fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




「失う物はない」は英語で?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1412号 2017/11/06 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


【秋の英語学習キャンペーン3実施中! 11月9日(木)まで】

「分かる! 解ける! 英文法!」の
第194期(9日(木)締切)にお申し込みいただきますと、
講座終了後に学んでいただける復習問題をおつけいたします!

「TOEIC 900突破しました! しかも、文法問題は全問正解でした!」
とご好評いただいており、

9,800名以上の方が受講している大人気の講座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

では、現在194期生を募集しておりますが、
その締切が今週11月9日(木)と迫ってまいりました。

「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破!
 大学時代は400点未満でした」
「40代で英語やり直し。リーディングセクションだけで115点アップ!」
「TOEIC リーディングセクションで420点!(総合で630→780にアップ!)
 16, 17問解き残してもこのスコア(解いた問題はほぼ全問正解)」
「2カ月強で、TOEIC 520→695と大幅スコアアップ!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座です。


TOEICのパート5、6の問題を見て、

「知らない単語ばっかりで解けないなぁ。TOEICのパート5、6は語彙問題ばっ
 かりで、自分は語彙不足だから解けない」

なんて勘違いしていませんか? 例えば↓の問題。

Those who attended the afternoon meeting reached agreement that the
situation the company was facing was very serious and a ------ solution
was required.

(A) comprehend
(B) comprehensive
(C) comprehension
(D) comprehensively

答えは「B」なのですが、「選択肢が全部知らない単語だから解けない」
なんて思ってませんか?

語彙の問題と判断してしまう方が多いのですが、実は、これは英文法の問題で、
選択肢の単語を1つも知らなくても、英文法ができる人なら解ける問題なのです

英文法がわかっている人には、
「ここに入るのは形容詞だ。そして単語の形からして形容詞はBだ」となります


逆に意味で考えると、

Aなら、「理解する解決策が要求された」
Bなら、「包括的な解決策が要求された」
Cなら、「理解解決策が要求された」
Dなら、「包括的に解決策が要求された」

と逆に、どれでも良いように見えてしまい、
「単語は知っていても、英文法がわからないと解けない問題」なのです。


実際のところ、TOEICのパート5、6は英文法が約55%、語彙が約45%と半々な
のです。(回によって、比率は変わります)

なのに、「語彙問題ばかり」と思うのは、
語彙不足だけではなく、英文法力不足が原因なのです。


「分かる! 解ける! 英文法!」では、その英文法を「品詞」という基礎から
「暗記ではなく理解する」スタイルで学んでいただけます。

わからないところがあっても、
制作者である私に直接メールでご質問していただけます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が今週11月9日(木)と、迫っておりますので、お急ぎくださいませ。

第194期(9日(木)締切)にお申し込みいただきますと、
講座終了後に学んでいただける復習問題をおつけいたします!

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

すでに内容を把握していて、すぐにお申し込みされたい方は↓よりできます。
http://51.thebelltree.com/g51apply.htm


※:TOEICよりも英会話優先と言う方は↓がオススメ(↓も9日(木)締切)
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ(フレンズ、シーズン3のエピソード18)
------------------------------------------------------------------------

チャンドラーとジョーイのアパート。
フィービーがロスとジョーイに話している。

フィービーの弟、フランクJr.が結婚することを突然発表したのだが、
フランクJr.はまだ若く、その結婚相手はフランクの昔の学校の家庭科の先生
で、大きな歳の差がある。

フィービーはフランクJr.の手前は反対できていないが、
本音ではとても反対で、その思いをロスとジョーイにぶつけている。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2017/10/171030.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ジョーイ: Well, have-have you told him how you feel?

フィービー: Yes. Not out loud.

ロス: Pheebs, if you don't tell him, soon he's gonna be married,
   and then you're gonna hate yourself.

フィービー: Yeah, but if I do tell him, then he's gonna hate myself.
      I mean look at him and his Mom, I can't. (pause) But,
      you guys can, please you gotta talk him out of it.

ロスとジョーイ: No-no-no-no-no. (They start to turn away, but Phoebe
        stops them, and turns them back to face her.)

