fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。


執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

Aoyama Gakuin wins fourth straight ekiden 青学4連覇

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1429号 2018/01/05 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


英会話・ライティング上達を目指す方に!

「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

では、現在、第60期生を募集しております。締切は1月11日(木)です。

※:英会話・ライティングよりもTOEICと言う方は↓(↓も11日(木)締切)
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

※:初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を
  「何となく」でもわかっていないレベル)の方は↓(↓も11日(木)締切)
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


「英語を読んだり、聞いたりして意味がわかること」と「英語が話せる」は
まったくの別物。

「英語はスラスラ読めるけど、英会話はまったくできない」は珍しくない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なぜかと言うと、それは英文法の知識はあっても、その「使い方」まではわかっ
ていないから。

英文法と言うと、「細かい厳密なルール」という印象が強いかもしれませんが、
少なくとも、英会話においてはそうでもないんです。

例えば、「時制」。

「こう言う場合は過去形」「こう言う場合は現在完了形」と、すべて厳密に
使い分けないといけないと思っていませんか?


実際のところ、ネイティヴはそんな細かく使い分けてないんですよ。

「すべて過去形でいいや!」というほどいい加減では困りますが、
ネイティヴは一般的な英文法の教材で習うほど厳密な使い分けはしていません。


英会話のための講座、「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

では、上記のように、「英文法の知識」だけではなく、

「英会話ではどう使ったら良いか」

までしっかりと学んでいただけます。
(もちろん、上記のような、英会話における過去形と現在完了形の使い分けも)

そして、その知識を使って、実際に英文を作る練習をしていただけます。


「英文法の知識を学び、さらに英会話での使い方も学ぶ。
 そして、その知識を使って、英文を作る実践練習をする」

私は今までに、16年以上にわたって、25,200名以上の方に英語指導させていた
だいておりますが、これが英会話上達への道のりになります。


「英会話のための英文法 G4C」
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

分からない部分がありましても、制作者である私に直接メールでご質問していた
だけます。(こちらのサポート制度が大変好評です)

↓無料サンプルも記載しております。
締切は1月11日(木)の24時になります!

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g4c19apply.htm

※:英会話・ライティングよりもTOEICと言う方は↓(↓も11日(木)締切)
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

※:初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を
  「何となく」でもわかっていないレベル)の方は↓(↓も11日(木)締切)
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Aoyama Gakuin wins fourth straight ekiden

Aoyama Gakuin University came from behind to win the annual
Tokyo-Hakone collegiate men's two-day ekiden road relay for the
fourth straight year on Wednesday.

-From The Japan Times Online
http://goo.gl/q5Qkg4


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/180105.gif


.     S         V
│Aoyama Gakuin University│came (from behind) (to win the annual
└────────────┴─┬─────────────────
.               SP1

Tokyo-Hakone collegiate men's two-day ekiden road relay for the
────────────────────────────────

fourth straight year) (on Wednesday)│
──────────────────┘


to win(不定詞「結果」)

. S  V    O
│略│to win│the annual Tokyo-Hakone collegiate men's two-day ekiden
└─┴─┬─┴────────────────────────────
.    SP3

road relay (for the fourth straight year) │
─────────────────────┘


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
http://www.thebelltree.com/m/180105.gif


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 初心者の方にはこちらがオススメです。
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html


・win [3V] 優勝する、勝つ

目的語には「大会」等を入れる必要があります。
対戦相手を目的語に入れる場合は、beatを使います。


・straight [形] 連続の

・ekiden [名] 駅伝

日本語がそのまま英語になった、数少ない英単語です。


・behind [U] 不利な状態、遅れを取った状態

・annual [形] 年に1回の

・collegiate [形] 大学の



★ 単語の覚え方にはコツがあります。やり方を間違うと「ザルに水」に?
  通信簿2, 偏差値30と英語苦手が1年でTOEIC 900を達成した英語学習! 
http://51.thebelltree.com/legti8.htm


────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

青山学院が4年連続で駅伝に優勝

水曜日、青山学院大学は不利な状態から盛り返し、年に1回の東京箱根間大学
男子の2日間の駅伝道路リレーに4年連続で優勝した。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

毎年、1月2日、3日に東京都大手町と神奈川県箱根の芦ノ湖の間を往復する、
箱根駅伝。

去年まで箱根駅伝3連覇中だった青山学院。
1日目の往路は2位(1位は東洋大学)でしたが、そこから盛り返し、
後続に大きく差をつけて、1位でゴール。

見事、箱根駅伝4連覇を達成しました。

2位は東洋大学。3位は早稲田大学が入りました。


★ リーディングで返り読みせず、真っすぐ読めるようになるには、↓の講座で!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

箱根駅伝は、スタートとゴールは東京都ですが、
ほとんどは神奈川県を走ります。

私は神奈川県で生まれ育ち、今も神奈川県。
しかも、湘南にある、私の高校の目の前を通ります。

それもあって、毎年箱根駅伝を見ています。

プロスポーツと違い、大学スポーツはどんなに良い選手でも4年するといなく
なってしまうので、プロスポーツ以上に連覇がむずかしいと思うのですが、
その中で4連覇とは本当にすごいですよね。

個人的には地元の神奈川大学を応援していました。

あまり強い大学ではないですが、去年は下馬評をひっくり返して、5位に
入っていて、今回は前評判も良かったので期待していました。

そして、実際に4区、小田原までは3位につけていてとてもいい感じでした。

ただ、5区、山登りで、体調を崩してしまったようで、一気に15位と後退。

毎年、1人はこのように体調を崩して完走するのもやっとになってしまう
ランナーを見ますが、1回こうなってしまうと逆転はむずかしいですよね。

箱根は寒いですし、あの上り坂は寒くなくても本当にキツいと思います。
走り切るだけでも本当に大変なことですよね。


無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る
英語力向上メルマガThe English Times