海外ドラマで実際に集計した英会話表現ランキング ベスト30
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。






























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
海外ドラマで英語学習テキスト(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

Hachimura makes history 八村選手歴史を作る





◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第1577号 2019/06/28 (金) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


[4日(木)まで期間限定] 梅雨キャンペーン実施中
「初心者→中級者、中級者→上級者になるための具体的な道筋」
「復習問題集」
「海外ドラマで英語学習のテキスト」
https://www.legit8.com/190704.html


【新講座】「英語リーディング実践講座 44」
http://51.thebelltree.com/reading44.htm

「TOEICのパート7。けっこう内容理解できている気はする。
 だから、もっとスコアが取れていいはずなのに、スコアが低い‥」

「英語教材のリーディング、仕事の英語、洋書、英字新聞などを読んでいて、
 読めている気はするんだけど、なんかしっくりこないモヤモヤ感がある」

これは、

「表面上の意味は取れているけど、深くまでは読み取れていない」

というのが原因です。

長文読解において、意味が取れることはとても重要。
例えば、

My colleague came to our office late yesterday. He said if he hadn't
missed the train, he wouldn't have been late. We were able to finish
our task of that day barely in time. If he hadn't been late, we could
have finished it much more easily.



「私の同僚が昨日遅れてオフィスにやってきた。彼は電車に乗り損ねなければ、
 遅れなかっただろうと言っていた。われわれはその日のわれわれの課題をギリ
 ギリ時間内に終わらせることができた。彼が遅れていなかったら、もっと簡単
 に終わらせられただろうね」

という意味だと取れることは大切です。でも、意味が取れた人でも、

Why did this colleague come late?
Why couldn't they finish their task easily?

という問題に答えられない人が多い。

「遅れてきたとは書いてあったけど、理由書いてあった?」
「どこに簡単じゃなかったって書いてあった?」

と困ってしまうのです。

確かに、これらは「直接的には」、

「同僚はこれこれこういう理由で遅れた」
「彼らはこれこれこういう理由で課題を簡単に終わらせられなかった」

とは書かれてはいません。

でも、

He said if he hadn't missed the train, he wouldn't have been late.
If he hadn't been late, we could have finished it much more easily.

と言っている、これって逆に言えば、
「電車に乗り損ねたから遅れた」し、
「彼が遅刻したから、簡単には終わらなかった」と言っているのです。

このように「間接的に」書かれているところまで深く読み取れる。

長文読解ではここまで読み取ることが求められるのです。

「TOEICパート7がスコアが伸びない」
「リーディングで、なんかモヤモヤする」

という方は、ここまで深く読み取れていないことが原因であることが
非常に高いのです。

これは、18年以上にわたって、26,300名以上の方に英語指導させていただいて
きた私は自信を持って言えます。

「英語リーディング実践講座 44」
http://51.thebelltree.com/reading44.htm

では、問題と、その問題への詳細な解説によって、
深く読み取る力を養っていただけます。

締切が来週7月4日(木)と迫っておりますので、
ぜひ、この機会にご利用くださいませ。

[4日(木)まで期間限定] 梅雨キャンペーン実施中
「初心者→中級者、中級者→上級者になるための具体的な道筋」
「復習問題集」
「海外ドラマで英語学習のテキスト」
https://www.legit8.com/190704.html

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/reading44.htm

※:初心者(TOEIC 500以下、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわからない)
  の方には、↓がオススメ。(こちらも7月4日(木)が締切です)
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

※:講座の選び方は↓をご覧下さい。
https://www.legit8.com/differences2-re44.html


※:このメールは、講座受講中かどうかに関係なく、
  無料メルマガ「The English Times」をお読みの方全員にお送りしています

※:当メルマガについて
http://www.thebelltree.com/tet.html

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号の新聞記事
------------------------------------------------------------------------

Rui Hachimura makes history as first-round NBA draft
choice by the Washington Wizards

Rui Hachimura made history on Thursday night in New York.

