fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




Trump wins in upset トランプ氏が番狂わせで勝利

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1311号 2016/11/18 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


[News] 15周年を記念して、新補助テキスト「リスニング+英文法」をおつけ
    しております。
    http://51.thebelltree.com/15anni_g51.htm

「TOEICで900点突破しました! しかも、文法問題は満点です!」

など、嬉しいご感想をいただいていて、9,600名以上の方が受講されている、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

では、現在第168期生を募集しております。
(締切は来週の木曜日、11月24日になります)


英文法というと、「暗記するもの」「TOEICを受けないのなら不要なもの」
と誤解している方がいらっしゃいますが、

英文法は英語学習をする方なら、全員必要な知識なのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

英文法というのは、英文の構造の知識です。

「リーディングは単語の意味をつなげているだけで、
 複雑な文になると苦労する」

「知っている単語ばかりなのに、文全体の意味がよくわからないことがある」

「英会話は適当に知っている単語を感覚で並べているだけ」

「TOEICのパート5、6は意味が合いそうなのを感覚で入れてるだけ」

という方は、英文法の知識が不足していることが原因なのです。


英文法を暗記ではなく、理解している人は、英語上達が速いです。

これは、昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だった私が、
英文法を基礎から学び直してから、一気に上達し、
今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を獲得するまでに至った経験。

そして、今までに、24,000名以上の方に英語指導をさせていただいた経験から
も自信を持って言えます。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、英文法を「品詞」という基礎から、
「理解スタイル」で学んでいただけます。

「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」
「40代で英語やり直し。リーディングセクションだけで115点アップ!」
「TOEIC リーディングセクションで420点!(総合で630→780にアップ!)
 16, 17問解き残してもこのスコア(解いた問題はほぼ全問正解)」
「2カ月強で、TOEIC 520→695と大幅スコアアップ!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいているおり、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいてます。


分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

15周年を記念して、
新補助テキスト「リスニング+英文法」をおつけしております。
http://51.thebelltree.com/15anni_g51.htm

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g51apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Trump wins big in stunning upset

Donald Trump claimed his place Wednesday as America's 45th president,
an astonishing victory for the celebrity businessman and political
novice who capitalized on voters' economic anxieties, took advantage
of racial tensions and overcame a string of sexual assault
allegations on his way to the White House.

-From The Japan Times Online
http://goo.gl/WWUnKd


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/161118.gif


.   S      V    O
│Donald Trump│claimed │his place (Wednesday) (as America's 45th └──────┴──┬─┴────────────────────
.          SP3

president) {[an astonishing victory <for [the celebrity businessman
──────────────────────────────────

and political novice <who capitalized on voters' economic anxieties,
──────────────────────────────────

took advantage of racial tensions and overcame a string of sexual
─────────────────────────────────

assault allegations on his way to the White House>]>]}│
───────────────────────────┘

※:an astonishing victory以下は、本来はwhich was an astonishing..
  と続く形です。

  ただ、このように
  「文の一部または全体を先行詞とするカンマつきのwhich」に関しては、
  「which+be動詞」を省略してしまう例がしばしば見受けられます。


who節(関係詞) andで3文がつながっている中の1つ目の文

. S     V      O
│who │capitalized on│voters' economic anxieties│
└──┴───┬───┴─────────────┘
.       SP3


who節(関係詞) andで3文がつながっている中の2つ目の文

. S     V       O
│略│took advantage of │racial tensions │
└─┴────┬────┴────────┘
.       SP3


who節(関係詞) andで3文がつながっている中の3つ目の文

. S   V    O
│略│overcame│[a string <of sexual assault allegations>] (on [his
└─┴──┬─┴──────────────────────────
.     SP3

way <to the White House>])│
─────────────┘


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/161118.gif


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html


・big [副] 大きく [形] 大きい

普通、形容詞を副詞にするには、lyをつけます。quick→quicklyのように。
ただ、bigはbigのままで副詞として使えます。

ただ、トランプ氏はそれでも形容詞bigの副詞としてbiglyという単語を使い
出し、一時期アメリカでこの単語(bigly)が流行りました。


・stun [3V] 呆然とさせる

・upset [C] 番狂わせ

・claim [3V] 勝ち取る

・astonish [3V] ビックリさせる

・victory [C] 勝利

・celebrity [C] 有名人

・political [形] 政治の

・novice [C] 素人

・capitalize on [3V] 上手く利用する

・voter [C] 有権者

・economic [形] 経済の

・anxiety [C, U] 不安

・take advantage of [3V] 上手く利用する

・racial [形] 人種の

・tension [C, U] 緊張

・overcome [3V] 物ともしない、乗り越える

・string [C] 多く

・sexual [形] 性的な

・assault [C, U] 暴行

・allegation [C] 疑惑


★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
http://51.thebelltree.com/legti8.htm


