fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Hawks back-to-back ホークス連覇

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1208号 2015/11/06 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英会話上達を目指す方に!

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

では、現在、第23期生を募集しております。締切は11月12日(木)です。


英会話は「自分自身が努力することで身に付けるんだ!」という姿勢が極めて
大切。

ネイティヴのレッスン等も大切ですが、それはあくまで、
英文法など自分自身の英語学習で身につけた力があってこその話。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これは、今までに、14年以上にわたって、22,700名以上の方に英語指導させてい
ただいて来ましたが、

「英会話スクール、ネイティヴのレッスン等に頼ってしまっていて、
 自分自身の英語学習を怠る。

 その結果、英会話がなかなか上達しない」

という生徒さんを、英会話スクールで一杯見てきました。


「英会話」と言うと、各英会話スクールの広告のせいもあるのでしょうが、
「ネイティヴとお話しして楽しく」というイメージが先行してしまっています。

でも、実際には、話せるようになるのは、英文法をはじめとした、

「普段からやる自分自身での英語学習」

が必要不可欠。

むしろ、自分自身の英語学習の方がメインであり、
レッスンは「その成果を試す場所」ぐらいでないといけません。


英会話のための英文法について言えば、

・英会話に必要な部分だけでいいので、英文法の知識を理解すること
・知識のみならず、英会話ではどう使うのか、「使い方」も学ぶこと
・上記の知識を使って、実際に英文を作る練習をすること

これが欠かせません。


上記のように、レッスンやスクールに頼るのではなく、
自分自身の力で、英会話のために英文法を身につけたい方には、新講座

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

がお役に立てれば幸いです。

現在、第23期生を募集しており、締切は11月12日(木)となっております。


分からない部分がありましても、制作者である私に直接メールでご質問していた
だけます。(こちらのサポート制度が大変好評です)

↓無料サンプルも記載しております。

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g4c19apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Hawks claim back-to-back Japan Series titles

The Fukuoka Softbank Hawks only needed five games to win the Japan
Series and show everyone they were the best team in NPB last season.

Almost exactly one year to the day, Softbank proved that nothing had
changed.

-From The Japan Times Online
http://goo.gl/rnNqHB


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/151106.gif


1文目 前半

.       S            V     O
│The Fukuoka Softbank Hawks│(only) needed │five games (to win the
└─────────────┴─────┬─┴───────────
.                    SP3

Japan Series) │
───────┘


to win(副詞「目的」)

. S   V    O
│略│to win│the Japan Series│
└─┴─┬─┴────────┘
.    SP3


1文目 後半

. S  V   O1    O2
│略│show│everyone│[they were the best team in NPB last season]│
└─┴─┬┴────┴──────────────────────┘
.    SP4


that節(従属接続詞 that略)

.  S  V    C
│they│were│[the best team <in NPB>] (last season)│
└──┴─┬┴───────────────────┘
.     SP2


2文目

.                     S    V    O
│(Almost exactly one year to the day), Softbank│proved│[that
└───────────────────────┴─┬─┴───
.                          SP3

nothing had changed]│
──────────┘


that節(従属接続詞)

.  S     V
│nothing │had changed │
└────┴──┬───┘
.        SP1


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/151106.gif


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html


・claim [3V] (賞等を)勝ち取る、主張する

「クレーム」というのは和製英語で、claimにはそういう意味がないので、
注意が必要です。


・back-to-back [形] 2年連続の、2回連続の

・Japan Series [名] 日本シリーズ

・the Fukuoka Softbank Hawks [名] 福岡ソフトバンク・ホークス

・game [C] 試合

・show [4V] 示す

・NPB [名] (日本の)プロ野球、日本野球機構

Nippon Professional Baseballの略です。


・almost [副] ほぼ

・exactly [副] ピッタリ、正確に

・prove [3V] 証明する


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
http://51.thebelltree.com/legti8.htm


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ホークスが日本シリーズ連覇

福岡ソフトバンク・ホークスは日本シリーズを勝つために5試合しか必要とせ
ず、みんなに彼らが昨シーズン、プロ野球で最高のチームだと示した。

その日からほぼピッタリ1年後、ソフトバンクは何も変わっていないことを証
明した。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

昨シーズンの王者ソフトバンク。

しかし、昨年は、これ以上ないギリギリのリーグ優勝。
そして、日本シリーズ出場権をかけたクライマックスシリーズも最終戦まで
もつれる苦しい状況でした。
(ただし、日本シリーズは4勝1敗と完勝でした)

しかも、昨年の秋山監督から、今年は工藤監督にと、監督もかわっていまし
た。


今年は圧倒的な強さで、リーグ優勝も2位に12ゲーム差もの大差。
クライマックスシリーズも負けなしで圧倒。

日本シリーズも、1敗はしたものの、
昨年に続いて、4勝1敗で日本シリーズ連覇を成し遂げました。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今年のソフトバンクはものすごい強さでしたね。

12ゲーム差は圧倒的。勝率も.647というのは相当高い数字です。
(野球では、6割行かなくても優勝できることが多い)

2位の日本ハムは.560ですが、例年の優勝チームと変わらない勝率。
それに12ゲーム差とは驚異的です。

これほどの成績のチームは最近ないのでは?
と思っていたら、2011年の.657、2位に17.5ゲーム差で優勝していました。

この年は東日本大震災があって、そちらの印象ばかりがあったり、
日本シリーズが4勝3敗と接戦だったので、そういう印象がなかったの
かもしれませんね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times