fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




自称「英語中級者」には要注意

◆--------------------------------------------------------------------◇
    1年でTOEIC 900! 英語・英会話 ENJOY 大事典 (通称 英JOY)
      第679号 2017/11/22 (水) 発行   発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。英語・英会話 ENJOY 大事典(通称:英JOY)をお読みいただきあり
がとうございます。発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


【秋の英語学習キャンペーン4実施中! 明日11月23日(木)まで】

第173期(23日(木)締切)にお申し込みいただきますと、
講座終了後に学んでいただける復習問題をおつけいたします!


「TOEIC 235点と英語が苦手だったのに、820点まで伸びました。
 この講座のおかげもあって、585点アップです!
 さらに英検準1級も114点という高得点で合格できました!」
 (受講生さんのご感想)

初心者の英語学び直し、初心者のTOEIC対策にご好評いただいている

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

では、現在第173期生を募集しておりますが、
その募集締切が、明日11月23日(木)と迫ってまいりました。
(明日木曜は祝日ですが、締切日となりますので、ご注意ください)


私自身、昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたし、
(今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています)

16年以上にわたって、25,000名以上の方を指導させていただいた経験があるので
わかりますが、

TOEIC 500を切っているような英語初心者の方の場合、
基礎があまりにもできていないことが多く、
それが原因で英語が苦手になっています。

品詞、文型と言った基礎を理解して、
英語の構造を理解し、英語をブロックの構造で見れるようになる。

これが初心者脱出のカギです。


そして、基礎をやることはTOEIC対策にもなります。

なぜなら、TOEICの英文法問題のうち、75%が簡単な分野からの出題だからです


ただ、残念ながら、こういった基礎は、ほとんどの教材では、

「このぐらいわかっているでしょ」

と吹っ飛ばされてしまうのです。


学生時代から英語が得意な方が作った教材だと、
なかなか、「超基礎がわかっていないことが原因」というのがわからないのです


そんな、英語初心者の方に自信を持ってオススメできるのが、
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」

開講以来、

「今までわからなかったところが、どんどん"あ、そういうことだったのか!"
 と、わかっていくのが快感です」

「TOEICの問題が、以前よりもかなりスイスイと解けるようになりました!」

「今までは感覚で適当に英会話していたのが、ちゃんと実感を持って話せるよう
 になりました!」

とご好評いただいている講座なんです。


英語の基礎知識を丁寧に解説させていただくだけでなく、
その知識を使って、英文を作る練習までしていただくので、

英会話でも応用が利くようになります。


また、わからないところがあっても、制作者である私に直接メールでご質問いた
だけるサポート制度を備えております。

さらに、アメリカ人(女性)、イギリス人(男性)の音声付き!

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
締切が、明日11月23日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。
(明日木曜は祝日ですが、締切日となりますので、ご注意ください)

第173期(23日(木)締切)にお申し込みいただきますと、
講座終了後に学んでいただける復習問題をおつけいたします!

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「英語・英会話 ENJOY 大事典」をお読みの方全員にお送りし
  ています。

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/enjoy.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆自称「英語中級者」には要注意
------------------------------------------------------------------------

冒頭でお話させていただいたように、現在、秋の英語学習応援キャンペーンを
行っております。

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

に明日11月23日(木)までにお申し込みいただきますと、
復習問題をおつけいたします。
(明日は祝日ですが、締切となりますので、ご注意ください)

合計4回行ってきた、秋の英語学習応援キャンペーンですが、
今回の4回目で最終回となります。


初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」
でもわかっていないレベル)には、ぜひオススメの講座となっており
ますので、ぜひこの機会にご利用下さいませ。


さて、今回は、

「自称中級者になっていませんか?
 本当はまだ初心者なのに、中級者だと思い込んでいませんか?」

というお話をさせていただきます。


■初心者は基礎に専念!


