TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




sorryは「ごめんなさい」ではない?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1211号 2015/11/16 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEIC 900点突破しました。しかも文法問題は全問正解です!」

と続々と、受講生様が成果を出されている
9,200名以上の方が受講している大人気の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

では、現在151期生を募集中です。
その締切が今週11月19日(木)と迫ってまいりました!


ところで、実はTOEICのパート5、6の英文法の問題の、96%には、

「ある共通点」

があるって知ってました?


実は、TOEICの文法問題の96%は、「構造に関する分野」なんです。

英文法には、構造に関する分野と、構造とは関係ない分野があるんですが、
TOEICは思いっきり構造の分野重視の試験なんです。


でも、実は構造に関する分野の方が厄介なんです。

なぜなら、構造の分野は他の分野を理解していないと理解できないんです。


例えば、「関係詞」という、多くの人が苦手にしている分野は、

品詞、文型、副詞、前置詞、接続詞、受動態、不定詞、分詞、第5文型、
動名詞、疑問詞‥

など、ほぼ全分野と言っていいほど、他の分野を理解していないと、
理解できないんです。


これは関係詞に限った話ではなく、構造の分野はすべてそうなんです。

一番最初の「品詞」からじっくり積み重ねていかないと、
順番を間違えたり、途中でつまずくと、分からなくなってしまいます。


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」は、

「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」
「40代で英語やり直し。リーディングセクションだけで115点アップ!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、英文法の構造を、一番最初から、
じっくりとお教えいたします!

分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

一緒に英語学習がんばっていきましょう!
締切は今週11月19日(木)になります。ご検討中の方はお急ぎください。

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g51apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ(フレンズ、シーズン3のエピソード14)
------------------------------------------------------------------------

最近、フィービーは昔にバンドを組んでいたレスリーと再会する。
ちょっとコンビ再結成したが、トラブルが発生。

フィービーは音楽で商売するのが嫌いで、純粋に音楽を演奏したいだけなの
だが、レスリーは音楽で商売したがる。

昔にコンビ解消したのは、この方向性の違いが原因。

フィービーは商売するなと言っていたのに、レスリーはフィービーの曲を勝手
に売り込んでしまう。

そこで、フィービーはレスリーに「コンビ解散」か「商売を諦める」のどちら
かの選択を迫る。

結果、レスリーはコンビ解散で、商売することを選択し、コンビ解散。
フィービーの曲がCM曲として売り込まれて、CMで放送されてしまった。

以下はモニカとレイチェルのアパートで、みんなでそのCMを見ている場面。
みんなはフィービーを慰める。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2015/11/151109.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

モニカ: Sorry, Pheebs.

ジョーイ: Yeah. You okay?

フィービー: Yeah. I actually am, yeah. Because you know life's, life's
      gonna hand you all kinds of stuff, you know, you learn your
      little lessons and hopefully, you grow.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



モニカ:残念ね、フィービー。

ジョーイ:あぁ、大丈夫かい?

フィービー:うん。ほんとに大丈夫なの。だって、その、人生っていろいろな
      ことがあるでしょ。その、少しずつ学んで行って、成長できれば
      いいなって。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■sorry モニカ

I'm sorry.は「ごめんなさい」と謝る表現で知られており、
実際にその意味でよく使われるのですが、

「残念だね」

と同情を示す意味でもよく使われます。


レスリーに勝手に自分の曲を売り込まれフィービーは落ち込んでいます。

それにモニカは同情を示し、

「残念ね、フィービー」

Sorry, Pheebs.

と言っています。



■actually フィービー

辞書を引くと、「実は」と載っている単語ですが、
実は、ほかにもいろいろ意味がある単語です。

「~だと思うでしょ? でも~じゃないんだよ。いやほんとだって!」

というように、信じられないだろうことを事実だと強調する意味で使われる
ことがありますが、今回はその例。


みんなに落ち込んでいると思われ、ジョーイに「大丈夫かい?」と聞かれた
のですが、

「落ち込んでる? いやいやそんなことないんだって! ほんとに!」

という意味で、フィービーは

「うん。ほんとに大丈夫なの」

Yeah. I actually am

と言っています。


☆[さらなるポイントor英文法での注意事項]

本来は、この後に、Yeah. I actually am okay.とokayが続きます。

ただ、質問に答える形であり、amまでで意味がわかるので、
okayが省略されています。



■you know フィービー

恐らく、「ネイティヴはしょっちゅう使うのに、学校で教えてくれない表現」
としては、ナンバー1でしょう。

「その」「あの」というように、スラスラと言葉が出てこないときに入れて
使う表現になります。

フィービーはみんなに励まされ、自分は大丈夫だとして、

「だって、その、人生っていろいろなことがあるでしょ。
 その、少しずつ学んで言って、成長できればいいなって」

Because you know life's, life's gonna hand you all kinds of stuff, you
know, you learn your little lessons and hopefully, you grow.

と2回you knowを使っています。


★ 英文法を品詞という基礎から学んで行こう!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎中の基礎からじっくり、初心者の方はこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先日、アメリカ人の友人と、その生徒さんたちと、中華料理店でパーティーを
しました。

その中華料理店は、友人のなじみの店で、
そこの酢豚が「the best subuta in the world」 と呼んでいました。

そこで、「best」「最高」とは何か?
という話になったのですが、友人の基準は、厳密に「値段と味」の両方を吟味
して決めると言うものでした。

例えば、

「700円の酢豚、1,200円の酢豚があって、
 どちらも美味しいが、1,200円の方がやや美味しいかな? ぐらいだったら、
 700円の酢豚の方に軍配が上がる」

こんな感じです。


ただ、ほかの生徒さんも人によっては意見の違いもあり、
なかなか面白いところでした。

例えば、私の場合、今回のように

「友達数人とのディナーで、酢豚を1品頼んで、みんなでシェアする」

というのなら、1,200円の酢豚の方がおいしいのなら、1,200円の酢豚を上と
見ます。

なぜなら、確かに1,200円の方が700円より高いですが、
どちらも、「ディナーで頼む酢豚1皿の値段」としては適性だからです。

どちらも、酢豚が食べたいなら躊躇なくオーダーする値段です。
(1人のランチだと、話は変わってきますが)

同じ「普通の値段」の範疇なので、味で判断します。

これが、例えば、2,500円とかなると話は別です。

2,500円だと、「え? ちょっと高い? うーん」と考える時間があります。

なので、これぐらいの値段になると何か特別感がない限りは、
ちょっと美味しいかな? ぐらいではbest、最高とは言いません。


何と言うか、「値段の許容範囲」みたいなのがあり、
その範囲内なら、値段ではなく、味のみで判断するという感じなのです。


「最も美味しい」だったら、もっと話は単純なのでしょうが、
「最高」bestとなると、人によって基準も違い、面白いところですね。


ちなみに、その酢豚は確か700円ほどで、ボリュームタップリ。
味もとても良かったです。

もっとおいしい酢豚も食べたことはありますが、
確かに、厳密に値段も吟味すると、最高と言えますね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times