Half a world away, the upbeat news provided a positive
buzz throughout Hachimura's homeland on Friday morning.
At 9:32 a.m., Hachimura's immediate future in basketball
was announced to a global audience.

-From The Japan Times Online
https://www.japantimes.co.jp/sports/2019/06/21/basketball/nba/rui-hachimura-make-history-first-round-nba-draft-choice-washington-wizards/


────────────────────────────────────
◆構造チェック
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html

☆:↓の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
https://www.thebelltree.com/m/190628.png


1文目

.    S     V   O
│Rui Hachimura │made│history (on Thursday night) (in
└───────┴─┬┴────────────────
.          SP3

New York) │
─────┘


2文目

.               S      V
│(Half a world away), the upbeat news│provided│a
└──────────────────┴─┬──┴─
.                     SP3

.   O
positive buzz (throughout Hachimura's homeland) (on
──────────────────────────

Friday morning) │
────────┘


3文目

.               S
│(At 9:32 a.m.), [Hachimura's immediate future <in
└─────────────────────────

.          V
basketball>]│was announced (to a global audience)│
──────┴───┬──────────────┘
.          SP3p


☆:↑の図がずれて見える方は↓をご覧下さい。
https://www.thebelltree.com/m/190628.png



────────────────────────────────────
◆語彙解説
------------------------------------------------------------------------

☆本メルマガでは以下の記号を使用します。
http://www.thebelltree.com/kigou.html


・first-round [形] 1巡目の

詳しくは後述しますが、日本式に言えば、
「ドラフト1位指名の」という意味です。


・upbeat [形] ワクワクする、上機嫌の

・buzz [C] ザワつき

最近、SNS上などでよく使われる表現です。

もともとは、蜂などの羽音を指すのですが、
人々が「こんなことがあったよ」「え? ほんと!」
みたいに、ざわついて話題になる様子に対して、とてもよく使われます。

日本語でも、若者の間では、これを「バズる」と言ったりします


・throughout [前] 〜を通して、〜中

・homeland [C] 生まれ故郷

・immediate [形] すぐの

・global [形] 世界中の

・audience [C] ファン、聴衆



────────────────────────────────────
◆日本語訳
------------------------------------------------------------------------

八村塁選手はワシントン・ウィザーズによるNBAドラフト
1巡目指名で、歴史を作る。

八村塁選手はニューヨークで、木曜日の夜、歴史を作った。

世界の半分向こうで、このワクワクするニュースは金曜日の朝、
八村選手の生まれ故郷中に肯定的なザワつきを提供した。
午前9時32分、八村選手のバスケットボールのすぐの未来が、
世界中のファンに発表された。



────────────────────────────────────
◆背景知識解説
------------------------------------------------------------------------

日本人の母と、ベナン人の父を持つ、八村塁選手は、
日本で生まれ育ち、高校までは日本で過ごしました。

大学は、バスケットボールの本場、アメリカの
ゴンザガ大学に進学。

最初は、アメリカでの生活やハイレベルなアメリカの
大学でのバスケットボールへの適応に苦労していま
したが、2年生の時から徐々に頭角を表し、
3年生の今年はエースとして大活躍。

今年のNBAドラフトの上位指名が確実視されていました。

NBAのドラフトは、1巡目と2巡目があります。

日本のプロ野球では、1位指名は、全12球団が一斉に
「この選手が欲しい」と指名し、重複したらくじを引き、
くじが当たったチームが交渉権獲得。

外れたチームはもう1回、残っている選手の中から選び直します。
(また、重複すると、またくじを引き、外れたらまた選び直し)

そのため、日本のプロ野球では、
12球団が1位指名で交渉権獲得した選手を全員
「ドラフト1位」と言います。

たとえ、くじに外れて外れて外れた後に選ばれた人でも、
「ドラフト1位」と言います。


しかし、NBAはと言いますか、アメリカのスポーツの場合、
基本的には、成績の悪いチームから順番に選手を選びます。

今年で言えば、ニューオーリンズ・ペリカンズが、
一番最初に選ぶ権利を持っていたので、

ペリカンズは誰でも自由に選べました。
(ザイオン・ウィリアムソン選手を選択)

