TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英会話は努力!

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第581号 2015/12/23 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英文法を英会話のために「深く狭く」学ぶ

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

ですが、第25期生募集の締切が明日12月24日(木)と迫ってまいりました。


英会話と言うと、

「感覚で単語を並べて話している」

という人が多く、英文法を意識している人は少ないです。

ただ、英文法を意識せずに感覚で話す事を続けても、
英会話はなかなか上達しません。

英文法を意識せずに英会話をやっていると、
ネイティヴに間違いを指摘されたときに、

「なぜ自分の英語が間違いなのか?」

が理解できずに、苦労します。


私は今までに、14年以上にわたって、22,800名以上の方に英語指導させていただ
いておりますし、英会話スクールで多くの生徒さんを見てきました。

英文法がわかっていない方は、なぜ間違いなのかが理解できず、
同じ間違いを繰り返し、なかなか上達しません。


それとは反対に、英文法が出来ている人は、間違いを指摘をされると、

「あ、そうか。確かにそれじゃ間違いだよね」

とすぐ納得できるので、同じ間違いをする確率がどんどん低くなって行きます。


私も英文法が出来ていたおかげで上達が早く、
今では、日常会話はまったく不自由しません。

全部英語で行われる、英検1級の2次試験(面接)も、ほぼ満点で合格できま
した。(英検1級はTOEIC 990(満点)の人でも合格しない事があるほど)


英会話のために英文法を学びたい方に自信を持ってお送りするのが、

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

です。

英文法の英会話に必要な部分だけに絞って、「狭く」学ぶ反面、
知識のみならず「使い方」まで学び、実際に英文を作る練習をして、「深く」
学んでいただく講座です。

分からない部分がありましても、制作者である私に直接メールでご質問していた
だけます。(こちらのサポート制度が大変好評です)

↓無料サンプルも記載しております。
締切は明日12月24日(木)の24時になります!

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g4c19apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「英語・英会話 ENJOY 大事典」をお読みの方全員にお送りし
  ています。

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/enjoy.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆英会話は努力!
------------------------------------------------------------------------

今回は、英会話について、一番お伝えしたいことをお話いたします。

それは、「英会話は努力!」というお話になります。


■英会話は華やかなイメージ


中には、「英会話は努力!」と言われて、

「何を当たり前のことを…」

と思う方もいらっしゃると思います。

確かに、当たり前だと感じる人には当たり前なのですが、

「英会話上達のために努力する」

これが出来ていない人はとても多いんです。


英会話と言うと、ほかの英語学習に比べると華やかなイメージがあります。

受験やTOEIC、英検が、机に向かって淡々と勉強するイメージで、
どちらかと言うと、「泥臭い努力」のイメージなのに対して、

英会話は、

「ネイティヴと楽しく会話する」

というように、華やかな、楽しいイメージがあります。


確かに、そういうイメージが正しい部分もなくはないでしょう。

ネイティヴのレッスンが役立つことは確かですし、
ネイティヴのレッスンんが楽しいことは良いことですし、
楽しいと感じる人は多いです。


ただ、その一方で、

「レッスン以外のことがとても大切である」

ことは、よく見逃されます。


そして、「レッスン以外のこと」というのは、レッスンの復習や宿題をさす
のではありません。

日々、英文法の力をつけるために、自分自身で努力して英文法を勉強すること、
日々、語彙力を増やすために、単語帳を使って勉強すること、
日々、リスニング力をつけるために、リスニング練習をすること

