fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




2014年の英語学習 まずは英文法の徹底を!

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第484号 2014/01/08 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、820点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、585点アップです!
 さらに英検準1級も114点という高得点で合格できました!」
 (受講生さんのご感想)

初心者の英語学び直し、初心者のTOEIC対策にご好評いただいている

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

では、現在第83期生を募集しておりますが、
その募集締切が、明日1月9日(木)と迫ってまいりました。


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたし、
(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)

12年以上にわたって、19,300名以上の方を指導させていただいた経験があるので
わかりますが、

TOEIC 500を切っているような英語初心者の方の場合、
基礎があまりにもできていないことが多く、
それが原因で英語が苦手になっています。

品詞、文型と言った基礎を理解して、
英語の構造を理解し、英語をブロックの構造で見れるようになる。

これが初心者脱出のカギです。


そして、基礎をやることはTOEIC対策にもなります。

なぜなら、TOEICの英文法問題のうち、75%が簡単な分野からの出題だからです


ただ、残念ながら、こういった基礎は、ほとんどの教材では、

「このぐらいわかっているでしょ」

と吹っ飛ばされてしまうのです。


学生時代から英語が得意な方が作った教材だと、
なかなか、「超基礎がわかっていないことが原因」というのがわからないのです


そんな、英語初心者の方に自信を持ってオススメできるのが、
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

開講以来、

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

とご好評いただいている講座なんです。


英語の基礎知識を丁寧に解説させていただくだけでなく、
その知識を使って、英文を作る練習までしていただくので、

英会話でも応用が利くようになります。


また、わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いた
だけるサポート制度を備えております。

さらに、アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)の音声付き!

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が、明日1月9日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「英語・英会話 ENJOY 大事典」をお読みの方全員にお送りし
  ています。

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/enjoy.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆2014年の英語学習 まずは英文法の徹底を!
------------------------------------------------------------------------

2014年になりましたね。

別のメルマガでもお話させていただきましたが、

「1月は1年を通して、一番英語学習熱が熱い時期」

これは、今まで、12年以上にわたって、19,300名以上の方に英語指導させていた
だいた経験上、自信を持って言えます。

今回は、そんな、英語熱が一番熱い時期に、初心者向けの英語学習法をお話
させていただきます。

※:主観ではありますが、初心者はTOEICで言うと、500点以下。
  英文法の理解度で言うと、「前置詞、従属接続詞を何となくのレベルでも
  わかっていない」というレベルかと思います。


■初心者が初心者である理由


私は今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っていますが、
昔は本当に英語が苦手でした。

中学時代の英語の通信簿はずーっと2(5段階)でした。

これは、私立中学校などの進学校での成績ではなく、
地元の公立学校での話。

しかも、私の中学は、全体的に英語のレベルが低く、
神奈川県の一斉学力テストでも、学校全体の平均点が県全体の平均点よりも、
20点低かったこともあります。

もしかしたら、普通の中学だったら、通信簿1だったかもしれませんね。

高校に入っても、30というすごく低い偏差値を取ったこともあります。


また、今まで、19,300名以上の方に英語指導させていただいて来ましたが、
私の経歴上、初心者の方が受講いただくケースが多いです。
(もちろん、中級者以上の方も多いですが)


そんな経験上、自信を持って言えるのは、

「初心者が初心者であるのは、英文法が理解できないからだ」

と言うこと。


もちろん、英文法以外にも問題があるケースは多いです。

ただ、英語の基礎3本柱である、

語彙、英文法、リスニング

を見てみれば、初心者の場合、英文法がネックとなっているケースが非常に
多いのです。



■英文法は量では解決しない


なぜ英文法がネックになっているか? と言うと、
その大きな原因の1つは、

「英文法は量では解決できない」

というものです。


先ほどお話しした、語彙、英文法、リスニングの基礎3本柱。

語彙とリスニングは量で解決できると言いますか、
「量が勝負」と言える部分があります。

「とにかく、がんばれば何とかなる」
「とにかく一杯やれば何とかなる」

という性質があります。


特にリスニングはそうです。

単純にリスニング練習した量に比例して力がつきます。


語彙もそうです。方法論も大切ですが、

「environmentは"環境"という意味だと覚える」

というように、しょせん「暗記もの」ですから、
努力次第ということになります。


ところが、英文法はそうではないのです。

英文法はいくら量をこなしても、やり方が間違っていたらほとんど力はつきま
せん。


なぜかと言うと、英文法というのは覚えるものではなく、
「理解するもの」だから。

語彙は、

「environmentは"環境"という意味」

と覚えるものです。

そこには、

「なぜenvironmentは環境という意味なのか?」

という理屈はありません。


一方、英文法には理屈があります。

例えば、「疲れていたから、チョコレートを食べた」を、

Because tired, I ate chocolate.