そして、2番目に選ぶ権利を持っていたのは、
メンフィス・グリズリーズなので、
グリズリーズはウィリアムソン選手以外なら誰でも選択できました。
(ジャ・モラント選手を選択)

このように、最初から順番が決まっているので、
「ドラフト1位」と呼ばれるのは、本当に一番最初に選ばれた選手だけ。

今年で言えば、ウィリアムソン選手だけがドラフト1位です。

モラント選手はドラフト2位です。


八村選手は、9番目に指名する権利を持っていた、
ワシントン・ウィザーズが選択。

なので、ドラフト9位ということになります。


日本式に言えば、全チームが1人目に取った選手が
「ドラフト1位」なので、30位(全部で30チームなので)までが、

日本でいう「ドラフト1位」です。

ただ、純粋な1位と分けていうために、
「ドラフト1巡目指名」と表現されます。


なので、八村選手は「ドラフト1巡目9位」です。

9位ははっきり言って相当な高評価です。

事前の予想では、11位〜13位の指名が予想されており、
これでもかなりの高評価ですが、
やはり10位以内は特別なので、9位は歴史に残る数字です。


八村選手はNBA選手としてはそれほど背は高くないですが、
体格と身体能力に恵まれています。

さらに、大学入学時から急成長しており、
まだまだ伸び代があって、将来性があると評価されています。

また、練習熱心な姿勢も評価されています。

今後は、スピードもパワーも体格も1レベル上なNBAへの適応と、
課題のロングシュートと、守備の向上が期待されます。


ちなみに、ワシントン・ウィザーズは、
アメリカの首都、ワシントンDCを拠点として、

日本では、マイケル・ジョーダン氏が引退後、
2年間だけ復帰した際に、プレーしたチームとして知られています。
(引退までの全盛期はシカゴ・ブルズでプレー)

今回の内容は以上となります。

「実践的な英語で、リーディングの練習。

 そして、問題を解くことにより、浅くではなく、
 深くまで理解しているかをチェック。

 解答解説では、むずかしい英文の英文法的な構造解説。
 
 使われているむずかしい単語・熟語はリストアップし、
 必要に応じて解説。

 そして、問題の解説を、"なぜこれが正しく、なぜこれが間違いなのか"
 を詳細に解説。

 紙媒体だと、紙面節約のために簡素になりすぎるところ、
 たっぷりと詳細に解説。

 そして、リーディングに必要不可欠な要素である、英文法の知識確認。
 その英文法の知識をリーディングでどう活かしたらいいかの概略解説。

 意味が取れることはもちろん、
 実践的な英語で、浅くではなく、深くまで意味を取れる力をつける講座」

新講座「英語リーディング実践講座 44」
http://51.thebelltree.com/reading44.htm

がお役に立てれば幸いです。


先ほどもお話しいたしました通り、
「英語リーディング実践講座 44」の梅雨キャンペーンは7月4日(木)で終了。

5日からの募集には、

「中級者→上級者になるための具体的な道筋」
「復習問題集」
「海外ドラマで英語学習のテキスト」

のいずれの特典もつきません。

また、「英語リーディング実践講座 44」の次期の募集は、
普段より、少し間隔が空くことになります。

また、「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」の方も、
7月4日(木)で終了となる可能性があります。

5日からの募集には、

「初心者から、中級者になるまでの具体的な道筋」
「復習問題集」

がつかない可能性があります。


ですので、ぜひこの機会にご利用くださいませ。


世の中のリーディング教材は

・日本語訳を掲載するだけで、「なぜそういう意味になるか」の解説なし
・問題の解説が簡潔すぎて、「なぜこれが正しく、なぜこれが間違いか」
 がわからない

という欠点がありますが、本講座では、

・英文法でどういう構造になっているかを解説し、
 なぜそういう意味になるのかを解説

・むずかしい単語、熟語はリストアップし、
 注意事項、追記事項がある場合は、さらに詳しく解説

・問題は、もちろん、詳細に「なぜこれが答えで、なぜこれは間違いか?」
 を丁寧に解説

・リーディングに必要な英文法の知識の確認解説と、
 英文法の知識をどう活かすべきかを概略解説

・そして、わからないところがあったら、
 制作者である私にご質問

と、わからないところをわからないままにせず、
学習して行くことができます。

ぜひ、リーディング力をつけたい方は、
一緒にがんばっていきましょう!


