TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




starは「星」という意味ではない?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1066号 2014/05/19 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました!
 しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」
 (受講生様、H.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「英語を読むのが遅くて…」
「日本語に訳して読まないと読めなくて…」
「長い文、複雑な文が苦手で…」

そんな方にオススメなのが、人気の新講座、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

現在、第65期生を募集させていただいております。
(締切は、今週の5月22日(木)になります)


学校では、英語を日本語に訳して読むように習いますが、
実はこれは間違った読み方。
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

英語ができる人は、わざわざ日本語に訳して読まず、
英語は英語のまま読みます。

逆に、「日本語でなんて言うの?」と聞かれても、

「え? 日本語で? 考えてないからなぁ」

と即答できなかったりするのです。


「英語を読む」と言うと、

「そうだよね。日本語と英語では語順が違うから、英語の語順で読まないとね。
 それには、日本語にとらわれず、先頭から単語や熟語の意味をつなげて読まな
 いと」

といったことを思い浮かべるかもしれません。


しかし、私が言いたいのはそういうことではないのです。

確かに、簡単な文なら、単語や熟語の意味をつなげれば読めます。
しかし、

「長い文、複雑な文になると読めなくなってしまう」

なんてことないですか?


これは、英語の読み方がわからず、適当にフィーリングで読んでいるために起き
てしまうことなのです。

そうではなく、英語が読める人は、ちゃんと、「読むポイント」というのがわ
かっています。

これがわかって、それを練習すれば、徐々に英語は英語のまま読め、
最終的には、日本語と同じように読めるようになってきます。


この読むポイントを学べるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

なのです。


ネイティヴの音声付きですし、
わからないところがあったら、制作者の私に直接メールでご質問できます。

リーディング力を向上させたい方のお役に立てれば幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。

詳しい内容は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みされたい方は↓
http://51.thebelltree.com/r35apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード13)
------------------------------------------------------------------------

セントラルパーク(喫茶店)。

ロス、チャンドラー、レイチェルがいて、ジョーイが入ってくる。

ジョーイとレイチェルは最近、お互いのお気に入りの本を交換して、
読み合っている。

レイチェルはジョーイのお気に入りの本「シャイニング」を、
ジョーイはレイチェルのお気に入りの本「若草物語」を読んでいる。

レイチェルがシャイニングの進捗状況を「ダニーが217号室に入った所まで」
と言うので、ジョーイがその続きを話してしまおうとする。

もちろん、レイチェルは先を知りたくない。

そこでジョーイは「暗号を使って話す」と言い出すが、
その「暗号」が全然暗号ではなく、エンディングの一部を言ってしまう。

それに怒ったレイチェルは、報復として若草物語のあらすじの一部を言う。
当然、ジョーイは怒り、さらにネタばらしをする。

ネタばらしの応戦となり、レイチェルは「ベスが死ぬ」と言う。
ベスはジョーイのお気に入りだったようで、ジョーイはとてもショックを受け
る。

そこで、チャンドラーが、ウソでもいいから慰めようと、レイチェルに
「ベスは死なないよ。な、レイチェル?」と聞く。レイチェルは最初はチャン
ドラーの意図がわからない。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2014/05/140512.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェル: (to Chandler) What?

ロス: Joey's asking if you've just ruined the first book he's ever
   loved that didn't star Jack Nicholson.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



レイチェル:(チャンドラーに)は?

ロス:ジョーイはジャック・ニコルソンが出ていない本を初めて好きになった
   のに君はそれを台無しにしてしまったのかって聞いてるんだ。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■what? レイチェル

相手の言っていることが聞き取れなかった、
あるいは、言っていることの意味がわからないときに

「は?」「え?」「なに?」

という意味で使う表現です。


レイチェルは「ベスは死ぬ」と言ったが、それは事実を述べたまで。

しかし、チャンドラーはウソでもいいからジョーイを慰めようと、
「ベスは死なないよ」と言う。

レイチェルにはチャンドラーの意図が理解できず、

「は?」

What?

と言う。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

厳密な礼儀的なことを言うと、whatは、日本語の、

「は?」「え?」

と同じで、丁寧な表現ではありません。

Sorry?
Pardon?
Could you say that again?

の方が丁寧な表現であり、教科書的にはこちらの表現が良いとされます。


ただ、日本語でも実際のところは「は?」「え?」がよく使われてしまう
ように、英語でもやはりネイティヴが使うのはwhatが多いです。



■if ロス

「もし~なら」と、副詞節を作る従属接続詞として知っている方が多い
ですが、実は

「~かどうか」

という意味で、名詞節を作ることもできるのです。


レイチェルは「ベスは死ぬ」と言ったが、それは事実を述べたまで。

しかし、チャンドラーはウソでもいいからジョーイを慰めようと、
「ベスは死なないよ」と言う。

レイチェルにはチャンドラーの意図が理解できません。

そこでチャンドラーの意図を理解しているロスが、
フォローに入り、

Joey's asking if you've just ruined the first book he's ever
loved that didn't star Jack Nicholson.
「ジョーイはジャック・ニコルソンが出ていない本を初めて好きになった
 のに君はそれを台無しにしてしまったのかって聞いてるんだ」

と言っています。

台詞が長いので、わかりづらいですが、要するに、

Joey is asking if you have just ruined the book.
「ジョーイは君が本を台無しにしてしまったのかどうか聞いている」

ということです。


if you've just ruined the first book he's ever loved that didn't star
Jack Nicholson

は長いですが、これでif+文で、名詞節。
1つの名詞です。

これがaskingの目的語になっています。



■star ロス

「星」という意味の名詞で知っている方が多い単語ですが、
実は動詞としても使え、

「(映画などが、俳優を)起用している」

という意味で使われます。

日本語にはない表現なので、わかりづらいですが、

Die Hard stars Bruce Willis.
「ダイハードはブルース・ウィリスを起用している」

要するに、

「ダイハードにブルース・ウィリスが出てくる」

ということになります。


レイチェルは「ベスは死ぬ」と言ったが、それは事実を述べたまで。

しかし、チャンドラーはウソでもいいからジョーイを慰めようと、
「ベスは死なないよ」と言う。

レイチェルにはチャンドラーの意図が理解できません。

そこでチャンドラーの意図を理解しているロスが、
フォローに入り、

Joey's asking if you've just ruined the first book he's ever
loved that didn't star Jack Nicholson.
「ジョーイはジャック・ニコルソンが出ていない本を初めて好きになった
 のに君はそれを台無しにしてしまったのかって聞いてるんだ」

と言っています。


ジョーイはジャック・ニコルソンが好きなようですね。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今回、whatという表現を解説し、

「丁寧ではないので、ほかの表現が好ましいとは言われるものの、
 実際にはネイティヴがよく使う表現である」

という例をお話ししました。


日本語でもそうだと思いますが、
いわゆる教科書的な表現と、実際に使われる表現って違いますよね。

今回のwhatなんてまだまだ全然大人しい方でして、
人にもよりますが、ネイティヴはかなり多くの人が「Fワード」などの、
放送禁止用語を使います。


当然、ネイティヴ講師は「使うな」と言いますし、
テレビでも「ピー」という音が出て聞こえないようになっています。

だから使わない方が良いのでしょうが、
実際にネイティヴの会話を聞くと、一杯使ってる。

「どこまで教科書的から逸脱して良いか」は、どう判断して良いか、
なかなかむずかしいですよね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times