fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




マンション名は地域名を拡大解釈し過ぎ?

英語・英会話 ENJOY 大事典の編集後記より

日本中、特に都市部だとそうだと思いますが、
新聞の折り込み広告にはマンションの広告が入って来ます。

「へぇ、あそこにマンションできるんだぁ」

とか、

「あの場所なら便利だよね」
「あの場所だと、実は不便だと思うな。地元民じゃないとわからないけど」

というようにいろいろ好き勝手に感想を持つわけですが、
いつも思うのが、マンションの名前。

「カタカナ名+地域名」

というのが一般的。

例えば、「ライオンズマンション根岸」とか。


ところが、この地域名って、必ずしも地元民の意識とは一致していない。
傾向としては、「イメージの良い地域を拡大し過ぎてる」という傾向が見て
取れて、地元民からするとちょっと笑ってしまいます。

例えば、私が生まれ育ったのは、横浜市の根岸という場所。

地元民は「根岸」としか呼ばないのですが、
マンションを見ていると、「○○山手」と、「山手」がついているマンション
が多い。

でも、山手はとなりの地域なんですよね。
本当の山手は、100年以上の歴史がある洋館が建っている地区。

拡大解釈しても、山手駅周辺までが「山手」です。
(不思議なことに、山手駅は本当の山手には存在しません。
 本当の山手地区の最寄り駅は、となりの石川町駅、あるいは別の路線の元町中
 華街駅)

でも、イメージが良いので根岸のマンションにも「山手」をつけてしまう。


そして面白いのが、根岸のさらにとなりに行くと「磯子」という地区がありま
す。

すると、そこには「○○根岸」と、「根岸」がついたマンションが見られま
す。

根岸は山手の近くなので、磯子よりは根岸の方がイメージが良いのかな?
ちょっとわかりませんが、磯子なのに根岸とつくマンションはけっこう多い
印象です。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
メルマガの編集後記