TOEIC、英検、英会話、英語の学習法紹介
TOEIC、英検、英会話、英語の学習法紹介
英会話ができるようになる。TOEICで高得点を取る。それは多くの人があこがれることです。
しかしその目標を達成できるのはほんの一部です。幸運にも自分は英会話ができると言えるようになりましたし、TOEIC935、英検1級を達成することができました。
英語、英会話の学習法、TOEICや英検の攻略法、英会話教材の選び方などを紹介いたします。

前書き、このHPの趣旨
「英語勉強してみたいんだけど、やり方が分からない…」
「英語ってやってみたいんだけど、学生時代嫌いだったし…」
「TOEICって受けてみたいんだけど、対策が分からない…」
「何か会社で英語勉強しなきゃいけなくなっちゃったんだけど、どうしたらいいの?」

英語を勉強したい、もしくはしなきゃいけないんだけど、やり方が分からない。
今、こういった人が日本中にあふれかえってます。

このホームページはそんな方に少しでも楽しく、役に立つ学習法を紹介します。

国際化の流れもあり、英語を勉強したい人、英語を勉強しなきゃいけない人は確実に増えています。
しかし一方で実際に英語を勉強し始める人の割合はすごく少ないと思います。
ボクの友人にも毎日のように"英語を勉強したい"とは言うものの実行はしないという人がけっこういます。
彼らはただ単に"やる気がない"もしくは"怠け者"だから勉強しないのでしょうか? ボクは決してそうは思いません。
ボクはその原因は"やり方が分からないから"だと考えています。やり方が分からないものを始めるというのは想像より大変なものです。
まず何をやっていいのか分からないから手をつけるだけでも大変です。よっぽど好奇心、向上心がある人じゃなければこの時点で諦めてしまい勝ちです。
勉強を開始するぞと決めた人は何をやっていいか分からないから自分なりに役に立ちそうなことをやってみる。
でも"英語の学習方法を知らない自分が考えた方法がほんとに役に立つのだろうか?"という不安は常につきまといます。
偶然、その方法で成果が出れば問題ないのですが、成果がでない場合は"やっぱやり方がわからないからだめだよぉ"とやる気をなくしてしまいがちです。

そこで、多くの人は書店に行きます。勉強法が書かれている本を探すのです。最近はTOEICブームのおかげで英語学習に関するさまざまな本が出ています。
これが英語学習初心者にはありがたいことか、というと実はそうでもないんです。
まず、あまりに多くの本がありどれを読んだらいいのかがさっぱり分かりません。しかも出版社も必死ですから、内容とは多少違っても売れそうなタイトルをつけたりするのでますます混乱しちゃいます。
しかも本の多くが"TOEICで点を取るための小手先のテクニック"だったり、"偉い教授とかが書いた初心者には分かりづらい本"だったりと、自分が理解できて、正しい英語力を身につけるための本を見つけるのは非常に困難になっています。
そのため本屋に行っては本を買い、ちょっと読んで"自分には合わないなぁ"と本棚にしまって、読まなくなってしまう。こんな状況になりますます英語学習が進まなくなっちゃうんです。

本が役に立たないとなると、"学生時代に習ったことを思い出しながら英語を勉強するしかないな"となる人が多いのですが、これもまた英語学習が進まない原因となっています。というのも学校で習った英語および英語学習法は非効率的なものが多いのです。
まず世間一般でも言われているように"受験英語"と実際の英語は大きく異なります。受験英語ではリスニングやスピーキングはほとんど勉強しませんし、読む英文も硬い文章が多く、会話文やくだけた文章が極端に少ない傾向があります。
でも実際、ボクらが日本語をどう使っているかを考えて見れば分かる通り、リスニングやスピーキングは生活のうえで非常に重要な部分です。ほとんどの人がものを"読む"より"聞く"ことの方が多いし、"書く"より"しゃべる"ほうが圧倒的に多いですよね。
それに実際に見たり聞いたりする文というのは硬い文章よりも会話やくだけた文のほうがずっと多いですよね。
生活にとても大切な部分を勉強しないなんて、学校での英語は正しい勉強法とはとても言えないですよね。

でもリーディングとか単語とかの勉強は学校で習った勉強法が役に立つんじゃない?と希望を持ちたくなりますが、実はそうでもないんです。
ここで説明すると長くなっちゃうんで、詳しくは学習法コーナーで読んでいただきたいのですが、残念ながら戦後から代々受け継がれている"日本式"の勉強法は"辛いけどあんまり効果が無い"ものが多いのです。
リーディングで全文を日本語に訳したこと、単語テストのために手が痛くなるまで単語を書きまくったことを思い出してもらえばなんとなく想像できると思います。

そんな中で必要とされるのが、受験英語のやり方でもなく、TOEICの点のための小手先のテクニックでもない本当の英語の勉強法だと思うんです。
そこで一番役に立つと思うのが、実際に英語を勉強し、成果を挙げた人の体験談および英語学習法ではないかと思うんです。こういった体験談や英語学習法にはボク自身もかなり救われました。
ボクもまだまだ未熟ですが"全然やり方が分からない状態から試行錯誤し、英語力を向上できた一人"だと思ってます。そしてボクがやってきた英語学習法、ボクが考えた英語学習法というのもきっと役に立つものだと思います。
それが少しでも英語学習者の方に役に立てばと思い、このホームページを立ち上げました。人によって適切な学習法というのは異なりますので、あなたに合うかどうかは分かりませんが、少しでも参考になればと思います。