fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語ができる人は日本語に訳さない・変換しない





「英語ができる人は日本語に訳さない・変換しない」







■日本では「当たり前のこと」とされていますが…

皆さんご存知のように、日本の英語教育では、「英語は日本語に訳して読む」ように習います。

例えば、

I like baseball.

のような、ごくごく簡単な文なら、何も考えずに、すーっと読むかもしれません。


ただ、

Please do not touch this elegant vase since it is so expensive that in fact you can't put a price on it.

のような長い文だったりすれば、

「えーと、日本語に訳すとどうなるのかな?」

と考える方が多いと思います。


程度は人によると思います。

どのぐらいのレベルの英文を日本語に訳すかというのも、非常に短いI like baseball.のようなレベルでも日本語に訳す方もいれば、3行ぐらいの長い文になってはじめて日本語に訳す方もいるでしょう。


また、「日本語に訳す」と言っても、パッとわからない単語は日本語に直して、語順は英語のまま読む方もいれば、短い文でも、きっちりと「私は野球が好きです」のように、綺麗な日本語に訳す方もいるでしょう。


しかし、このように、程度の差こそあれ、

「英語は日本語に訳して読むもの」

と、認識している人、

というより、認識しているどうこう以前に、「それが当たり前」と、何の疑問にも思っていない方は非常に多いのです。







■英語ができる人は日本語に訳しません

このように、「英語は日本語に訳して読むもの」と思っている方が多いため、

「英語ができる人=日本語に訳せる人」

という図式になってしまっていますが、実際のところ、英語ができる人は、わざわざ日本語に訳していません。


通訳や翻訳者の方は別ですが、英語ができる人は、わざわざ「日本語ならどういう意味かな」と考えたりはしていません。

英語は英語のまま理解しているため、逆に「日本語に訳して」と言われると、

「え? 日本語で? んー、そんなこと考えてないからなぁ」

と困ってしまうものです。


単純な話、英語のネイティヴは英語をわざわざほかの言語に訳して読んだりはしませんよね?

