TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英語を感覚だけで学ぶと壁にぶつかる

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第478号 2013/11/20 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、745点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、510点アップです!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と、大好評いただいている人気講座、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

では、第81期生を募集しておりますが、
その募集締切が明日21日(木)と迫って来ました。


私は今までに、12年以上にわたり、19,100名以上の方に英語指導させていただい
て来ました。

実は私自身、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった過去もあります


そんな私の経験からして、「英語が苦手」という多くの方は、

「英文法の基礎をおろそかにしていること」

が原因で、英語が苦手になってしまっています。


「参考書や教材の説明の意味がわからないことがある」
「他動詞とか言われても実は意味を知らない」
「英語を読むときは、ただ単語の意味をつなげて読んでいる」
「文法問題は感覚で解いていて、なぜそれが正解なのかよくわかっていない」

↑のいずれかに当てはまるという方は多いのではないでしょうか?


英語全般に言えることですが、
特に英文法というのは、基礎からの積み重ねが大切。

というのも、基礎ができていないと、それより上のレベルのことが理解できず、
結局、力にならないからです。


「英文法は必要ない」

なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
英語が苦手で、いろいろな教材をやっても効果があがっていないとしたら、
それが原因の可能性が高いのです。


そんな英文法の基礎を、基礎中の基礎から学び直せるのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)のネイティヴ音声もついてますし、
わからないところは制作者の私にメールで直接ご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。

締切が明日11月21日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「英語・英会話 ENJOY 大事典」をお読みの方全員にお送りし
  ています。

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/enjoy.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英語を感覚だけで学ぶと壁にぶつかる
------------------------------------------------------------------------

今回は主に初心者向けに、

「英語を感覚だけで学ぶと壁にぶつかる」

というお話になります。
(ただ、中級者の方にもお役に立つお話です)


※:あくまで主観ですが、初心者の基準はTOEICで言えば500点以下。
  理解度で言うと、「前置詞と従属接続詞を"なんとなく"でもわかってい
  ないレベル」かと思います。


■最も多いご感想


現在、私はいくつかの講座をやらせていただいておりますが、
現在一番人気があるのは、冒頭でお話しさせていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

になります。


よく嬉しいご感想をいただくのですが、とても多いのが、

「英語にはこういう仕組みがあったのですね!
 これを理解すれば、自信を持って力がついたと言えます。
 いかに今まで自分がいい加減に勉強していたかがよくわかりました」

というもの。


もちろん、受講生様、一人一人言葉は違いますが、皆さん要約すると、

「仕組みがあって、それを理解するものだと言うのを知らなかった」
「今までは、感覚で何となくだったり、何も考えずに暗記していた」

という2点に集約されます。



■英語は暗記や感覚じゃない


これは私自身、昔は英語が苦手だったので同じ気持ちになったのでよくわかり
ます。

昔は、私は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手で、
その時代は、

「英語は暗記するもの、感覚で感じ取るもの」

と勘違いしていました。


「疲れてるなら、家に帰って良いよ」という意味で、

If tired, you can go home.

と言ったりしていましたが、これは間違い。

当然、

「If tiredじゃなくて、If you are tiredとしないと」

と注意を受けました。


しかし、暗記や感覚だと思っていたので、

「"疲れているなら"は、if you are tiredだと覚えておこう」
「if you are tiredか、これが正しいんだな。そういう感覚を身につけよう」

と対処してしました。


でも、これでは何の解決にもなりません。

同じ「疲れているなら」でも、

「疲れているのなら、彼は休むべきだ」

だったら、

If he is tired, he should take a break.

で、「if he is tired」です。「if you are tired」ではありません。


それに同じifなら、

「if tiredは間違いで、if you are tiredが正しい」

という注意点はすべて同じ。


「遅れたら、お昼を食べられないよ」

If late, you can't eat lunch.

としたら間違いなんです。

正しくは、

If you are late, you can't eat lunch.

