fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




オルフェーヴルの引退レースは楽しみです

The English Timesの編集後記より

本メルマガですが、来週の月曜日は祝日のため、火曜日発行とさせていただき
ますので、何卒よろしくお願いいたします。


今週末は有馬記念。

馬券はほとんど買わず、ここ3年はまったく買っていない私ですが、
純粋にスポーツとして「見る」という意味では、競馬は好きです。

有馬記念になると、「あー、今年も終わりだなぁ」と実感します。

今年の有馬記念のメンバーは残念ながら、やや寂しいメンバーですが、
何しろ、オルフェーヴルの引退レースですから、注目が集まります。

世界最高峰のレース、凱旋門賞に2度挑み、2年連続で2着。

特に2012年の凱旋門賞は、今までで日本馬が一番凱旋門賞制覇に近づいた
瞬間でした。

能力はすごくあるのですが、気性的にむずかしいところがある馬で、
そこがまたファンを集める理由の1つ。
(突然、右によれて真っすぐ走らなくなったり、
 レース途中で走るのをやめたかと思ったら、もう一度走り出して強烈に
 追い込んできたり)

「あの気性がまともだったら…」と惜しい馬でもあるのですが、
あの気性の激しさが強さの一因でもあるんでしょうね。

無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
メルマガの編集後記