TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




could more 最高に〜だ

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第352号 2007/02/19 (月) 発行    発行部数 48,600
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


★音声付き! メールで質問ができる!☆

通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が、
半年で通信簿45→72、1年でTOEIC 900、そしてTOEIC満点を達成できたのは、

英文法の苦手を克服したから

です。

英語が苦手だった人間の一人として、
英語が苦手な方はほぼ例外なく英文法が苦手だと実感しております。

英語苦手、英文法苦手を克服した経験を基に、
私が英文法を、初心者でも分かるように教えます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


練習問題もたっぷりあります。

TOEICで頻出の分野を多く扱っているので、
TOEICのパート5、6対策にもぴったりです。

TOEICで出題される英文法分野のうち96%にある共通点があるって知ってました?
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語の例文はもちろん、日本語の解説部分も音声つきなので、
まるでセミナーを受けているような気分で受講できます!

さらに分からない部分は、制作者である私に直接メールで質問できます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


×「問題が解ければよい」
×「文法は暗記で」

というスタイルではなく、

○「文法を理解する」
○「その結果として、問題が解ける」
○「その結果として、英語が感覚的に分かる」

というスタイルなので、TOEICは受けないけど、英語ができるようになりたいと
いう方にも自信を持ってオススメいたします。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



【今号もフレンズから英会話表現を紹介! シーズン3のエピソード2から】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日はロスの学会。ロスはもちろん、モニカ、レイチェル、チャンドラー、
フィービー、ジョーイも一緒に行くことになっている。

集合場所はレイチェルとモニカのアパートになっている。
すでに、ロス、チャンドラー、フィービーは準備完了。

しかし、モニカは元彼のことが気になって電話しっぱなし。
レイチェルは「これじゃ足首が太って見える」とか言って、服をなかなか選ば
ない。

ジョーイはチャンドラーと1つのソファーを巡って争っている。

チャンドラーは最初に座っていたのは自分なので自分が座るべきだと考えている
チャンドラーが「どけ」とあまりにしつこいので、ジョーイはソファーのクッ
ションを持って着替えに行く。

クッションを取られた仕返しにチャンドラーはジョーイの下着を隠す。
ジョーイはチャンドラーに「正反対の仕返しをしてやる」と言い残して去る。

数分後、ジョーイが10枚は軽くあるような大量の服を来て戻ってくる。


フレンズって何? という方は↓をご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://www.thebelltree.com/r/04ac9.htm >

1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/02/get_away_from.html >


【スクリプト】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ジョーイ: Okay, buddy-boy, here it is. You hide my clothes...I'm wearing
     everything you own.

チャンドラー: Oh my god, that is so not the opposite of taking somebody's
       underwear!

ジョーイ: Look at me, I'm Chandler... [mimicking Chandler] Could I be
     wearing any more clothes? [back to regular voice] Maybe if I
     wasn't going commando.

チャンドラー: [choked groaning] Oooohhh.

ジョーイ: You know, it's hot with all this stuff on. I better not do any
     lunges. [begin lunging forward and back alternating legs]



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


英単語を苦労しても覚えられない?
書きまくりやカード、赤シートじゃ効率悪すぎます。

覚えるカギは○○○○です。
これをしないと単語は頭の中に入ってきません。

逆に言えば、これさえできれば単語帳1冊のほぼすべてが楽に覚えられます。
1年でTOEIC900を達成した私が解説いたします。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【日本語訳】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ジョーイ:ほらよ。これが正反対だぜ。お前が俺の服を隠すんなら、お前が持っ
     てるもん全部着てやったぜ!

チャンドラー:なんだよ! それのどこが下着を隠すことの正反対なんだ!?

ジョーイ:どうだい。俺はチャンドラーだぜ。(チャンドラーの真似)目一杯厚
     着してみたよ。(普通の声に)今は下着を着てないんでね。

チャンドラー:(声をつまらせて)あ”ーーーーー!

