TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




便利な英会話表現ナンバーワン

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1189号 2015/08/31 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、820点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、585点アップです!
 さらに英検準1級も114点という高得点で合格できました!」
 (受講生さんのご感想)

締切は今週9月3日(木)と迫っております。


TOEIC対策でオススメなのが、パート5、6の文法問題対策をすること。

なぜなら、パート5、6の半分以上を占める英文法問題のうち、
実に約3/4が「簡単な分野」からの出題だからです。


英文法にはいろいろな分野がありますよね。

品詞や文型のように簡単な分野もあれば、関係詞や不定詞のようにむずかしい分
野もあります。

しかし、TOEICにおいては、簡単な分野からの出題が約3/4を占めており、
英語が苦手な方にはオススメな「狙い目」となっています。


英文法の問題は解ける人なら、素早く解くことが可能な問題。

なので、英文法の問題が解けるようになれば、語彙問題や、パート7に回せる時
間が増えるので、リーディングセクション全体でのスコアアップが期待できます

もちろん、英文法はリーディングに不可欠なものですので、
パート7で、英文を読む力を上げるのにも役立ちます。


つまり、

・パート5、6の英文法の問題で解ける問題が増える
・語彙問題、パート7に回せる時間が増える
・英文を読む力がつく(→パート7に役立つ)
・全体としてリーディングセクションスコアアップ

という効果が期待できるわけです。


そんな、英文法の簡単な分野を、初心者の方でも安心なように、基礎からわかり
やすく解説するのが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

開講以来、

「TOEIC 400点台から、5カ月で、150点以上アップして、600点突破!
 文法問題は84%正解! さらに3カ月後730点にアップ」

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

とご好評いただいている講座なんです。


英語の基礎知識を丁寧に解説させていただくだけでなく、
その知識を使って、英文を作る練習までしていただくので、

英会話でも応用が利くようになります。


また、わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いた
だけるサポート制度を備えております。


こちらの講座では、現在第111期生を募集しております。
その締切が今週9月3日(木)と迫って来ておりますので、
ご検討中の方はお急ぎくださいませ。

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ(フレンズ、シーズン3のエピソード14)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルとモニカのアパート。

レイチェルとロスが怒りながら帰ってくる。

レイチェルはファッション系のセミナーに参加した。
彼氏のロスはファッションに興味がないのだが、レイチェルと一緒にいたくて、
無理矢理ついていった。
(あと、レイチェルの元同僚のマークと一緒に行ってほしくないから)

しかし、ロスは退屈してしまい、セミナー中、居眠りをしてしまう。
レイチェルはそのことに対して怒っている。

ロスもレイチェルは怒り過ぎだと思っているのか、怒っていて、
「45分も背中がストラップのドレスの話をするのを聞くのは退屈すぎて無理」
と言う。

すると、レイチェルは、以前一緒にいった恐竜のセミナーを引き合いに出して、
「ピットステインズ教授の骨の話はつまらなかった」と言う。
(ロスは古生物学者)

それにロスは「恐竜をテーマにした映画は100万人が見た」と反論。
ファッションをテーマにした映画なんか見るのかな、とバカにする。

それに対して、レイチェルは怒り、
「私の仕事がそんなにださいのなら、なんで一緒に行きたいって言ったの?」
と聞く。

すると、ロスは複雑な表情を見せながら、ちょっと冷静になって説明。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2015/08/150824.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: No. I - I wanted to be with you. I don't know, I feel like,
   lately, I feel like you're slipping away from me, you know? With
   this new job, and all these new people, and - got this whole
   other life going on, and I - I know it's dumb, but I- I just hate
   that I'm not a part of it.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ロス:違うよ。その、君と一緒にいたかったんだ。わからないけど、感じるん
   だ、最近、君が僕から遠ざかって行く気がしてさ、わかる? この新しい
   仕事があって、一杯新しい人たちもいて、もうほかの生活が起こってい
   るっていうか。バカだとはわかってるけどさ、僕がその一部じゃないって
   のがイヤなんだ。




────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■I feel like ロス

けっこういい加減に使える表現で、英会話ではかなり重宝する表現です。

「~って感じなんだ」
「~みたいな気がするんだ」

という意味。

後ろに名詞を置くのが本来の使い方ですが、
文を置いたりと、ほかの使い方もネイティヴはします。

ロスは正直に自分の気持ちを吐き出し、

「君が僕から遠ざかって行く気がしてさ」

I feel like you're slipping away from me

と言っています。



■slip away ロス

直訳すると、「滑って離れる」となり、
まるで氷の上を滑るかのように聞こえますが、これはネイティヴがよく、

「遠ざかる」「遠のく」

という意味で使い、目標や夢が遠のくとか、モノにも使えますし、
今回ロスが使ったように、人に対しても使えます。

ロスは正直に自分の気持ちを吐き出し、

「君が僕から遠ざかって行く気がしてさ」

I feel like you're slipping away from me

と言っています。



■you know? ロス

実にいろいろな意味で使われる表現。

しかも、かなり便利な表現でして、
恐らく、「学校では教えてくれないのに、ネイティヴは頻繁に使う表現」として
はナンバーワンです。

ここでは、文の最後につけて、

「わかるかい?」
「わかるだろ?」

という意味で使います。

ロスは正直に自分の気持ちを吐き出し、

「君が僕から遠ざかって行く気がしてさ、わかる?」

I feel like you're slipping away from me, you know?

と言っています。


☆[さらなるポイントor英文法での注意事項]

you knowは本当に様々な意味で使えます。

ほかにある代表的な使い方としては、以下の2つがあります。

1、「えー」「あのー」というように言葉につまったときに入れる表現

On the way here, I saw a, you know, movie star.
「ここに来るときさ、見たんだよ、えーと、俳優を」


2、「あのさ」というように、これから言うことを聞いてほしいとき

You know, that is not a chair.
「あのさ、それって椅子じゃないよ」



★ 基礎中の基礎からじっくり、初心者の方はこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英文法を品詞という基礎から学んで行こう!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今日は8月31日。
8月最後の日ですね。

最近は、9月頭ではなく、8月の最後の方から学校が始まるところもありますが、
基本的には、子どもたちは今日が夏休み最終日ですね。

でも、最近は、二学期制のところもあり、
昔と違って、明日が2学期の始業式ではないとか?

いや、そうではなく、三学期制への回帰が進んで、やっぱり明日が始業式と
か?

今は各地、各学校で制度が違うので、けっこうバラバラみたいですね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times