それと同じで、英語ができる人は、日本語に訳したりはしないのです。


英語と日本語は別の言語です。なので、訳すことで理解するのには限界があり、さまざまな弊害があるのです。


もちろん、「最初から日本語をすべて排除せよ」というつもりはありません。

最初からいきなり英語でダイレクトで理解するのは無理ですから、日本語で考えるのも仕方がないです。

でも、

「日本語に訳して読むのはベストの方法ではない。今は、そうしてるけど、将来的にはやめるべきもの」

という認識を持って、取り組まないと、様々な弊害が出て来ます。







■デメリット1:理解に時間がかかる

これは有名な話ですし、以前もお話ししたので、簡潔にお話ししますね。

英語と日本語では語順が全然違います。

例えば、

I think that this is a great restaurant.
「私はここは素晴らしいレストランだと思う」

は、thinkと「思う」の位置を比較していただければわかりますが、語順が全然違いますよね。


これだけ語順が違うものを、キッチリ日本語に訳して行こうとすると、同じ文を何回も読むことになってしまい、ムダな時間と労力を使ってしまいます。







■デメリット2:英語特有のニュアンスを理解できない

これは「デメリット1」ほど有名ではないですが、知っている方も多いかもしれませんね。

これも、以前お話しした部分があるので、お話しした部分は簡潔にお話ししますね。


有名な海外ドラマで、「デスパレートな妻たち」というドラマがあります。

この原題は「Desperate Housewives」です。

「housewives=妻たち」は日本語になっていますが、desperateはそのまま「デスパレートな」とカタカナになっていますね。


なぜカタカナのままなのかというと、desperateというニュアンスをうまく表現した日本語がないからなんです。

辞書を引くと、

「自暴自棄の、すてばちの、命知らずの、死に物狂いの、いちかばちかの、命がけの、欲しくてたまらない、絶望的な、見込みがない、すさまじい、ひどい」

などなどの日本語訳が載っていますが、どれもしっくり来るものではありません。


これだけ多くの日本語訳が載っていると、

「うわー、desperateって、すごく一杯意味がある単語なんだな! こりゃ覚えるのが大変だ」

と勘違いしてしまう人がいますが、「意味」はそんなに一杯ありません。一杯あるのは「日本語訳」です。


なぜ、これだけ多くの日本語訳が載っているかと言うと、

「1つの単語でピッタリ、desperateを表す日本語がないから」

なのです。


文脈によっては「自暴自棄の」だったり、ある文脈によっては「命知らずの」だったりします。

なので、考えられる日本語訳を一杯載せておくことにより、ニュアンスをつかんでもらおうとしているわけです。

desperateはdesperate。日本語でピッタリ来る表現はないのです。


それなのに、いつまでも日本語に訳して理解しようとしていると、desperateのニュアンスを理解することができなくなってしいます。


これは何も、desperateのようなむずかしい単語だけに起こることではありません。簡単な単語でも、これは起こります。

例えば、carという単語。

日本語では、タクシーだろうが、バスだろうが、トラックだろうが、「車」ですが、

英語では、タクシー、バス、トラックはcarとは言いません。

つまり、必ずしも「car=車」ではないのです。


dietもそうです。

日本語ではダイエットは「減量」を意味しますが、英語では、「減量のための食事制限」を指します。

つまり、減量しようと運動をがんばっていても、食事制限をしていなければ、ダイエットはしていても、dietはしていないということになるのです。







■デメリット3:日本語の勉強を始めてしまう

先ほどお話ししたように、desperateにピタリと当てはまる日本語訳はありません。

「自暴自棄な」「死に物狂いの」のように、ときによっては当てはまるものがあっても、それは場合によって当てはまることがあるだけです。


それなのに、キッチリと日本語に訳そうとする方が多く、その場合、

「んー、このdesperateは自暴自棄かな? それとも死に物狂いかな?」

と、悩んでしまう方がいます。


しかし、これは残念ながら、もはや英語学習ではありません。日本語の勉強です。

先ほどもお話ししたように、desperateはdesperateです。日本語でピッタリと来る表現はないのです。

通訳や翻訳者になることを目指しているのなら話は別ですが、それなのに、日本語訳をいろいろ考えるのは、「英語学習」という観点から見たら、はっきり言って時間と労力のムダです。


まったくdesperateの意味がわかっていないのなら、辞書で調べて、「あー、日本語だとこうなのか」とチェックするのはいいですが、大体の意味がわかっているのなら、「日本語だとどうなるか」を考えたりせずにさっさと先に進んでしまうべきです。







■デメリット4:構造を意識しなくなってしまう

ごく普通の単語であれば、日本語訳を覚えるだけで言いと思います。

例えば、specialだったら、「特別な」でいいと思います。


しかし、英文法を学ぶとき、構造を意識すべきときには、それは逆にマイナスになることもあります。

例えば、

Muscles cannot grow without protein.

で、

「あー、withoutは"〜なしでは"という意味なんだな」

というように覚えていたりしませんか?


確かに、withoutはそういう意味の単語です。

でも、そうではなく、withoutは前置詞と言う重要な「機能語」なのです。


前置詞というのは、英文の構造上、非常に重要な品詞でして、本当によく使われます。

前置詞は後ろに必ず名詞を置いて、

「前置詞+名詞」

という形で使われます。


そして、前置詞+名詞は形容詞か副詞を作ります。

つまり、withoutは、後ろの名詞、proteinとセットで使われていて、without proteinで1つのセットであり、これで1つの副詞なのです。


前置詞は、withoutだけではありません。in, at, on, of, with, during, against, for, as...など大量にあります。

そして、「機能語」というのは、何も前置詞だけではありません。

従属接続詞、関係詞、疑問詞、等位接続詞…などいろいろあります。


こういう語はただ単に意味を覚えたのでは役に立ちません。

ちゃんと、「その機能」「それが使われた文の構造」を理解しないといけないのです。


今まで、英語学習をしていて、

「単語や熟語は全部知ってるのに、文全体の意味がわからない」
「単語や熟語は知っているのに、それをうまく文にできない」

という経験ありませんか?