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

トランプ氏、呆然とさせる番狂わせで大きく勝利

ドナルド・トランプ氏は水曜日、アメリカの第45代大統領として彼の場所を
勝ち取った。ホワイトハウスへの彼の道のりにおいて、有権者の経済的不安を
上手く利用し、人種間の緊張を上手く利用し、数々の性的暴行疑惑を物ともし
なかった有名人ビジネスマンで政治の素人の驚くべき勝利だ。


────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

4年に1度のアメリカ大統領選挙。現職のオバマ大統領はもうすぐ2期目の任
期切れ。憲法の規定で、2期までしかできないことから退陣となり、誰が
勝っても新大統領誕生となる選挙でした。

2016年は、共和党のドナルド・トランプ氏と、民主党のヒラリー・クリントン
氏の戦い。

トランプ氏はこれまでの候補者たちとは違うまったくの異色の候補者。政治家
の経験もなければ、軍人としての経験もありません。そして、歯に衣着せぬ言
動で物議をかもし続けてきました。

例えば、メキシコ人をレイプ犯と呼んだり、メキシコとの国境に壁を作ると
か、イスラム教徒の入国を禁止するとか。女性に対する差別発言も多く、
性的暴行疑惑も出ました。

ヒラリー・クリントン氏もメールの私用サーバー使用でFBIの捜査を受ける
など、あまりクリーンな候補、好かれている候補とは言えませんでしたが、
それでも、事前の世論調査や出口調査でも、クリントン氏が勝利するだろうと
見られていました。

しかし、フタを開けてみれば、激戦州をトランプ氏が次々と勝利し、
トランプ氏が大統領選挙に勝利と言う形になりました。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

クリントン氏もあまり人気がなく、世論調査でもリードはわずかな差だった
ので、個人的に、トランプ大統領もあり得なくはないと思っていましたが、
やっぱり現実となると、それはビックリしましたね。

「なんであんなメチャメチャな人なのに、誰が彼に投票したわけ?」

とビックリされていましたし、私も真剣に考えましたが、
選挙前、確か3カ月ぐらい前だったと思いますが、そのとき読んだ記事の
ことを思い出して、「あー、こういうことかな」と思いました。

自由貿易とか、移民を受け入れることなどが、アメリカ全体としては良い。

ただ、個人個人で見れば悪影響を受ける人はいる。

例えば、工場で働いている人からすれば、工場がどんどん閉鎖され、
その工場で作っていたものがメキシコや中国で作られるようになれば、
その人は困るわけです。

いくら、「安くて良い製品がアメリカに入って来て消費者が恩恵を受ける」
とか言われたって、自分が仕事を失えば、自分にとってはそのことが全て
なんですよね。

「アメリカ全体として」という大きな視点で考える余裕はないんですよね。

そこで、メキシコや中国を痛烈に批判するトランプ氏が出てくる。

確かに彼の言っていることは極端だし、攻撃的過ぎる。
でも、現に自分の仕事がメキシコや中国に行ったことで、自分は職を失った。

クリントン氏のように、政治家的な優等生的な発言をする人よりは、
ずっとこの人の方が自分のことをわかってくれている。

そう感じるのも無理がないのではないかと。

私のような日本人からすれば、アメリカ人1人1人ではなく、
アメリカという国全体と言う視点で見ますが、
職を失った人からすれば、自分の状況がすべてであり、大きな視点では見る
余裕がないんだろうなと。

特に、今回勝利のカギとなったのが、昔は工業で栄えた地帯の州でした
からね。オハイオとかミシガンとか。

こればかりは、自分が実際にそういう立場に立ってみないとわからない
気持ちだろうと思います。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times