フィービー: Come on, you guys, you have nothing to lose, I have
      everything to lose. Do you want me to lose everything?
      Everything?!



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



ジョーイ:あのさぁ、フランクにフィービーがどう感じてるかを言ったの?

フィービー:うん。声に出してはいないけどね。

ロス:フィービー、もし言わなければ、すぐに結婚してしまって、そしたら
   フィービーは自分がイヤになってしまうよ。

フィービー:そうね。でも、本当に言ってしまったら、そしたら、フランク
      が私自身を嫌いになってしまうわ。だって、フランクとフランク
      のお母さんを見てみなよ。できないわ。(間) でも、あなた
      たちならできるじゃない。お願いだからフランクを説得してやめ
      させてよ。

ロスとジョーイ:無理無理無理。(向こうを向こうとするが、フィービーが
        止めて、自分の方に向ける)

フィービー:ねぇ、2人とも、何も失う物はないでしょ。私はすべてを失う
      のよ。私に何もかも失ってほしいの? 何もかも!?



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■talk 人 out of it フィービー

「説得してそれをやめさせる」という意味の表現になります。

何か悪いことをしようとしている、間違ったことをしようとしていると
感じる場合に使う表現になります。

フィービーは、フランクJr.の結婚に反対で、
説得してやめさせたいのですが、自分で言うのは怖い。

なので、ロスとジョーイに代わりに言ってほしいので、

「お願いだからフランクを説得してやめさせてよ」

please you gotta talk him out of it.

と言っています。


☆[さらなるポイントor英文法での注意事項]

逆に、「説得してそれをさせる」は、

talk 人 into it

になります。

また、今回は、いずれもitを使用していますが、
this、thatなど、別の名詞も使用可能です。



■come one, you guys フィービー

you guysは、「あなたたち」という意味で、
2人以上の人に対して使う表現。

guyは「男」という意味ですが、男2人以上でも使えますし、
男女混合でも、女性のみでも使えます。

そして、come on, you guysは、
なっかなか動こうとしない、なかなかやろうとしない人たちに対して、

「ねぇ、やろう!」「ねぇ、やってよ!」

というように、強く促す表現になります。

フランクJr.を説得するように頼んだフィービーですが、
ロスとジョーイはキッパリと断ります。

そこで、フィービーは、

「自分は姉だから失う物が一杯あるけど、ロスとジョーイは無関係なので、
 何も失う物がない」

として、

「ねぇ、2人とも、何も失う物はないでしょ」

Come on, you guys, you have nothing to lose

と言っています。



■have nothing to lose フィービー

「失う物がない」という意味で、
「挑戦しても何も怖くない状況」、

「もうどうしようもない状況なので、
 もうこれ以上悪くなりようがないから怖くない」

と状況を表すのに使います。

フランクJr.を説得するように頼んだフィービーですが、
ロスとジョーイはキッパリと断ります。

そこで、フィービーは、

「自分は姉だから失う物が一杯あるけど、ロスとジョーイは無関係なので、
 何も失う物がない」

として、

「ねぇ、2人とも、何も失う物はないでしょ」

Come on, you guys, you have nothing to lose

と言っています。


★ 英文法を品詞という基礎から学んで行こう!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm

★ 基礎中の基礎からじっくり、初心者の方はこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

11月になりましたね。

今年の10月はやたらと寒く、雨が多かったですね。

特に、土日に雨が多く、運動会シーズンと言うこともあり、
運動会が延期延期になる子どももいて、ちょっとかわいそうでした。
(うちの子の場合、運動会は別の時期なので大丈夫でしたが)


11月はどうなるでしょうね。

11月に暑くなることはないでしょうから、
結局、寒くなりそうですね。
(「11月のわりには暖かい」となるかもしれませんが、
 もともと11月はそんなに暖かくないので、「ちょうど良い」ぐらいになる
 程度でしょう)

個人的には、10月は雨や寒さで「秋の感覚」を楽しめなかったので、
11月は紅葉とか夕焼けとか秋の感覚を楽しめたらなと思います。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times