fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




「良い人」「性格が良い」は英語で?

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1420号 2017/12/04 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


[News] メルマガ創刊15周年を記念して、新補助テキスト
    「よくある英語学習方法の間違い」をおつけしております。
    http://51.thebelltree.com/15anni_re35.htm


「英語を読むのが遅くて…」
「日本語に訳して読まないと読めなくて…」
「長い文、複雑な文が苦手で…」

そんな方にオススメなのが、人気の、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

現在、第120期生を募集させていただいております。
締切は、今週12月7日(木)になります。

※:初心者(TOEIC 500以下、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわからない)
  の方には、↓がオススメ。(こちらは明日12月5日(火)が締切です)
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm



学校では、英語を日本語に訳して読むように習いますが、
実はこれは間違った読み方。
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

英語ができる人は、わざわざ日本語に訳して読まず、
英語は英語のまま読みます。

逆に、「日本語でなんて言うの?」と聞かれても、

「え? 日本語で? 考えてないからなぁ」

と即答できなかったりするのです。


「英語を読む」と言うと、

「そうだよね。日本語と英語では語順が違うから、英語の語順で読まないとね。
 それには、日本語にとらわれず、先頭から単語や熟語の意味をつなげて読まな
 いと」

といったことを思い浮かべるかもしれません。


しかし、私が言いたいのはそういうことではないのです。

確かに、簡単な文なら、単語や熟語の意味をつなげれば読めます。
しかし、

「長い文、複雑な文になると読めなくなってしまう」

なんてことないですか?


これは、英語の読み方がわからず、適当にフィーリングで読んでいるために起き
てしまうことなのです。

そうではなく、英語が読める人は、ちゃんと、「読むポイント」というのがわ
かっています。

これがわかって、それを練習すれば、徐々に英語は英語のまま読め、
最終的には、日本語と同じように読めるようになってきます。


この読むポイントを学べるのが、

「1年でTOEIC 900! 英語真っすぐリーディング講座」
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

なのです。


ネイティヴの音声付きですし、
わからないところがあったら、制作者の私に直接メールでご質問できます。

リーディング力を向上させたい方のお役に立てれば幸いです。

詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。

メルマガ創刊15周年を記念して、
新補助テキスト「よくある英語学習方法の間違い」をおつけしております。
http://51.thebelltree.com/15anni_re35.htm

詳しい内容は↓をご覧下さいませ。
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

すでに内容を把握されていて、すぐにお申し込みされたい方は↓
http://51.thebelltree.com/r35apply.htm

※:初心者(TOEIC 500以下、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわからない)
  の方には、↓がオススメ。(こちらは明日12月5日(火)が締切です)
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ(フレンズ、シーズン3のエピソード18)
------------------------------------------------------------------------

レイチェルとモニカのアパート。
そこにチャンドラーが入ってくる。

チャンドラーは今、禁煙しようとしている。

レイチェルが禁煙の手助けにと、禁煙のメッセージが入っている催眠テープ
をチャンドラーに貸していた。

レイチェルはその感想を聞く。

ちなみに、チャンドラーはリップスティックがほしいようで、
モニカに貸してもらうよう頼んでいて、モニカはリップスティックを
取りに行っている。

話題はその後、モニカをデートに誘ってきたピートという男の話に。


■フレンズって何?
http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html

■今回のエピソードが収録されているDVD
http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JG0/thebelltree-22/

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
http://www.thebelltree.com/archives/2017/11/171127.html



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

レイチェル: Hey, how are those tapes working out for you?

チャンドラー: You know what, pretty good.

レイチェル: Yeah?

チャンドラー: Good! I haven't smoked yet today, I feel great,
       and-and-and confident, that is a stunning blouse.

レイチェル: Thank you.

モニカ: Here you go.

チャンドラー: Thanks.

レイチェル: Hey Mon, let's give Pete a chance. Come on, he was funny,
      he seems really nice, and that check thing was adorable.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー



レイチェル:ねぇ、あのテープはどう?

チャンドラー:おぉ、そうそう、けっこういいんだよね。

レイチェル:でしょ?

チャンドラー:いいよぉ! 今日はまだタバコ吸ってないんだ。素晴らしい
       気持ちだし、それにそれに自信があるんだ。それって、
       綺麗なブラウスねー。

レイチェル:ありがとう。

モニカ:はいどうぞ。

チャンドラー:ありがとう。

レイチェル:ねぇモニカ。ピートにチャンスあげなよ。いいじゃない、
      彼は面白かったし、本当にいい人みたいだし、あの小切手のやつ
      はかわいいし。


────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

■give A a chance レイチェル

最近は日本語でも「Aにチャンスをあげる」という意味の表現になります。

何かしたいと言っている人がいる人に、
「じゃあ、やってみていいよ」というように、チャンス・機会を与えると言う
意味になります。

ピートはモニカとデートしたがっているのですが、
モニカは全然誘いに乗りません。

レイチェルは、デートしたら? という意味で、

「ピートにチャンスあげなよ」

let's give Pete a chance

と言っています。



■come on レイチェル

「来い」という意味でよく知られている表現ですが、
ぐずぐずしている人に対して、

「いいからやってよ!」「ぐずぐずしていないでさぁ」
「いいじゃないか! やろうよ!」

という意味で使う表現になります。

ピートとのデートに乗り気でないモニカに対して、

「いいじゃない、彼は面白かったし、本当にいい人みたいだし」

Come on, he was funny, he seems really nice

と言っています。



■nice レイチェル

ばくぜんと「良い」という意味で知られていますが、

実際には、
「性格が良い」「優しい」「良い人」という意味でよく使われます。

ピートとのデートに乗り気でないモニカに対して、

「いいじゃない、彼は面白かったし、本当にいい人みたいだし」

Come on, he was funny, he seems really nice

と言っています。


★ 英語を真っすぐに読む力を身に付けるには↓から!
http://51.thebelltree.com/reading35.htm

★ 基礎中の基礎からじっくり、初心者の方はこちら!
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

★ 英会話のための特化した英文法はこちら!
http://51.thebelltree.com/g4c19.htm

★ 英文法を品詞という基礎から学んで行こう!
http://51.thebelltree.com/grammar51.htm



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

私が住んでいる神奈川県には、「茅ヶ崎市」があります。

茅ヶ崎と言うと、湘南地区の中心の1つ。
サザンの桑田さんの出身地として有名です。

全国的に「茅ヶ崎」というと、この茅ヶ崎市を指すことが多いと思いますし、
私からしてもそうなのですが、

私が住んでいる横浜市には「神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎」という地名が
あるのです。

「茅ヶ崎市」からはけっこう離れた場所で、全然別の場所です。

そして、そこに行くと「茅ヶ崎」という交差点があります。
その茅ヶ崎の交差点に行くと、道路標識には「↑茅ヶ崎」と書かれています。

この「↑茅ヶ崎」は茅ヶ崎市を指すのでしょうが、
これは、地元民じゃない人には紛らわしくてしょうがないでしょうね…。

「茅ヶ崎に行きたいけど、この交差点は茅ヶ崎…。
 でも、茅ヶ崎に行きたいなら直進!?」

というように混乱しそうです。


このように、例えば、神奈川県逗子市を走っていたら「新宿」という標識が
あったりとか…。
(でも、東京都の新宿ではなく、逗子の新宿を指している)

さすがに千葉県にあった「福岡」が出てきたときは、
福岡県はいくら何でも遠すぎるので、違うだろうとは思いましたが(笑)。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times