fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英文法教材は途中から見てはいけない

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第512号 2014/07/30 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、820点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、585点アップです!
 さらに英検準1級も114点という高得点で合格できました!」

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

と、大好評いただいている人気講座、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

では、第93期生を募集しておりますが、
その募集締切が明日31日(木)と迫って来ました。


私は今までに、13年以上にわたり、20,400名以上の方に英語指導させていただい
て来ました。

実は私自身、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった過去もあります


そんな私の経験からして、「英語が苦手」という多くの方は、

「英文法の基礎をおろそかにしていること」

が原因で、英語が苦手になってしまっています。


「参考書や教材の説明の意味がわからないことがある」
「他動詞とか言われても実は意味を知らない」
「英語を読むときは、ただ単語の意味をつなげて読んでいる」
「文法問題は感覚で解いていて、なぜそれが正解なのかよくわかっていない」

↑のいずれかに当てはまるという方は多いのではないでしょうか?


英語全般に言えることですが、
特に英文法というのは、基礎からの積み重ねが大切。

というのも、基礎ができていないと、それより上のレベルのことが理解できず、
結局、力にならないからです。


「英文法は必要ない」

なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
英語が苦手で、いろいろな教材をやっても効果があがっていないとしたら、
それが原因の可能性が高いのです。


そんな英文法の基礎を、基礎中の基礎から学び直せるのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)のネイティヴ音声もついてますし、
わからないところは制作者の私にメールで直接ご質問いただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。

締切が明日7月31日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「英語・英会話 ENJOY 大事典」をお読みの方全員にお送りし
  ています。

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/enjoy.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英文法教材は途中から見てはいけない
------------------------------------------------------------------------

今回は「英文法の学習法」についてのお話。

特に「初心者」の方を対象にしたお話となります。

※:あくまで主観ですが、初心者は、TOEICで言うと、500点以下。
  英文法の理解度で言えば、「前置詞、従属接続詞を何となくでもわかって
  いないレベル」かと思います。

英文法の教材を、ぱらっと開いて「ふむふむ」と読む。
この方法には大きな危険性があります。


■英文法教材は辞書ではない


英語指導者の中には、「英文法教材は辞書として使うように」と指導する人も
います。つまり、

「最初から最後まで順番に読むのではなく、
 わからないことがその都度調べるように使う」

という方法です。


辞書がまさにその使い方をしますよね。

辞書を最初から最後まで全部読む人は普通はいません。
辞書はわからないことがあったらその都度調べるものです。


しかし、英文法教材と辞書では1点、決定的に違う点があります。

それは、

「語彙には前提知識は不要だが、
 英文法には前提知識が必要」

という点です。


語彙には「学習すべき順番」というものがありません。

たとえ、appleという非常に簡単な単語を知らなかったとしても、
sequestrationというむずかしい単語の意味を覚えることはできます。

appleを知らなくても、辞書を引けば、sequestration「予算削減」と載って
いて、それを覚えてしまえばいいだけだからです。


appleという簡単な単語をすっ飛ばして、
いきなりsequestrationというむずかしい単語を学習することができる。

このように、語彙には前提知識は不要でして、
学ぶべき順番というものがないのです。

なので、辞書はわからないことがあったらその都度引けばいいのです。


ところが、英文法教材はそうはいきません。

英文法には「学習すべき順番」というものがあります。

例えば、前置詞を知らなければ関係代名詞は理解できません。

なので、前置詞を知らない、あるいはきちんと理解していない人が、
いくら英文法教材の関係代名詞の章を調べた所で、理解できない部分は絶対に
出て来てしまうのです。


よく、

「関係代名詞がわからないので、手持ちの教材の関係代名詞の章を読みまし
 たが、書いてあることが理解できませんでした」

という人がいますが、それは前提知識がないからです。

関係代名詞というのは、最後の方に学ぶべき事項。

前置詞ですとか、品詞、文型、副詞、等位接続詞、従属接続詞、不定詞、分詞、
動名詞、第5文型、疑問文、疑問詞…などなど

こういった事項をすべて理解していることを前提に教材は説明します。


従って、「関係代名詞までに学ぶべき事項」を理解していない人が、
辞書のように、英文法教材で、関係代名詞を調べても理解できるわけがないの
です。



■特に初心者は要注意


上記のように、英文法教材は辞書ではありません。

辞書は前提知識が不要なので、知りたい所だけ「つまみ食い」ができますが、
英文法教材は前提知識が必要なので、つまみ食いはできないのです。


そこで特に注意が必要なのが、初心者の方です。

先ほど、「英文法教材を辞書として使うようにと指導する人がいる」と言いまし
たが、この方法は必ずしも悪い方法とは言えません。

それに、英文法教材の中には、

「辞書的に使われることを意図しているもの」

もあります。
(もちろん、最初から読んでもいいのだろうが、あまりに量が膨大で、
 最初から最後までキッチリ読み切るのは相当に大変な教材もあります)