こう言ったことを指します。


ネイティヴのレッスンは確かに楽しいイメージかもしれません。

英会話スクールが、そういったイメージの広告を出すので、
誘導されている面もあるのでしょうが、

「英会話スクールに行っていれば大丈夫!」

と誤解している人が多い面もあります。


しかし、レッスン。それに復習や宿題をプラスしたぐらいでは英会話は大して
上達しません。

日々、自分自身で英語を勉強すると言う、「泥臭い努力」が必要なんです。

その点では、受験やTOEICや英検と何ら変わりないんです。



■レッスンで得られることは限られている


「レッスンさえ受けていれば大丈夫」

と思っている人がおり、レッスンに、ネイティヴ講師に頼りっきりになって
しまっている人が少なくないのですが、レッスンで得られる物って限られて
いるんです。


例えば、語彙。

確かにレッスン中に知らない単語・熟語が出て来ることでしょう。

そして、その意味をネイティヴに教えてもらい、それを覚えれば、
語彙力がアップします。

しかし、それはほんのわずかな物。


英会話ができるようになるには、最低限、基礎的な単語2,000ぐらいは覚える
必要があります。

その基礎単語を覚えるのには、レッスン中に出てくる単語を覚えるだけでは
到底不十分なんです。

日々、自分自身で努力して語彙力を増やして行かないといけません。


リスニングもそうです。

確かに、レッスン中にがんばってネイティヴの話を聞き取ろうとしていれば、
それはリスニングの練習になります。

しかし、英語がスラスラ聞き取れるようになるには、
相当な量のリスニング練習を積み重ねないといけません。

レッスン中のリスニングだけでは到底足りないんです。


そして、英文法。

英文法に関しては、レッスンではほとんど学べません。

ほとんどの日本人に日本語の文法の知識がないように、
ほとんどのネイティヴは英文法の知識がありません。

従って、英文法に関してはレッスンではほとんど学べず、
自分自身で身につけなければいけません。


そして、英文法が出来ていなければ、感覚的に適当に英文を組み立てること
になり、間違った英文を連発します。

例えば、先日、別のメルマガでお話させていただいた英文なのですが、

「この袋は小さすぎて、この本を入れられない」という意味で、

This bag is too small to put this book.

という人が多いですが、これは文法的に間違い。

This bag is too small to put this book in.

が正しい。


ネイティヴも

「This bag is too small to put this book.は間違いで、
 This bag is too small to put this book in.が正しい」

という指摘はしてくれます。


しかし、英文法の知識がないので、

「なぜThis bag is too small to put this book.は間違いで、
 なぜThis bag is too small to put this book in.が正しい」

というように、「なぜ」までは説明できません。


しかし、「なぜ」まで理解しなければ、根本的な解決にはならず、
似たような間違いを連発します。


そうではなく、英文法は自分自身で学習して、仕組みを理解して、
こういった間違いをしないように、したとしても「あぁ、そうだった!」と
すぐに修正できるようにならないといけないのです。



■本気で英会話上達を目指すなら


・趣味として英会話をやる
・楽しくやるのが重要で、そこまでの上達は求めていない

というのなら別ですが、

「本気で英会話を上達させたい」

と思うのなら、自分自身での努力。

語彙を増やす
リスニング力を上げる。

そして、特に英文法を学ぶと言う努力が欠かせません。


確かに、こういった泥臭い努力は、英会話の華やかなイメージに反するかも
しれません。

しかし、現実的には、こういった泥臭い努力なしには、英会話はなかなか
上達しないんです。


今回のお話は以上になります。

英会話のために英文法を学びたい方は、冒頭でお話しさせていただいた、

1、知識のみならず「使い方」まで【深く】学び、英文を作る練習をする
2、英会話に必要な部分だけ【狭く】学ぶ

の2つができる、

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

がお役に立てれば幸いです。


締切が明日24日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。


詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g4c19apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今日は祝日ですが、いつも通り、水曜日にお送りしております。
(ただ、時間はいつもより早めです)


今日は12月23日、天皇誕生日ですね。
そして、明日は24日クリスマスイブ、明後日は25日クリスマスです。

もう今年も大詰めですね。

講座の募集も、冒頭でお話ししている明日締切の

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

で最後。

今年に締切になるのは、明後日以降はありません。

メルマガも基本的には今号で終わりとなります。
(明日、別のメルマガで、締切のお知らせはございます)

本メルマガは、来週はお休みをいただき、
来年1月6日(水)より再開となりますので、
何卒よろしくお願いいたします。

別のメルマガの発行があるので、そちらでお会いする方も多いかと思いますが、
本メルマガで最後の方もいらっしゃるかと思います。

皆様、今年、本メルマガをお読みいただきありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願いいたします。

良いお年を。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典