最近、別のメルマガで、

「世の中の英語教材のほとんどは、昔っから英語が得意だった人によって
 作られている。

 英語が得意な人は、英語の基礎、中学英語は特に説明されなくても、
 教科書の文の暗唱をするだけで、いろんなことがわかってしまう。

 暗唱した文に似た英文は意味が取れるし、
 "なぜこの英文がこういう意味になるのか?"もわかってしまう。

 ところが、英語が苦手な人は教科書の文を暗唱しても、
 1単語でも変われば、まったく別の文に見えてわからない。
 "なぜこの英文がこういう意味になるのか?"がわからない」

というお話をさせていただきました。


中学時代から英語が得意な人というのは、英語の基礎(中学の英語)という
のは、いろいろと詳しい説明がなくても、何となくわかってしまうのです。

しかし、私は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手だったので
わかりますが、英語が苦手な人は、「何となくわかってしまう」ということは
不可能なのです。

私は先生や英語ができる友達に質問して、

「えー? だって、そりゃこれが答えで、これが間違いでしょ。
 なんで?って言われても、当たり前すぎて答えられないよ。

 感覚でわからないか?」

と何度言われたことか…。


世の中の教材は、ほとんどが、このように、

「英語ができる人なら説明されるまでもない、当たり前と思うような、
 英語の基礎」

がわかっていることが前提で作られています。

でも、昔の私のように英語が苦手な人だと当たり前ではないから、
いろいろな教材に手を出しても結局理解できず、
努力が「ザルに水」になってしまうのです。


でも、昔の私のように英語ができないで、感覚的にわからない人でも、
説明を受けて仕組みから学べば理解できるんです。

基礎に専念して、基礎をしっかりと仕組みを理解する形で学べば、
ちゃんと理解できるようになるのです。

現に、私が英語の基礎からやり直したところ、どんどん英語ができるように
なり、TOEIC初受験から、1年でTOEIC 900点を達成。

今では、TOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

の受講生様も、

「TOEIC 200点台だったのが、800点台までアップしました。
 さらに英検準1級も合格しました」

「TOEIC 400点台だったのが、8カ月で700点台までアップしました」

というように、英語初心者だった方が、英語上級者に到達した方
が多くいらっしゃいます。


初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何と
なく」でもわかっていないレベル)の方は、とにかく基礎に専念!


これは、私自身の経験、そして16年以上にわたって、
25,000名以上の方に英語指導させていただいた、私の経験上、
自信を持って言えることです。



■「やってきたこと」とレベルは無関係


このように、初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞
を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は、

英語の基礎に専念して、徹底的に理解することが必要不可欠です。


ところが、中には、

「実際には初心者なのに、自分を中級者だと勘違いしている人」

と言う人がけっこういるのです。

こういった方を私は「自称中級者」と呼んでいます。


特に多いのが、

・TOEIC 400点台の人
・中でも、昔は200点台、300点台だったりと、昔よりはスコアが上がっている人
・いろいろな教材をやってきた経験がある人
・数ヶ月、1年以上、場合によっては数年等、英語学習歴が長い人

