TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




英語特有 deadの意味

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1180号 2015/07/21 (火) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


【講座を増強しました。詳しくは↓をご覧下さい】
http://51.thebelltree.com/newre35zokyo.htm

「長い文、複雑な文を読むのが苦手」という方にオススメの、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

では、現在第80期生を募集しておりますが、
その締切が、明後日7月23日(木)と迫ってまいりました。


英語リーディングには、「着目ポイント」というものがあります。

例えば、以前お話しした文ですが、

The man accused of lying has been telling the truth for the whole time,
which led to the public sentiment that the accusers should have
apologized.

ちゃんとリーディングができている人は

「accusedの後ろに名詞が来るかどうか」

に着目していて、

「後ろに名詞が来たら、"男は非難した"という意味」
「来なかったら、"男は非難された"という意味」

というのがちゃんとわかっています。

「感覚で適当に読む」
「ただ単に意味をつなげる」
「全部日本語に訳す」

なんてことは、リーディング力が高い人はやらないんです。


「着目ポイント」がわかっているからこそ、
しっかりと、左から右に真っすぐ、返り読みをせずに理解できるんです。

しかし、いきなり「accusedの後ろに名詞が来るかどうかに着目せよ」と言わ
れても、なんでそうなのかわかりませんよね。

そうなんです。
着目ポイントを理解するためには、
英文の構造の知識、つまり英文法も必要なのです。
(リーディングのためであれば、すべてを細かく学ぶ必要はありませんが)


そのために、

・着目ポイントを学び、それを使ってリーディングの練習をする
・着目ポイントを理解するための英文法の知識を学ぶ

これをやっていただけるのが、リリースさせていただきました、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
→< http://51.thebelltree.com/reading35.htm >

になります。


わからないところがあったら制作者の私に直接メールでご質問いただけますし、
ネイティヴの音声もついております。

「リーディング力をつけたい方」
「英語を左から右に真っすぐに理解できる力をつけたい方」
 (これはリスニングでも重要です)

は、ぜひご検討いただければ幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が、明後日7月23日(木)と迫っておりますので、お急ぎくださいませ。

詳しい内容は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みされたい方は↓
http://51.thebelltree.com/r35apply.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ(フレンズ、シーズン3のエピソード14)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルとモニカのアパート。

レイチェルとロスが怒りながら帰ってくる。

レイチェルはファッション系のセミナーに参加した。
彼氏のロスはファッションに興味がないのだが、レイチェルと一緒にいたくて、
無理矢理ついていった。

しかし、ロスは退屈してしまい、セミナー中、居眠りをしてしまう。
レイチェルはそのことに対して怒っている。

ロスもレイチェルは怒り過ぎだと思っているのか、怒っていて、
「45分も背中がストラップのドレスの話をするのを聞くのは無理」と言う。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2015/07/150713.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェル: Well, okay, how about four hours in a FREEZING museum
      auditorium, listening to Professor Pit-Stains and his "hey
      everybody, remember that thing that's been dead for a
      gazillion years? Well, here's a little bone we didn't know
      it had!"



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



レイチェル:あっそ、じゃあ、4時間も凍えるような博物館の講堂で、ピットス
      テインズ教授の話を聞いたのはなんなのよ、「はい、みなさん。
      何千万年も死んでいるあれを覚えてる? これがあれにはないと
      思われていた小さな骨ですよ!」って。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■remember A? レイチェル

話題を振るときに、「Aって覚えてる?」「Aってあったじゃん」
「Aってあったよね?」という意味で使う表現です。

正確に言えば、Do you remember A?なのですが、
rememberだけで言うことが多いです。

レイチェルは、ロスのセミナーの方がつまらなかったとして、
(ロスは古生物学者)

「ピットステインズ教授の話を聞いたのはなんなのよ、はい、みなさん。
 何千万年も死んでいるあれを覚えてる?"」

how about four hours in a FREEZING museum auditorium, listening to
Professor Pit-Stains and his "hey everybody, remember that thing that's
been dead for a gazillion years?

と言っています。



■dead レイチェル

日本語にはない表現なので、なかなか理解するのに苦労する方が多い表現
です。

日本語に訳すると「死亡状態である」という意味の形容詞になります。


形容詞なので、

This dog is dead.
「この犬は死んでいる」

のように、補語(C)として使うことが多いです。

ただ、このように現在形の場合は、理解に苦しむ方は少ない。
理解しづらいのは、現在完了形の場合。

レイチェルが使っているのもその例。

レイチェルは、ロスのセミナーの方がつまらなかったとして、
(ロスは古生物学者)

「ピットステインズ教授の話を聞いたのはなんなのよ、はい、みなさん。
 何千万年も死んでいるあれを覚えてる?"」

how about four hours in a FREEZING museum auditorium, listening to
Professor Pit-Stains and his "hey everybody, remember that thing that's
been dead for a gazillion years?

と言っています。


gazillionというのは、造語のようなもので、
「ものすごい数」とか「億万」みたいな意味になります。

つまり、

that's been dead for a gazillion years

というのは、

「何千万年も死亡状態である」

という意味。

ただ、日本語感覚だと、死ぬというのは、一瞬の動作であり、
ましてや、一度死んだら、もう一度生き返ることなんてないので、

「死亡状態が何千万年も継続している」

という言い方は違和感があります。
(まるで、いつかは生き返るの? と思ってしまう)

ただ、英語ではこうい言い方をします。

日本語の感覚で言えば、「何千万年前に死亡した」と同じ感覚です。



■here's A レイチェル

何かアイデアなどを提案するときに、

「Aというものがありまして」

という意味で使われます。

レイチェルは、ロスのセミナーの方がつまらなかったとして、
(ロスは古生物学者)

「ピットステインズ教授の話を聞いたのはなんなのよ、はい、みなさん。
 何千万年も死んでいるあれを覚えてる? これがあれにはないと思われてい
 た小さな骨ですよ!"って」

how about four hours in a FREEZING museum auditorium, listening to
Professor Pit-Stains and his "hey everybody, remember that thing that's
been dead for a gazillion years? Well, here's a little bone we didn't
know it had!"

と言っています。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

★ 基礎中の基礎からじっくり、初心者の方はこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英文法を品詞という基礎から学んで行こう!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

今週は月曜日が祝日でしたので、月曜版は本日火曜日にお送りしております。


冒頭でもお話させていただきましたが、

「英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

の講座を増強させていただきました。

英字新聞の解説をまとめたPDFファイルが追加になりまして、
こちらでは、

1、文の構造
2、使われている語彙
3、日本語訳
4、理解するのに必要な背景知識解説

を収録しています。


本メルマガの金曜版をまとめたものではあるのですが、2008年から続いている
ものですので、量にすると、かなり膨大なもの。

実は「英語真っすぐリーディング講座」講座本編のテキストよりも量が多く
なっています。

講座で身につけた「読み方」の実践練習をしていただくのピッタリです。


詳しくは↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/newre35zokyo.htm
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times