいかもしれませんが、
長い文、複雑な文になると読めなくなって来ます。


「単語や熟語は知ってるのに、文全体の意味がわからない」

なんてことありませんか?


これは、「正しい読み方」がわかっていないから。
英語が読める人は、読むポイントというのを知っています。


私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。

そのときは、日本語に訳したり、先頭から意味をつなげて読んだりしてリーディ
ングをがんばりましたが、全然力がつかず。

ところが、正しい読み方を身につけてからは一気に英語が上達し、
今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を達成できました。


その正しい読み方を身につけていただけるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

になります。


ネイティヴの音声もついていますし、
わからないところは、制作者である私に直接メールでご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が今週木曜9月12日と迫っておりますので、お急ぎください。

詳しい内容は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みされたい方は↓
http://51.thebelltree.com/r35apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード13)
------------------------------------------------------------------------

レンタルビデオ店。
モニカがビデオを返しに来る。

1日延滞したのか、追加料金が発生した模様。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

店員: Six dollars, please.

モニカ: Six? I just had it for one night ... it's three.

店員: Eight o'clock's the cutoff and (checking his watch) ohh, it's
   8:02.

モニカ: You know, in a weird way, you have too much power. Look,
    you're gonna have to help me out here, because I only have
    three.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



店員:6ドルになります。

モニカ:6ドル? 1晩だけよ。3ドルのはずだわ。

店員:8時が区切りなんです。そして、(腕時計をチェック)あらら、8時2分で
   すね。

モニカ:ふーん、変な風にあなたって権力あり過ぎね。あのね、勘弁してもらう
    しかないわ。だって私3ドルしか持ってないもん。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■cutoff 店員

「何時までは延滞料なし、何時以降は延滞料が発生」

というように、区切るポイントを意味します。
今回は延滞料の区切りでしたが、延滞料以外にも何にでも使えます。

1晩だから3ドルだと思ったモニカは、6ドルと言われビックリ。

それに対して、店員は、

「8時が区切りなんです」

Eight o'clock's the cutoff

と言っています。



■in a weird way モニカ

「変な風に」「変な意味で」という意味の表現です。

たったの2分で延滞料を取られ、
しかも説明の仕方が、イヤミなので、モニカは店員に対して、

「変な風にあなたって権力あり過ぎね」

in a weird way, you have too much power.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

今回はweirdがついていましたが、
この

in a 形容詞 way

という表現はよく使われます。

中でもよく使われるのが、

in a good way
in a bad way

の2つです。

She is strict in a good way.
「彼女は良い意味で厳しい」

He is kind in a bad way.
「彼は悪い意味で優しい」



■help me out here モニカ

困った状況になってしまったときに、

「勘弁してくれ」「助けてくれ」「見逃してくれ」

という意味で使われる表現です。

モニカは6ドルを請求されたのですが、3ドルしか持っていないとして、

「勘弁してもらうしかないわ。だって私3ドルしか持ってないもん」

you're gonna have to help me out here, because I only have three.

と言っています。



★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

気づいたら、今号で、本メルマガは1000号ですね。

基本的に現在の週2回ペースをずっと続けて来ましたが、
第1号は、2003年7月の発行。

もう10年以上が経過しているんですよね。

1000号目だからと言って、何か特別な気持ちはないのですが、
振り返ってみると、

「10年以上も経っているんだな」

とちょっとビックリします。


今後も特に変わらず、皆様の英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
引き続き、何卒よろしくお願いいたします。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times