です。


ところが、当時の私は、「"疲れているなら"=if you are tired」と丸暗記
しているだけですから、これも「if late」というように、間違えます。

そして、また、

「"遅れたら"は、if lateって覚えておこう」

と対処していました。こんな状態ですから、

「英語って覚えることが多いなぁ」

と嫌いになっていったわけです。



■理解すべきもの


でも、本当は上記のようなことは、理解すれば一発なのです。

ifというのは従属接続詞。
従属接続詞というのは、後ろに文を置いて使わないといけません。

そして、文というのは、

SV
SVC
SVO
SVOO
SVOC

というように、主語(S)と動詞(V)があって初めて成立しません。

例えば、普通の文で、「疲れた」という意味で、

Tired.

としただけでは間違いです。


ちゃんと、SVがあって、

I am tired.

として初めて文として成立するのです。


ifの後ろにある文も同様。
普通の文で、

Tired.

だけが間違いなように、ifの後ろであっても、

if tired

は間違い。

if you are tired

のように、ちゃんとSVがないといけません。


上記のような仕組みをすれば、

「遅れたら」if you are late
「雨が降ったら」if it rains




だろうと、何だろうと、ifの後ろには文が必要だってわかります。

昔の私のように、

「"疲れてるなら"はif you are tired」
「"遅れたら"はif you are late」

とか1つ1つ暗記する必要などないのです。


現に私も、1から仕組みを教えてくださった恩師に出会ってからは、
仕組みを少しずつ理解することができ、英語力も飛躍的に向上。

今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。



■今はよくても将来は…


「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

は、「英語が苦手な当時の私にもわかるように」という想いでやらせて
いただいております。

ですので、受講生様の中には、私と同じ体験をした方が多く、

「おぉ、そんな仕組みがあったのか!」

とビックリされる方も少なくないと言うわけです。


そして、先ほどのifの例は、あくまで一例です。

「それぐらいはわかっていたよ」という方も多いはずです。


でも、ifはあくまで一例。

感覚や暗記で学んでいると、いつか壁に当たる可能性が高いことには変わり
ありません。

もしかしたら、ifは感覚や暗記でも問題なかったかもしれません。

でも、そのまま、仕組みを理解しないスタイルで突き進んだら、

・接続詞
・受動態
・時制
・助動詞
・疑問文
・不定詞
・分詞
・第5文型
・動名詞
・疑問節
・関係詞
・比較



どこかで壁にぶつかる可能性はとても高いです。


現に、私は、今まで、12年以上にわたって、19,100名以上の方に英語指導させて
いただいておりますが、

「感覚や暗記でもある程度の成果を挙げて、中級者にはなれた。
 ところが、そこで壁にぶつかってしまい、全然伸びなくなってしまった」

という方を大勢目にしています。


初心者の方だと、先ほどのifも、「自分も同じようにわからない」という方も
多いでしょう。

それに、「初心者だけど、ifはわかったよ」という方でも、
今後、感覚や暗記だけでは、壁にぶつかる可能性がとても高いです。


そうならないためにも、感覚や暗記ではなく、
理解して学ぶようにしてください。


初心者の方で基礎から学びたい方は、冒頭でお話しさせていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

がお役に立てれば幸いです。

締切が明日21日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

うちには子どもが2人いるのですが、不思議なのは子どもというか、
赤ちゃんって、親が触れてほしくないものに執着を見せるんですよね。

上の子はもう3歳なので、触れちゃいけないものはわかっていますが、
まだ小さいときには、触れちゃいけないものに執着を見せました。

下の子はまだ1歳なので、もちろん執着があります。


例えば、ハサミとか、消毒用のスプレーだったり…。

もちろん、手が届かない所においておくのですが、
急いでいるときなどは、つい忘れてその辺に置いてしまうことがあります。

すると、いつの間にかやってきて、それで遊び出す…。
で、取り上げるとものすごく怒るんですよね。

ただ取り上げるではなく、好きなおもちゃとかと交換しようとするのですが、
執念はすさまじい(笑)。

普段は、喜んで遊んでいるおもちゃですら、まったく価値がないものかのごとく
決して交換には応じず、結局強制的に取り上げられることになります。


これは本当に不思議だなぁと思います。

触れてほしくないものがわかってるのですかね?

それとも、親が届かない所に置いたり、取り上げたりするのを見て、
「きっとすごいものなんだ! 遊んでみたい!」と執着するのかもしれません
ね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典