fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




特色ある水族館、エプソン品川アクアスタジアム

The English Timesの編集後記より

うちの息子は水族館が大好きなので、いろいろな水族館に行きます。

最近、

「エプソン品川アクアスタジアム」
http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/

に行って来たのですが、ここは大きな特色がありますね。


まず第1に場所。

普通、水族館というのは海際にあります。
大量の海水を必要とするため、海のすぐ隣にあるのが普通です。

海のすぐ近くと言うと、結果的に、都市の中心部からは離れたところになり
勝ちです。

ところが、この水族館は、品川駅と言う巨大な駅から徒歩3分ぐらいでついて
しまいます。

品川駅は比較的海に近い駅ですが、
海のすぐとなりというわけでもありません。


品川駅のすぐ近くなので、全体的な規模はそこまで大きくないのですが、
チューブ型の水槽と、イルカショーのステージは規模が大きい。

特にイルカショーの場所は、野球場のように、ぐるっと一周観客席があり、
その真ん中に巨大なイルカの水槽があるという構成。

まさに「スタジアム」という感じです。

なぜかはわかりませんが、スタジアム型の会場だと、
とても迫力を感じました。

観客席との距離も近く、前列に座るとびしょぬれになります。
わざと最前列に座って、水をかぶりにきている人もいたほど。


ショーの後は、イルカに触ることもでき、触れ合いの場もあります。
(イルカに触るのは、別途料金がかかり、人数限定)

息子もイルカに触れて大喜びしていました。


私が住む横浜から品川駅はとても行きやすいですし、
ぜひまた行きたい水族館です。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
メルマガの編集後記