TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




著書1万部突破! 「ちょっとした音を出す」 make a little noise

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第497号 2008/07/25 (金) 発行    発行部数 55,654
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


今月8日の発売以来、大好評いただいております、私の著書

『偏差値30からの英語やり直し学習法』
→< http://book.30eigo.com/ >

ですが、大好評いただいておりまして、立て続けに重版が決まり、発売から
わずか2週間で、累計刷り部数が1万部を突破してしまいました!

すでに、手に入れていただいた皆様、大変ありがとうございます!
『偏差値30からの英語やり直し学習法』が英語学習のお役に立てば幸いです。


まだ、ご覧いただいていない方はぜひご覧になってください。

通信簿2、偏差値30と英語が苦手だったのに1年でTOEIC 900を達成し、
今ではTOEIC 990(満点)、海外ドラマは字幕なし、英会話も問題なしになった
私自身の経験。

7年間、累計で5,500名以上の方に講座で英語学習の指導をさせていただいてきた
経験に基づいた学習法は必ずやお役に立てる部分があると自信を持っております


●目次、表紙、「はじめに」、本の写真、本についてその他の詳細は↓から。
→< http://book.30eigo.com/ >

●↓からアマゾンでお買い求めいただけます。
→< http://51.thebelltree.com/30eigo_amazon.htm >

●発売記念の「英語学習フローチャート」も引き続き無料提供中です。
→< http://book.30eigo.com/flowchart.html >


また、明日、26日(土)の読売新聞朝刊に、
『偏差値30からの英語やり直し学習法』の広告が掲載されます。

読売新聞を取っている方は、ぜひご覧になってみてくださいね。


苦手を克服した私自身の経験、5,500名以上の方に英語学習指導をしてきた経験
から自信を持って言えます。

「英語は"正しい方針で"、"継続"すればできるようになります!」

英語学習がんばって行きましょう!

目次、表紙、「はじめに」、本の写真、本についてその他の詳細は↓から。
→< http://book.30eigo.com/ >



■こちらも大好評! 約2,300名様が受講中の大人気講座!

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、現在第28期生を募集しております。
(締切は来週の木曜日31日(木)です)

英語が苦手な人は英文法が原因であることが多く、
基礎から丁寧に学び直せばできるようになることが多いのです。

わからないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます。

一緒に英語学習がんばって行きましょう! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:無料音声放送! 「英語嫌いの私が1年TOEIC 900を達成した理由」
  →< http://yes.legit8.com/ >


※:学校では習わない英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━━┓--------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━━┓------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード6)
------------------------------------------------------------------------

3年前。モニカとフィービーのアパート。

現在はモニカはレイチェルと暮らしているが、3年前はフィービーと暮らしてい
た。しかし、フィービーはモニカの神経質な性格に徐々に耐えられなくなってし
まい、密かに引っ越してしまった。ただ、引っ越したことをモニカは知らない。

ロスとフィービーがくつろいでおり、そこにチャンドラーが入ってくる。チャン
ドラーは現在はジョーイと暮らしているのだが、3年前は一人暮らし。家賃の負
担を減らすためにルームメイトを探しているのだが、なかなかいい人が見つから
ないようだ。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ref=nosim >

■1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2008/07/sneak_out_sneak.html >



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

チャンドラー: Hey.

ロス: Hey.

チャンドラー: I'm never gonna find a roommate, ever.

フィービー: Why, nobody good?

チャンドラー: Well, let's see ... there was the guy with the ferrets ...
       that's plural ... the spitter ... oh-ho, and yes, the guy
       who enjoyed my name so much he felt the need to make a
       little noise every time he said it: "Nice to meet you,
       Chandler Bing - BING!", "Great apartment, Chandler Bing -
       BING!"



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

「英会話に英文法なんて必要ない」なんて勘違いしてませんか?

「全部知っている単語なのに意味がわからない」
「単語や表現は知っているのに、ちゃんとした英文にできない」

それは、英文の構造に対する知識(英文法)が不足していることが原因。
英文法は↓から、一番の基礎から学べます。
→ < http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



チャンドラー:おっす。

ロス:おす。

チャンドラー:もうルームメイトなんかマジで絶対に見つからないね。

フィービー:なんで、いい人いないの?

チャンドラー:えーと、そうだねぇ。フェレットを飼ってる男がいたな。あ、し
       かも複数ね。えーと、あとツバ吐き男。えーと、あー、そうだ。
       俺の名前があまりに面白いみたいで、毎回、音を鳴らす必要があ
       ると勘違いしてるヤツ。「はじめまして、チャンドラー・ビング
       さん。ビング!」「素晴らしい部屋ですね、チャンドラー・ビン
       グさん。ビング!」



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・never..ever チャンドラー

never単体でも、「絶対に~ではない」という強い否定なのですが、
never..everで、「本当に絶対に~ではない」と、さらに強い否定になります。

日本では、「ルームメイト」はあまりなじみがないかもしれませんが、
アメリカでは、一人暮らしの若者は家賃を節約するために、2人以上でよく一緒
に暮らします。

一緒に住む相手のことを「ルームメイト」と言い、友達であることもありますが
必ずしもそうではなく、チャンドラーのように、知らない人でもいいから募集す
ることがあります。

チャンドラーは良いルームメイトが見つからず、

「もうルームメイトなんかマジで絶対に見つからないね。」と、

I'm never gonna find a roommate, ever.