とすると間違いなのは、

「becauseは従属接続詞である。
 
 従属接続詞というのは、必ず後ろに文を置いて使う。
 英語においては、文というのは、ちゃんと主語(S)、動詞(V)が
 なければ成立しない。

 I was tiredと、ちゃんとSVがなければ文とは呼べない。
 だから、because tiredとtiredだけなのは間違いで、

 Because I was tired, I ate chocolate.

 としなければならない」

という理屈があるのです。


英文法を語彙と同じように「覚えるもの」と誤解している人が多く、
そう言う人は、

「because tiredは間違いで、because I was tiredが正しいと覚えておこう」

というように、ごまかしの暗記で逃げようとしますが、
これでは根本的な解決になりません。


こういったごまかしの暗記では、また同じようなミスを繰り返すでしょう。

今度はbecauseじゃなくて、別の従属接続詞、例えばwhenだったら?
今度は「疲れていたから」ではなく、「この本を買ったから」だったら?

こういった応用には対処できないでしょう。


上記のように、「英文法は覚えるもの」と誤解して、暗記で学ぼうとしたり、
学習法が間違っているがために、いくらがんばっても理解できなかったりする。

そうなると、残念ながら、理解できていないわけですから、
力がついたとは言えないのです。


語彙とリスニングは、単純に「やればそれだけ力がつく」と言えますが、
英文法はそうではないのです。



■英文法からは逃れられない


上記のように、「間違ったやり方だと力がつかない」という性質があるため、
英文法を敬遠する人も多いです。

しかし、残念ながら、英文法からは逃れることができません。

先ほどの

×Because tired, I ate chocolate.
○Because I was tired, I ate chocolate.

の例のように、英文法を理解していなければさまざまな間違いをします。

それに上記の例は一例に過ぎません。
仮に上記のものがわかった人でも、

「この文、使われている単語・熟語はすべて知っているのに、
 文全体の意味が取れない」

「長い文、複雑な文になると意味が取れなくなってしまう」

「英会話、英作文で自分の英文が間違っていると指摘されたが、
 イマイチ理由がわからない」

こういった症状が出ていたりしませんか?

それは、英文法の力不足が原因の可能性が高いです。


このように、いくら語彙力やリスニング力など、ほかの力をつけても、
英文法の力をつけなければ、根本的な問題は解決しないのです。


それだったら、英文法から逃げようとするのではなく、
英文法を正しい方法で、理解することが大切になります。

現に私も、英語が苦手だった時代(通信簿2(5段階)、偏差値30)は、
英文法が苦手でした。

Because tired, I ate chocolate.

みたいなめちゃめちゃな文でしたし、
間違っていると指摘されても、その理由もサッパリわかりませんでした。


しかし、英文法を理解するスタイルに切り替えてからは、どんどん力がつき、
TOEIC 990(満点)、英検1級を取得するに至りました。

そんな私の経験からしても、

「初心者は英文法ができないがために英文法が苦手になっている」

「やるべきなのは、英文法を"理解する"という正しい方法で学び直すこと」

と自信を持って言えます。


冒頭でお話しさせていただいたように、1月は1年を通じて、一番英語熱が
熱い時期。

この時期に、英文法を理解するスタイルで学び直してみることをオススメいた
します。


初心者の方で、英文法の基礎を固めたい方は、冒頭でお話しさせていただいた

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

がお役に立てれば幸いです。

締切が明日9日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

別のメルマガでは、すでに発行がありましたが、
本メルマガの、2014年の発行は、今号が初めてになります。

今年も皆様の英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
何卒よろしくお願いいたします。


毎年、新年になると思うことですが、2014年はどうなるでしょうね?

2013年は比較的、世間的には「平和」だった気がします。

アベノミクス効果なのか、景気も上向きだと言われてましたし、
東京オリンピックも決まりましたしね。

ただ、過去を振り返ってみると、2008年(リーマンショック)や、
2011年(東日本大震災)のように、平和じゃない年も多いです。

2014年も引き続き、平和な年であることを祈ります。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典