ジョーイ:いやー、こんなに着てると暑いねぇ。ストレッチなんかしない方がい
     いいよなぁ。(ストレッチを始める)



【英会話表現解説】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・here it is ジョーイ

相手に何かを見せたり、渡したりするときに、「はいよ」「どうぞ」という
意味で使います。

ジョーイはチャンドラーに下着を隠され、
正反対の仕返しをする宣言して去って行ったのですが、
チャンドラーの持っている服をすべて着て戻ってきます。

それをチャンドラーに見せるために、「はいよ」として、

here it is

と言っています。



・could more ジョーイ

couldと比較級を一緒に、疑問文もしくは否定文で使うと特殊な意味が出ます。

意味としては、「目一杯〜だ」、「最高に〜だ」という意味になります。

ジョーイは、

Could I be wearing any more clothes?

と言っていますが、これは、
「目一杯厚着してる」という意味になります。



・go commando ジョーイ

ちょっと下品な表現ですが、「下着を着ずに服を着る」という意味です。

チャンドラーはジョーイにクッションを取られてしまい、
その仕返しにジョーイの下着を隠します。

そのため、ジョーイは下着がありません。

ジョーイは皮肉として、下着を着てれば、
もっと一杯服を着れるんだけどなとして、

Maybe if I wasn't going commando.

と言っています。


英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



【80万人突破のあの人気教材が大幅パワーアップ!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CNNでしょっちゅう流れているあの超人気教材スピードラーニング。

80万人以上が使った超人気教材なのですが、
そのスピードラーニングがパワーアップしました。

この教材、基本的には「英語+日本語」という音声教材で、
辞書やテキストがなくても英会話表現をガンガン覚えられる優れもの。

実は私も使っている教材だったりします。

そのスピードラーニングに「イングリッシュオンリーCD」が加わりました。

イングリッシュオンリーCDはその名の通り、
英語だけが収録されたCD。

英語+日本語CDの英語の部分だけが入ったものです。

英語+日本語で大体の意味をつかんだあとは、イングリッシュオンリーCDでリス
ニング訓練やシャドーイングしたり、いろいろできますよね。


スピードラーニングは

○10日以内なら無料試聴可能
○1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス
○途中退会、再開自由

などメリットが一杯。

無料で試せちゃうんで、
まず試してみてください。

私が実際に使った体験談など詳しくは↓からご覧ください。
→< http://www.thebelltree.com/speedlearning.html >



【編集後記】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今日はNBAのオールスターゲームがあります。

日本の野球のオールスターが長野や岡山、宮崎などフランチャイズがない場所で
やるのは珍しくないですが、NBAオールスターでは今回のラスベガスが初めて。

私は行ったことないのですが、ラスベガスってまるで夢のような街らしいですね
行ったことがある人は口を揃えてそう言います。

私も一度は行ってみたいですね。



【友人・同僚・家族へご紹介、転送してください!】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメルマガ、The English Timesをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介し
てください!
メルマガ読者の仲間を増やして行きましょう。

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。

読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >



【読者登録を中止したい方】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今までご読者登録ありがとうございました。

読者登録の中止は↓のページの指示に従って、
メールアドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe.html >



【広告掲載について】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当メルマガにあなたの広告を掲載することができます。
他のメルマガよりも英会話表現の解説を丁寧に行っております。
ただ単に意味を掲載するだけのメルマガよりもはるかに"読まれている"メルマガ
です。

部数×0.9円(税込)/1回掲載
部数×0.8×3円(税込)/3回セット
部数×0.7×5円(税込)/5回セット

お問い合わせは↓からできます。
→< http://www.thebelltree.com/ads.html >



【海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 発 行 者 :Ken Adams
バックナンバー:→< http://www.thebelltree.com/theenglishtimes.html >
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! →< http://www.mag2.com/ >
        コンビーズ →< http://51.thebelltree.com/combz.htm >
 連 絡 先 :theenglishtimes[at]all-english.com

メルマガやサイトでお便りをご紹介させていただくことがございます。
必ず「お名前」か「ハンドルネーム」もしくは「匿名希望」をお書きください。

スパム対策のために@を[at]にしています。
メールの際は[at]を@に変えてお送りください。

このメルマガに返信していただいても私にメールが届きます。

※:相互紹介は受け付けておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times