と言っています。


ちなみに、gonnaは未来形のgoing toの略形で、
カタカナで書くと「ゴナ」と「ガナ」の中間のような発音をします。



・well, let's see チャンドラー

wellもlet's seeも、「えーと」「そうだねぇ」というように、間を取るための
表現です。

チャンドラーは「いい人いないの?」と聞かれ、説明する前に間を取って、

Well, let's see...

と、言っています。



・make a little noise チャンドラー

「ちょっとした音を出す」という意味です。

「出す」という意味を悩んでしまうところですが、
実はmakeで、こういう意味が出せるんです。

make a face「しかめっ面をする」
make an impression「印象を与える」

など、「make+名詞」で、いろいろな表現を作れます。

今回のmake a little noiseはもともとはmake a noise(音を出す)で、
このnoiseに形容詞をつけて、意味を加えています。

チャンドラーの名字、Bing(ビング)は面白い名前で、英語の擬音でもあるので
すが、ルームメイト候補が、チャンドラーの名字をバカにして、毎回ちょっとし
た音を出して、バカにすると、

the guy who enjoyed my name so much he felt the need to make a little
noise every time he said it

と言っています。


ちなみに、上の英語はとても複雑な構造をしていますが、
実はたった1つの名詞で、それにいろいろと修飾語がついているだけなのです。

中心はthe guyで、それに、「who+文」で、1つの大きな形容詞で、
the guyを修飾しています。

whoの中の文も構造が複雑で、

.  S    V      O
│who │enjoyed │my name (so much he felt..) │
└──┴──┬─┴──────────────┘
.      SP3

※:↑の図が崩れて見える方は、↓をご覧下さい。
→< http://www.thebelltree.com/monospace.html >

という構造、

my nameの後ろは、soからitまですべて副詞なのですが、
これは、副詞muchをsoとthat節で挟んで強調している形で、thatを省略した形
です。

that節内は

. S  V    O
│he│felt│[the need <to make a little noise>] (every time he said it) │
└─┴─┬┴──────────────────────────────┘
.    SP3

という構造。

to make a little noiseは不定詞の形容詞で、直前の名詞the needを修飾してい
て、the need to make a little noiseで1つの名詞となっています。

every time以下は1つの副詞で、「従属接続詞every time+文」が合体し、
1つの副詞になっています。


このように、海外ドラマでは構造が複雑な英文がよく出てきます。

構造の知識(英文法)がないと、意味を理解するのも困難ですし、
こちらからしゃべるのは不可能です。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。

分からない部分があっても、制作者である私に直接メールで質問できます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


英語学習法についてさらに詳しくは↓から! こちらも直接メールで質問できます
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



------------------------------------------┏━━━━━━┓--------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★☆┗━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英語学習全般] 私の著書『偏差値30からの英語やり直し学習法』

英語苦手だった私が、海外ドラマ字幕なし、日常会話OK、TOEIC満点を取った!
→< http://51.thebelltree.com/30e.htm >


■ [英会話] スピードラーニング

CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材。無料視聴!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

一番の基礎、品詞から丁寧に。制作者である私に直接メールで質問できます
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

楽しい! 親も一緒に! NHK教育「えいごリアン」のマイケルも登場!
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法講座

英語苦手でも大丈夫! 最適な学習法カリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [英会話 英文法] 前置詞がキッチリ分かってスッキリする本

前置詞をイメージですっきり。↓から買えば限定特典差し上げています!
→< http://51.thebelltree.com/preposition.htm >


■ [英会話 発音] オンライン英語発音塾

自宅にいながら、映像付きのネイティヴの発音レッスンが受けられる
→< http://51.thebelltree.com/pronunciation_alex.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★★┗
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

先週末の3連休の最後の、海の日は葉山に行ってきました。

葉山は神奈川県にある、海のリゾート地で、リゾート地なのにもかかわらず、
横浜の中心地から車で40分と便利な場所にあります。

都会から近いのに、都会の喧噪を忘れさせてくれる、のんびりとしたムードがあ
ります。

神奈川県の中心部にありながら、「神奈川県葉山町」と市に属していないのも特
徴です。周りには横浜市、鎌倉市、逗子市、横須賀市、藤沢市とすべて市なのに
葉山だけ「町」なのは、なんともプライドを感じさせます。

そこで、葉山の地元で取れた野菜や魚介類を使ったフランス料理、葉山料理を堪
能してきました。

海のリゾート地なので、そのレストランはランチ限定でしたが、綺麗な海を見な
がら、美味しい料理を堪能でき、とてもリラックスできました。

葉山は車じゃないと行けない場所ですが、
逆に言えば、それほど観光地化していないので、ゆっくりとした時を過ごすこと
ができますね。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000094089.html >



====================================

 メルマガ名 :海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000094089.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法講座」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times