こういった方たちです。


例えば、

「昔は250点だったけど、今は410点です」

というような人。

確かに、TOEICのスコアは160点アップしており、
それは素晴らしいことです。

ただ、こういう言い方をするとちょっと申し訳ないのですが、
200点台の方は、何をやっても伸びるんです。

例えば、英文法に関して、

「仕組みを理解しないで、"よくわからないけど覚えておこう"
 という暗記をしまくる」

これは、非常に悪い勉強法です。

しかし、200点台だったら、これでも伸びます。

それに加えて、リスニング練習などもしていれば、
400点台に到達することだって可能でしょう。


ところが、英語が苦手である根本的な原因である、

「英語の基礎を理解していない」

という点は、まったく解消されていないのです。

ですから、400点台からのスコアアップはむずかしく、
まだ初心者であるという状況は変わっていません。


また、

「自分はこれだけやってきた!」

というように、多くの教材をこなした人や、数ヶ月、1年以上、数年と、
英語学習歴が長い人も注意が必要。

それで成果が出ていればいいのですが、
TOEICで言えば、500点の壁が打ち破れずにいる。

理解度で言えば、前置詞や従属接続詞が「何となく」でも理解できいない
レベルである。


そうであれば、残念ながら、まだレベルとしては、初心者なのです。

確かに教材を一杯こなしたのは立派なことです。
また、長い間英語学習を継続されているのは立派なことです。

立派なことではあるのですが、それとレベルは別の話です。


残念ながら、英語は、「努力した=実力が上がる」とは限らない。

これは私が身をもって経験しているのでよくわかります。

「毎日1時間以上英語をやるのは当たり前。
 時間がある日は、1日4時間」

これを数ヶ月継続したことがあります。

しかし、先ほどお話したように、世の中のほとんどの教材は、
基礎をわかっていることを前提としています。

なので、基礎ができていない状態で、いろいろな教材に手を出しても、
結局身に付かず、努力が「ザルに水」となってしまうのです。

私もこのワナにハマっていまい、
数ヶ月継続したのに、点数は上がるどころか、下がってしまいました。


私もこういう経験があるので、

「あれだけがんばったんだから、上がっていなければ困るよ!」
「あれだけがんばったのに上がっていないのなら、あの努力は何だったの?」

という気持ちはよくわかります。


教材を一杯こなされた方は、

「あれだけやったんだから、もう初心者じゃないよね。
 もう中級者だよね!
 (そうでしょ? そうじゃなきゃ困りますよ!)」

という気持ちになるのもわかります。


長い間、英語学習をやられている方は、

「これだけ英語やっているんだから、もう初心者じゃないよね。
 もう中級者でしょ!
 (そうだよね? そうじゃなければ私の努力は何なの!?)」

という気持ちになるのもよーくわかります。


でも、残念ながら、

「努力(教材の量、学習期間)」と「レベル」

は別物なのです。


少ない努力でも、実力が上がってれば、レベルが上がっている反面。
どんなに努力しても、実力が上がっていなければ、レベルはそのまま。

初心者の方は、いくら努力しても、
実際に中級者のレベルに到達していなければ、初心者のままなのです。



■「基礎に専念」が近道


ここで、

「いや! そんなことない! 自分は中級者だ!」

と意地になって、中級者用の英語学習をしてしまうと、
ますます逆効果です。


先ほどお話したように、世の中の教材のほとんどは、
「基礎はわかっているでしょ」という前提で作られている。

ところが、初心者は基礎がわかっていないため、
いろいろな教材に手を出しても、結局理解できない。

このワナにハマってしまいます。

これは自分自身で初心者だと認めている人もそうですし、
「自称中級者」も同じなのです。


実際のレベルではなく、「努力量」だけで判断し、
意地になって、中級者用の英語学習をしてしまっては、

ますます悪循環で、「自称中級者」から抜け出せません。


ご自身で初心者だとわかっている方はもちろん。
「自称中級者」の方も、ぜひ、基礎に専念するようにしてみてください。

そうすれば、多くの教材が知っていることを前提としている知識が
身に付くので、いろいろな教材をやっても理解でき、実力がつく
ようになっていきますよ。


今回のお話は以上になります。

TOEIC 500点以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でも
わかっていないレベルの方で、英語の基礎を徹底的に学びたい方は、
冒頭でお話しさせていただいた、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

がお役に立てれば幸いです。

語彙力診断もできますし、
その診断結果に応じて、適切な語彙強化法も知ることができます。


締切が明日23日(木)と迫っておりますので、お急ぎください。
(明日木曜は祝日ですが、締切日となりますので、ご注意ください)


第173期(23日(木)締切)にお申し込みいただきますと、
講座終了後に学んでいただける復習問題をおつけいたします!

詳しい内容、お申込は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みたい方は↓より。
http://51.thebelltree.com/nb24apply.htm


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てれば幸いです。



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

冒頭でお話させていただいたように、
現在、秋の英語学習応援キャンペーン4を行っておりまして、
明日11月23日(木)までに

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

にお申し込みいただきますと、復習問題をお付けいたします。

そして、その明日11月23日(木)は祝日ですね。
祝日ですが、

「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

が締切になるので、ご注意ください。


ハッピーマンデーの導入以降、
なかなか、明日の木曜日のような「浮いた祝日」は少なくなりましたね。

元日、ゴールデンウィーク、山の日は、
ハッピーマンデーではないですが、大型連休の一部なので、
「浮いた祝日」ではありません。

天皇誕生日(12月23日)も、まだ年末の休みには少し早いですが、
それに近いし、クリスマスイヴ、クリスマスとくっついているので、
「浮いた祝日」感は薄いですね。

秋分の日(9月23日)も、シルバーウィークになることもあり、
シルバーウィークにならなくても、敬老の日に近く、セット感がある
ので、これも「浮いた祝日」感は薄いですね。

そう考えると、「浮いた祝日」になり得るのは、

建国記念の日(2月11日)
春分の日(3月20日)
文化の日(11月3日)
勤労感謝の日(11月23日)

この4つだけですね。

(お子さんがいらっしゃる方は、春分の日は春休みにかかっているので、
 「浮いている」感が薄そうです)


子どものころはもっと浮いた祝日があったのですが、
今はこれだけ珍しいので、何とも慣れないですね。

明日は休んで、また1日働いて、そしたら週末。
昔は珍しいことではなかったはずなのに、
今では、何とも不思議な感じです。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
1年でTOEIC 900 英語・英会話 ENJOY 大事典