詳しくは↓をご覧下さいませ。
無料サンプル、ご質問と回答の例も公開しております。
締切が7月4日(木)と、迫っておりますので、お急ぎくださいませ。

[4日(木)まで期間限定] 梅雨キャンペーン実施中
「初心者→中級者、中級者→上級者になるための具体的な道筋」
「復習問題集」
「海外ドラマで英語学習のテキスト」
https://www.legit8.com/190704.html

詳しい内容は↓からご覧になれます。
http://51.thebelltree.com/reading44.htm

※:初心者(TOEIC 500以下、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわからない)
  の方には、↓がオススメ。(こちらも7月4日(木)が締切です)
http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm

※:講座の選び方は↓をご覧下さい。
https://www.legit8.com/differences2-re44.html


最後までお読みいただきありがとうございます。
今後とも皆様の英語学習のお役に立てればと思っておりますので、
何卒よろしくお願いいたします。


────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

私はNBAをとてもよく見るのですが、
ドラフト9位は、本当にすごいことです。

日本のプロ野球の感覚でいうと、

「その年のドラフトで3、4番目に期待されている選手」

という感じでしょうか。
(日本のプロ野球は12球団で、NBAは30球団であることを考えると)


そこそこの身長で、パワーとスピードを兼ね備え、身体能力が高く、
練習熱心。

今のNBAにはちょうどマッチしているタイプだと思います。
あとは、シュートとディフェンス、特にゴール下ではなく、
もっと外側でのディフェンスですね。

それができるようになれば、かなり活躍できそうな気がします。

それに、シュートは練習で伸びる分野ですし、
ディフェンスは素質があるので、練習次第で伸びる分野。

1年目は苦労が多いでしょうが、
3年目あたりはかなり期待できる気がします。


















英会話表現actuallyの使い方
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/04/190422.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Bus hits pedstrians in Kobe 神戸でバスの事故
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/04/bus_hits_pedstr.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

英語でも日本語でも「は?」は同じ?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/04/190429.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Emperor Akihito abdicates 明仁天皇御退位
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/emperor_akihito.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

コンビニの「いらっしゃいませ」は英語で?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/190506.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

New emperor's first speech 新天皇初めてのおことば
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/new_emperors_fi.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

英語スラングforget about itとは?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/190513.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Free preschool education 幼児教育無償化
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/free_preschool.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

「んー、そうじゃないな」は英語で?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/190520.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Volcanic alert level raised 火山警戒レベルあがる
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/volcanic_alert.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

heyは挨拶ではない?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/190527.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Sumo diplomacy 相撲外交
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/05/sumo_diplomacy.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

英会話表現now, seeとは?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/190603.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Seaside Line runs into buffer シーサイドライン車止めに衝突
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/seaside_line_ru.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

「いやー‥」は英語で?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/190610.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Elderly driver's car slams at intersection 高齢運転手の車が交差点で衝突
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/elderly_drivers.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

「ほんとだよね」は英語で?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/190617.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Ohtani hits for cycle 大谷選手サイクル安打
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/ohtani_hits_for.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

英会話表現swoop inとは?
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/190624.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

Hachimura makes history 八村選手歴史を作る
https://www.thebelltree.com/archives2/2019/06/hachimura_makes.html
◆--------------------------------------------------------------------◇        英語力向上メルマガ The English ...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
海外ドラマで英語学習テキスト(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語リーディング実践講座 44(名様 締切)
プロフィールをもっと見る