それは、英文法不足が原因。

単語や熟語の意味を知っているだけでは、不十分。
英語を理解するには、英文法、つまり構造の知識が必要なのです。

そして、それを理解するには、日本語に訳してばかりいることはマイナスになるのです。







■英文法を学びたい方は

以上が、今回のお話になります。

「英語は日本語に訳して読むもの」と当たり前に思っていた方も多いと思いますが、実はそうではない。

そして、日本語にこだわることはデメリットが一杯あることがお分かりいただけたかと思います。

日本語に訳させてばかりいることは、日本の英語学習の1番大きな問題点だと思います。ぜひ、この点は注意しておいてください。


その上で、英文法を学びたい方は、約名の方にご利用いただいている

「分かる! 解ける! 英文法!」

がお役に立てれば幸いです。


「TOEICで900点突破しました!」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、「仕事で英会話ができるようになりたい」方、「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、本当にいろいろな方に受講していただいております。


わからないところがありましたら、制作者である私に直接メールで質問していただけます。(こちらのサポートが大好評いただいております。)

TOEICのみならず、英文法を学びたい方にはぜひオススメの講座です。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「分かる! 解ける! 英文法!」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!











英文法のおすすめ勉強法は構造と修飾だ!
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/post.html
「英文法のおすすめ勉強法は構造と修飾だ!」 ■日本語訳ではなく、構造を考える 今回お話ししたいのは、こちらがメインではないので、簡単にお話しさせていただきますが、 まず、英文法を学ぶ際に、押さえておい...

関係代名詞と関係副詞の違いが簡単にわかる
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/post_1.html
「関係代名詞と関係副詞の違いが簡単にわかる」 ■関係詞(関係代名詞と関係副詞の総称)でみんながつまずくところ 関係詞は多くの英語学習者がつまずくところ。特に下のような問題でつまずくことが多いのです。 ...

TOEIC英文法問題の傾向と頻出分野
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/toeic.html
「TOEIC英文法問題の傾向と頻出分野」 ■TOEICの英文法問題の傾向 TOEICの英文法問題の傾向は、 「TOEICのパート5、6の半分以上は英文法問題。その英文法問題の中でも、75%は英文法の簡...

英会話表現の危険性・注意点 〜とか…は危ない
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/post_2.html
「英会話表現の危険性・注意点 〜とか…は危ない」 ■英会話の表現の幅を広げたい 今回は、英会話についてのお話です。 英会話と言うと、 「英会話スクール(英会話教室・英会話学校)に行っておけば大丈夫」 ...

英文法の関係詞がわかりやすい教材
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/post_3.html
「英文法の関係詞がわかりやすい教材」 ■英文法を学ぶ上で、注意したいこと 今回は、英文法を学ぶ上で、注意してほしいことについてお話しいたします。 その注意しておいてほしいこととは、 「英文法は1から順...

英語を日本語に訳すな、訳さない!
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/post_4.html
「英語を日本語に訳すな、訳さない!」 ■日本語に訳す必要はない! 今回は、英語学習をされる皆様に、 「最も気をつけてほしいポイント」 をお話しいたします。 中学・高校の6年間、主要科目として勉強してい...

TOEICパート5、6の英文法問題の解き方
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/toeic_1.html
「TOEICパート5、6の英文法問題の解き方」 ■パート5、6の解き方で英語力の傾向がわかる 今回は、ちょっとTOEICのお話をしたいと思います。 TOEIC対策、というより、 「TOEICを使って、...

TOEICは手応えなしでも良いスコア・点数が出たりする
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/toeic_2.html
「TOEICは手応えなしでも良いスコア・点数が出たりする」 ■TOEICスコアは思ったより複雑です 今回お話ししたいのは、 「TOEICの手応えで一喜一憂しない」 というお話です。 先週にTOEICが...

