fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英文法の重要性を軽視して不要と思うと、後で悪影響が





「英文法の重要性を軽視して不要と思うと、後で悪影響が」



■それって必要? って思うけど…

英文法を学習していると、その時点では「必要性を感じられない」というものが出てくることがあります。

例えば、文型。

文型と言うと、以下のように説明されることが多い。


(説明開始)

英語には、第1〜第5文型と、5つの文型があります。

第1文型はSV
第2文型はSVC
第3文型はSVO
第4文型はSVOO
第5文型はSVOC


Sには名詞を入れる。
Vには動詞を入れる。
Oには名詞を入れる。
Cには名詞か形容詞を入れます。


例えば、

Johnson walked slowly.
「ジョンソンはゆっくり歩いた」

は第1文型。

JohnsonがS
walkedはV

slowlyは副詞なので、SVOCとは関係ありません。


Johnson visited the hospital.
「ジョンソンは病院を訪れた」

は第3文型。

JohnsonがS
visitedはV
the hospitalはOです。

(説明終了)


これを見て、理解できるできないは別にして、

「文型って知る必要があるの?

Johnson walked slowly.が第1文型、Johnson visited the hospital.が第3文型って、わかって何の意味があるの?

文型なんかわからなくても、文の意味は簡単にわかるんだけど…」

と、

「文型を理解することの必要性を実感できない」ということもあるでしょう。



■今は必要なくても

確かに、文型を学んでいる段階では文型の知識は必要ないかもしれません。

文型と言うのは、英文法の基礎。1番最初とは言わなくても、かなり最初の方に学ぶものです。

最初の方ですから、その時点ではむずかしい英文は登場しません。

Johnson walked slowly.
Johnson visited the hospital.

どちらも、簡単ですよね。

確かに文型がどうこう考えなくても、簡単に意味がわかってしまいます。


しかし、英文法というのは「積み重ね」です。

よくお話させていただきますが、A〜Zまで学ぶことがあるとしたら、A→B→C…と順番に学ぶ必要があります。

Bを理解せずに、Cは学べません。
Aを理解せずに、Bは学べません。


先ほどお話させていただいたように、文型は最初の方に学ぶものです。

Aとは言わなくても、BやCぐらいのレベルでしょう。ということは、D以降を学ぶのに必要な知識なのです。


文型を学ぶ時点では必要じゃなくても、今後むずかしいことを学ぶときには必ず必要になって来ます。

例えば、「関係詞」。関係詞はけっこうむずかしい方の分野です。


This is the hospital ------ Johnson visited.

(A) where
(B) which
(C) whose
(D) why


典型的な関係詞の問題で、メルマガでもよく使う問題です。

「場所が先行詞(関係詞(where、which、whose、why等)の前にある名詞)の場合、whereが答え」

と勘違いしている方も多いですが、そうではありません。

上記の問題の答えはBのwhichです。


ではなぜか? と言うと、

関係詞の後ろにある文、Johnson visitedが第3文型の文なのにOがないからです。


先ほど、文型の説明の例として、

Johnson visited the hospital.
「ジョンソンは病院を訪れた」

は第3文型。

JohnsonがS
visitedはV
the hospitalはOです。

とお話しました。


第3文型はSVOでしたね。

ところが、今回の問題の文、

This is the hospital ------ Johnson visited.

では、

JohnsonがS
visitedがV

のあとにOがありません。


第3文型はSVOです。Oがなければ間違った文になってしまいます。

ということは、空欄にはOを入れてあげる必要があるのです。


文型の説明の例として、

Sには名詞を入れる。
Vには動詞を入れる。
Oには名詞を入れる。
Cには名詞か形容詞を入れます。

とお話いたしました。


Oになれるのは名詞です。つまり、空欄には名詞を入れる必要があるのです。

では選択肢の中で、名詞なのは? Bのwhichだけなのです。

多くの人が間違えて選ぶ選択肢Aのwhereは副詞です。副詞はOになれません。



■「不要だ」と勝手に判断すると後で悪影響が

上記のように、関係詞を理解するためには文型の知識が必要不可欠。

Johnson visited the hospital.

ぐらいだったら、文型がどうこう考えなくても簡単に読めるでしょう。


ところが、将来的には文型をどうこう考えなければならない状況が訪れるのです。

文型を理解していなければ、先ほどの問題に限らず、関係詞の問題は解けない問題が一杯出て来ます。

これは関係詞に限りません。

文型と言うのはとても大事な基礎ですから、従属接続詞、等位接続詞、不定詞、分詞、動名詞…、

英文法、ほぼすべての分野で必要と言っても過言ではありません。


また、「不要に見えても後々必要になる」のは文型に限りません。

品詞だって、前置詞だって、従属接続詞だって、英文法のあらゆるものが、「後々必要になる」知識です。


その時点では必要性を感じなくても、勝手に「不要だ」と判断せずに、理解するように努めることが大切です。


英文法を1から理解を積み重ねる形で学びたい方は、

「分かる! 解ける! 英文法!」

がお役に立てれば幸いです。


「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破! 大学時代は400点未満でした」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


わからないところがありましたら、制作者である私に直接メールで質問していた
だけます。(こちらのサポートが大好評いただいております。)

英文法を学びたい方にはぜひオススメの講座です。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「分かる! 解ける! 英文法!」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!











英語自主学習の方法、社会人・大学生向け
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/07/post_24.html
「英語自主学習の方法、社会人・大学生向け」 ■コーチと選手の関係 まずは英語学習とは全然関係ないたとえ話から始めさせてください。 プロ野球では、「バッティングコーチ」というコーチがいます。その名の通り...

不要な英文法と必要な英文法
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/07/post_25.html
「不要な英文法と必要な英文法」 ■実は必要なかった? 私は講座の中で、「英語学習で気にしてはいけないこと」という補助テキストをつけさせていただいて、この中で、 「必要じゃなかったり、重要ではないので、...

英文法の重要性を軽視して不要と思うと、後で悪影響が
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/07/post_26.html
「英文法の重要性を軽視して不要と思うと、後で悪影響が」 ■それって必要? って思うけど… 英文法を学習していると、その時点では「必要性を感じられない」というものが出てくることがあります。 例えば、文型...

英文法は一番基礎は品詞。品詞が一番大事
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/07/post_27.html
「英文法は一番基礎は品詞。品詞が一番大事」 ■英語で一番大事なこと メルマガでよくお話させていただきますが、私は昔は通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でした。 (今は、TOEIC 990(満点...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る