しかし、この方法を使える人は

「英文法を一通り学んだ経験がある人」

に限ります。

つまり、最低限「中級者」である必要がありますし、
中級者でも人によっては、それができるかどうかは怪しいでしょう。

なので、英文法教材を辞書として使えるのは、

「上級者と、一部の中級者」

だけに限られます。


英文法を一通り学んだ経験がある人なら、
ところどころ穴はあっても、

「全体としては英文法はこういう流れになっている」

「この分野とこの分野は関連性がある」

という全体の流れが見えています。


そのため、辞書的に使うことによって、

「あー、そうだ! そうだったよ。こういうケースもあるって忘れてた」

と、忘れてしまったことの再確認ができたり、

「へぇ、今まではこれらの用法しかないと思っていたが、
 実はこういう用法もあったんだな」

と、前提知識を元にして、新たな知識を仕入れることができます。


しかし、英文法を一通り学んだ経験がない方には無理な話です。

そして、初心者の方は基本的に、全員「英文法を一通り学んだ経験がない」とい
う方です。

厳密に言えば、一通り学んだ経験はあるかもしれませんが、
ついていけなくて挫折していたり、理解度がかなり低いはずです。

仮に、一通り学んで、それなりに理解度が高いのなら、
初心者で留まっているはずがありません。


初心者の方の場合、前提知識が抜けまくっているケースが多いです。

なので、辞書的に使っても、

「○○がわからないから調べたけど、結局わからなかった」

というケースの連発になってしまいます。


そうではなく、英文法教材は、辞書的にではなく、
最初から順番に学んで行くべきです。

仮に手持ちの英文法教材が、辞書として使われることを意図している教材で
あれば、それは少なくとも中級者以上向けのものですから、違う英文法教材を
用意する必要があります。



■英文法は1からの積み重ね


以上が今回のお話になります。

私自身は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と、英語がとても苦手でした。

原因は、英文法が苦手だったこと。

その当時は、基礎からの積み重ねであることは知らず、
上記で悪い例として挙げていた「つまみ食い」ばかりしていました。

がんばっても、がんばっても、点数は上がらなかったです。


逆に、基礎からやり直したところ、一気に英語ができるようになり、
TOEIC 990(満点)、英検1級に到達した経緯があります。


それだけに、英文法の基礎からの積み重ねの重要さは身にしみてわかっていま
す。

初心者の方はぜひ、基礎から積み重ねる形で、英文法を学んでいってください。


英文法の基礎を固めたい方は、冒頭でお話しさせていただいた

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

がお役に立てれば幸いです。

締切が明日31日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

アメリカ人で、キャンプ等、自然の中に出かけるのが好きな友人がいるのです
が、最近、千葉によいキャンプ場を発見したようで、とても喜んでいます。

彼も私も、神奈川県横浜市の中心部に住んでいるのですが、
神奈川県東部(横浜も東部)と、千葉はとても相性がいいなぁと感じます。

神奈川県はちっちゃい県なのに、人口は東京都に次いで2位。
基本的に、人でゴミゴミしていて、自然は少ないです。

千葉県も人口は多く、千葉市とか船橋市とか、都市部は都会なのですが、
千葉県南部はけっこう田舎で、自然が一杯です。


神奈川県民にとって、旅行しようとするとネックになるのが「東京都」の
存在なのです。

西に行く場合は別ですが、北に行く場合、東京都を通らなければなりません。
(南と東は海)

東京都には用事がなくても、渋滞が頻発するし、走りづらい東京を通らなければ
ならず、けっこう大変なのです。


ところが、千葉県南部に行くにはアクアラインを通れば、東京都を通らずに済む
ので、さささーと行けてしまいます。

友人も、

「こんなに近いのに、こんな自然が一杯の素晴らしい場所があるとは!」

と感激していました。


ちなみに、友人にとっては、千葉はディズニーランドのイメージしかないよう
で、千葉は都会で、自然が一杯な場所があるとは想像もしなかったようです。

「なんでもっと早く千葉南部がいいって教えてくれなかったの!」

と文句を言われましたが、私はあれだけ熱狂的に何回もディズニーランドに
行っているので、知っているものだと思っていました(笑)。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典