TOEIC英文法問題解き方・対策を考えるのは意味がない
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/toeic_3.html
「TOEIC英文法問題解き方・対策を考えるのは意味がない」 ■学校での英文法 日本の学校英語では、英文法をしっかりと学びます。 授業では、文法事項の説明を受け、そして、問題を解かされる。 これが学校英...

英語ができる人は日本語に訳さない・変換しない
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/04/post_5.html
「英語ができる人は日本語に訳さない・変換しない」 ■日本では「当たり前のこと」とされていますが… 皆さんご存知のように、日本の英語教育では、「英語は日本語に訳して読む」ように習います。 例えば、 I ...

TOEICパート5が苦手・解けない人の間違った解き方
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/toeic_4.html
「TOEICパート5が苦手・解けない人の間違った解き方」 ■TOEICパート5、6の半分は英文法問題 TOEICのパート5、6の約半分は英文法問題です。 (大体、語彙が45%、英文法が55%ぐらい) ...

間違った英語勉強法・学習法7つのポイント
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/post_6.html
「間違った英語勉強法・学習法7つのポイント」 ■ポイント1:語彙、英文法、リスニング以外は応用! 「英会話ができるようになりたいから、しゃべる練習しよう」 「リーディングができるようになりたいから、と...

社会人の英語勉強法、おすすめは英文法問題集を使うな?
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/post_7.html
「社会人の英語勉強法、おすすめは英文法問題集を使うな?」 ■英語の基礎はこの3つ メルマガで何回かお話しさせていただいているので、ご存知の方が多いと思いますが、 英語の基礎は、「語彙、英文法、リスニン...

英語・英文法の超基礎! 名詞、形容詞、動詞、副詞、文
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/post_8.html
「英語・英文法の超基礎! 名詞、形容詞、動詞、副詞、文」 ■いろいろな分野がありますよね 英文法というと、いろいろな分野にわかれています。 「文型」のように、簡単な分野と認識されているものから、「関係...

英語、英文法と英単語どっち? 優先順位
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/post_9.html
「英語、英文法と英単語どっち? 優先順位」 ■英語の基礎は、語彙(英単語)、英文法、リスニング メルマガでは何回かお話しさせていただいておりますが、英語の基礎は、語彙(英単語)、英文法、リスニングの3...

TOEICパート5文法問題の解き方・対策・勉強法・の間違い
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/toeic_5.html
「TOEICパート5文法問題の解き方・対策・勉強法・の間違い」 ■TOEICのパート5、6 TOEICを受ける人に限らず、英語学習をする人は、「問題を解く」という行為を行うことが多いです。 その中でも...

TOEICで伸びないのはテクニックだけでやるから?
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/toeic_6.html
「TOEICで伸びないのはテクニックだけでやるから?」 ■TOEICの伸び方、伸び悩み方 ごくごく当たり前の話ですが、TOEICを受けている方は、人それぞれ、伸び方や伸び悩み方、伸びないケースがありま...

英文法で過去分詞を過去形と勘違い、見分け方
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/post_10.html
「英文法で過去分詞を過去形と勘違い、見分け方」 ■英文法を学ぶ目的を勘違いしてませんか? 英文法というと、世間のイメージは、 「時代遅れの学校英語で学ぶもの」 「英会話には必要ないもの」 「TOEIC...

英語・英会話で頭を使わない、考えない勉強法はダメ
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/post_11.html
「英語・英会話で頭を使わない、考えない勉強法はダメ」 ■英語学習における英文法の役割 メルマガでよくお話しさせていただいておりますが、英文法は、英語を学ぶのであれは全員必要です。 ・使われている単語や...

ifの意味は2つ。「〜かどうか」と「もし〜」の見分け方
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/05/if.html
「ifの意味は2つ。「〜かどうか」と「もし〜」の見分け方」 ■語彙は大切な基礎です ifの意味は2つあり、それは「〜かどうか」と「もし〜」の2つです。 この2つの見分け方について、多くの人が誤解してい...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る