TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




「~は関係ないでしょ」は英語で?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1275号 2016/07/11 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


[News] 15周年を記念して、新補助テキスト「リスニング+英文法」をおつけ
    しております。
    http://51.thebelltree.com/15anni_re35.htm

「本講座や英検対策のおかげもあって、英検準1級の1次試験合格しました!
 しかも、前回の42点に比べ一気に点数が69点まで伸びての合格です」
 (受講生様、H.K様(プライバシー保護のためイニシャル表記)のご感想)


「英語を読むのが遅くて…」
「日本語に訳して読まないと読めなくて…」
「長い文、複雑な文が苦手で…」

そんな方にオススメなのが、人気の、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

現在、第96期生を募集させていただいております。
(締切は、今週7月14日(木)になります)


学校では、英語を日本語に訳して読むように習いますが、
実はこれは間違った読み方。
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

英語ができる人は、わざわざ日本語に訳して読まず、
英語は英語のまま読みます。

逆に、「日本語でなんて言うの?」と聞かれても、

「え? 日本語で? 考えてないからなぁ」

と即答できなかったりするのです。


「英語を読む」と言うと、

「そうだよね。日本語と英語では語順が違うから、英語の語順で読まないとね。
 それには、日本語にとらわれず、先頭から単語や熟語の意味をつなげて読まな
 いと」

といったことを思い浮かべるかもしれません。


しかし、私が言いたいのはそういうことではないのです。

確かに、簡単な文なら、単語や熟語の意味をつなげれば読めます。
しかし、

「長い文、複雑な文になると読めなくなってしまう」

なんてことないですか?


これは、英語の読み方がわからず、適当にフィーリングで読んでいるために起き
てしまうことなのです。

そうではなく、英語が読める人は、ちゃんと、「読むポイント」というのがわ
かっています。

これがわかって、それを練習すれば、徐々に英語は英語のまま読め、
最終的には、日本語と同じように読めるようになってきます。


この読むポイントを学べるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

なのです。


ネイティヴの音声付きですし、
わからないところがあったら、制作者の私に直接メールでご質問できます。

リーディング力を向上させたい方のお役に立てれば幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。

15周年を記念して、
新補助テキスト「リスニング+英文法」をおつけしております。
http://51.thebelltree.com/15anni_re35.htm

詳しい内容は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みされたい方は↓
http://51.thebelltree.com/r35apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ(フレンズ、シーズン3のエピソード15)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルのオフィス。
レイチェルと同僚のソーフィーがおり、残業している。

レイチェルは電話でトラブル対応をしており、クレームを入れている。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2016/07/160704.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェル: No, no, no, I am looking at a purchase order right here
      and it clearly states that we ordered the Riviera bikini
      in a variety of sizes and colors, and ... (listens) What?
      does it matter what I'm wearing? Can I please speak to
      your supervisor? Thank you.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



レイチェル:違いますよ! 今、目の前で購入注文書を見ていますが、リビエ
      ラビキニをいろいろなサイズと色で注文したとはっきりと書いて
      あります。なので…(聞く)はい? 私が何着てるかなんて関係
      ないですよね!? 上司の方とお話させていただけますか!?
      はい、どうも。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■does it matter what? レイチェル

「何が~かは重要か?」「何が~ってどうでもいいでしょ」という意味の
表現になります。

レイチェルはクレームを入れているのに、電話の相手が、
レイチェルが何を着ているかを聞いて来たようで、怒って、

「私が何着てるかなんて関係ないですよね!?」

does it matter what I'm wearing?

と言っています。


☆[さらなるポイントor英文法での注意事項]

便利な表現ではあるのですが、この表現は使いこなすのがけっこうむずかしい
表現です。

does it matterまでは簡単なのですが、
問題はその後ろです。

今回は、

what I'm wearing

でしたが、これは、もともとは、

What am I wearing?

という疑問文。

これを名詞にするために、語順を元に戻した(amを後ろに戻した)のが、

what I am wearing(what I'm wearing)

です。

このように、matterの後ろには、疑問文をもとの語順に戻した物が来ます。


今回の場合、whatを使ったものでしたが、
それ以外の疑問詞でも使えます。

例えば、

Does it matter when I said that.
「私がそれをいつ言ったかは関係ないですよね?」

では、whenが使われています。
(もともとは、When did I say that?ですが、didを引っ込めて、sayをsaidに
 戻します)

ほかにも、疑問詞なら何でもOK。
who、whom、whose、which、where、why、howでもOKです。



■Can I speak to your supervisor? レイチェル

クレームを言う時にとてもよく使う表現です。

店員に話をしているのだが、その人は話がわかっていない、
あるいは、権限がないから要求が通らない。

その場合、もっと話がわかる人、権限がある人と話をしたいという意味で、
「上司と話をさせてください」と言うことがあり、それが、

Can I speak to your supervisor?

になります。


レイチェルはクレームを入れているものの、
まったく話が通じないため、イライラして、

「上司の方とお話させていただけますか!?」

Can I please speak to your supervisor?

と言っています。



■Can I please レイチェル

「Can I…?」もお願いの表現ですし、pleaseもお願いの表現です。

この2つを組み合わせることで、
「強いお願い」の表現ができます。

レイチェルはクレームを入れているものの、
まったく話が通じないため、イライラして、

「上司の方とお話させていただけますか!?」

Can I please speak to your supervisor?

と言っています。


☆[さらなるポイントor英文法での注意事項]

Can I please…、は本当に困っていて、「助けてほしい!」ということを
明確にするのには役立つ表現です。

ただ、今回レイチェルが使ったように、ちょっと攻撃的な、イライラしたとき
に使う表現でもあるので、言い方には気をつけたいところです。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

★ 基礎中の基礎からじっくり、初心者の方はこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英文法を品詞という基礎から学んで行こう!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

最近、息子は路線図に興味があり、

「この電車は○○駅と××駅を結んでいる」

みたいに、終点が気になるようです。

私も自分が子どものころそうだったので、
気持ちはよくわかります。

私の場合、京浜東北線沿線に住んでいたので、「大宮」と「大船」がとても
気になり、親に両方連れて行ってもらいました。


ただ、現代では、相互直通乗り入れが一杯あって、これがとてもむずかしい。

例えば、ローカルな話で恐縮ですが、東横線は、横浜駅と渋谷駅が終点です。

しかし、東横線は、みなとみらい線と副都心線と直通運転しているので、
実際には、「横浜行き」「渋谷行き」というのはとても少ない。

みなとみらい線まで乗り入れて、「元町中華街行き」とか、
副都心線まで乗り入れて、「和光市行き」というのばかり。

しかも、副都心線からさらに先まで乗り入れて、西武池袋線や東武東上線まで
乗り入れちゃうと、もう大変。


「東横線の終点は横浜駅だけど、横浜を過ぎるとみなとみらい線に変身して、
 元町中華街まで行くんだよ」

とか説明してあげていますが、なかなかむずかしいですよね。


私の時代は、あまりそういうことがないので単純でしたね。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times