レーシックで視力回復。レーシックで視力1.5に回復。手軽で安全な日帰りの視力回復手術で眼鏡・コンタクトいらず。割引情報。

Lasik(視力回復手術)の解説

昔は近視乱視遠視の人はメガネをかけるしか選択肢がありませんでした。最近はコンタクトレンズが一般的になりましたが、やはりいろいろと面倒ですし、弊害も多いです。

またメガネはファッション性やサングラスを使ったりする面でも制約があります。やはり裸眼が一番便利なわけです。

普通は視力は一度落ちてしまうと戻りませんが、科学技術が進んだ現在ならLasikという視力回復手術により日帰りで視力が1.5レベル(いわゆる目がいい人のレベルです)に戻すことができます。


近視

乱視

遠視
だったのが、↓のように正視になるのです。

手術自体は20分程度の短時間で終わりますし、痛みもなく、入院の必要もありません。

手術の様子は↓のような感じです。

料金も業界最安の品川近視クリニックなら両目198,000円(片目だと99,000円です)と手の届く値段になりました。(実はコンタクトレンズよりもずっと安いんです

Lasikは角膜にレーザーを当てて行う治療です。眼球に当てるわけではないので失明の危険はありません。(逆にコンタクトレンズのほうが失明の危険性があります

瞬きをしたり、目を動かしたりしてもちゃんと追跡装置などがついていますので、大丈夫です。極端な話、地震が起きても大丈夫です。(私は大学で似たような装置を使って実験をした経験があるのでよく分かります)

麻酔をしますから痛みもありませんし、その麻酔も点眼なので大丈夫です。

しかも近視だけではなく、遠視乱視も治すことができます。(ただし老眼は無理です)

しかも成功率がすごく高いのです。業界最大手の品川近視クリニックなら、手術後の平均視力は1.61。98%の方が視力1.5以上まで回復し、残りの0.2%の方も1.0以上まで回復しています。

しかも受ける人もどんどん増えているんですよ。業界最大手の品川近視クリニックでは何と月間3,000もの症例数を誇ります。

以前は野球選手などスポーツ選手など限られた人が受けるものでしたが、現在は一般に普及し、ごく当たり前の手術になりました。

まずは無料資料請求無料説明会をご利用になることをオススメいたします。自分の目の状態を調べてみたい方は、無料適応検査を受けてみることをオススメいたします。

また、実際に何かを申し込みになる際は、オンライン版割引クーポンを利用されることをオススメいたします。

レーシック 視力回復手術レーシック 視力回復手術レーシック 視力回復手術レーシック 視力回復手術レーシック 視力回復手術