TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




つまりどういうこと? what are you saying?

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第391号 2007/07/13 (金) 発行    発行部数 50,184
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


前号で、ご紹介させていただいた、無料音声放送、大好評です!
→< http://yes.legit8.com/ >

まだ聞いていない方は、ぜひ聞いてみてくださいね。

「英語学習を軌道に乗せるには!」というアドバイスをお話させていただいて
おります。
→< http://yes.legit8.com/ >



「TOEICで850突破」「英語が楽しくなった」と大好評で、1000名様以上が受講の

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、現在、第12期生を募集させていただいております。


第12期の募集が終りますと、お盆休みがある関係で、
次期の募集締切までは、しばらく間隔が空いてしまう予定です。


「英文法をしっかりとやりたい!」
「英語が話せるようになりたい!」
「TOEICでいい点を取りたい!」
「英語ができるようになりたい!」

という方は、ぜひ、今期、第12期にお申し込みくださいませ!


「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、通信簿2、偏差値30〜45と英語苦手だった私が、
英文法の構造の中でも、基礎中の基礎「品詞」からやりなおし、

半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900を達成した経験を基に、


「品詞」という一番の基礎から、英文法を「理解する」スタイルで、
お教えいたします。

分からないところがあっても、制作者である私に直接質問ができます。

英文法を1から一緒に頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:無料音声放送で英語学習を軌道に乗せる方法を解説しております!

  メルマガなど、文字でお伝えするのもいいんですが、
  音声で実際に人がしゃべっているのを聞いた方が分かりやすいときってあり
  ますよね?

  ↓から、英語学習に関するインターネット放送を無料で聞いていただけます
  通信簿2の英語嫌いだった私がどうやって1年TOEIC 900を達成できたのか?
  →< http://yes.legit8.com/ >


※:英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!

  英会話上達には、ネイティヴが使う英会話表現が一番!
  学校では教えてくれない、英会話表現を解説いたします。

  これ使ったら、ネイティヴもびっくりですよ!
  口語表現が一杯出る、TOEICリスニング対策にもピッタリ!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━━┓--------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━━┓------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード3)
------------------------------------------------------------------------

モニカとレイチェルのアパート。フィービー以外は全員いる。以下はフィービー
がちょうど入ってくる場面。

フィービーはここ1週間ストーカーに悩まされていたが、そのストーカーは
フィービーを双子の姉、アースラだと勘違いしていてストーカー行為をしていた
と知る。

ストーカーの名前はマルコム。彼はアースラに酷い別れ方をされて、ストーカー
になってしまったようだ。

フィービーとアースラは犬猿の仲で、マルコムがかわいそうだと思い、アースラ
のことを忘れさせてあげるのを手伝う。

しかし、手伝うとはいいつつも、フィービー自身、マルコムに惹かれている模様
皆は反対するが、フィービーはこのままマルコムとの関係を続けるつもり。

フィービーはマルコムはすでにアースラをストーカーすることはやめたと言って
いるが、皆は信じられない。

皆からいろいろ言われ、フィービーもちょっとマルコムのことを疑い始める。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ref=nosim >

■1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/07/word.html >



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

フィービー: What are you saying I should do?

モニカ: I think that if you really like this guy, you should just trust
    him.

フィービー: Thank you, Monica.

ジョーイ: Or, you could follow him and see where he goes.

モニカ: Oh, that's what I would do. Forget mine.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


7月にはTOEICがありますが、
TOEICはやっぱり大変ですよね。

語彙、リスニング、英文法をはじめ、英語の力がちゃんとしていないとダメです
し、リスニングセクションのペース、リーディングセクションの時間配分など、
テクニックも必要です。

でも、しっかりと計画的にやれば、英語の力はちゃんとついて行きますし、
TOEICの点数もしっかりと上がってきます!

現に私は、リスニング経験ゼロの状態から、
1年でTOEIC 900を達成できました。

もちろん、ただ単に点数がいいだけじゃなくて、
例えば、英会話ができるとか、ちゃんと実力も伴う形で、です。

その英語学習法は↓から詳しく解説しております!
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



フィービー:じゃあ、私どうしたら良いって言うのよ?

モニカ:フィービーが彼のことを本当に好きなら、ただ信じてあげるべきだわ。

フィービー:ありがと、モニカ。

ジョーイ:いや、それよりも、そいつを監視して、どこ行くか突き止めるんだ。

モニカ:あー、私もそうするわ。私の言ったことは忘れて。



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・what are you saying? フィービー

相手が何かを伝えたいというのは分かるんですが、
イマイチ、具体的に、その意図がはっきりしないときに使う表現です。

日本語にすると、

「つまりどういうこと?」

というような意味になります。


フィービーはさらに具体的に質問する形で、

「つまり、私はどうしたら良いって言うのよ?」

What are you saying I should do?

と言っています。


What are you saying?
「つまりどういうこと?」

と、これだけの形だと、特に使い方は難しくないんですが、
フィービーが使ったように、具体的な内容にすると、ちょっと英文法の知識が
必要になります。


例えば、「つまり、私は何を話せば良いっていうの?」をそのまま日本語にし
て、

What are you saying I should talk?

としても、これは間違った文になってしまいます。


正しくは、

What are you saying I should talk about?

になります。


whatを使った疑問文は、基本的にwhatが「帰れる場所」というのが必要になり
ます。

「帰れる場所」と言っても、意味が分からない方も多いと思います。

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、第41号からの「疑問文」の号で説明しておりますが、
41号より前の号をほぼすべて理解していないと、難しいかもしれません。


号数を見ても分かりますように、実はwhatを使った疑問文というのは高度な分野
なんです。


なので、この場ですべて説明するにはスペースが足りなすぎます。
本来は、40号分必要なわけですからね。

ただ、説明不足を承知で、簡単に説明させていただくと、

whatが「帰れる場所」というのは、英文の構造上の穴のことで、
S、O、C、前置詞の後ろの名詞のいずれかに穴があることを指します。


What are you saying I should talk?

は間違った英文だと言いましたが、

 S    V
│I │should talk │
└─┴──┬───┘
     SP1

と、「穴」、つまり、whatが「帰れる場所」がありません。


一方、

What are you saying I should talk about?

には、aboutと後ろに名詞がない前置詞があります。

 S    V
│I │should talk (about  )│
└─┴──┬────────┘
     SP1

と、「穴」、つまり、whatが「帰れる場所」があるんで、正しい英文になります


フィービーの言った文、

What are you saying I should do?

は、

 S   V     O
│I │should do │   │
└─┴──┬──┴───┘
     SP3

と、Oに「穴」、つまり、whatが「帰れる場所」があるんで、
これもまた正しい英文になります。


What are you saying I should do?
「つまり、何をすべきだっていうのよ?」

What do you think I should buy for Jack?
「ジャックに何を買ってあげるべきだと思う?」

What do you think is the best way to do this.
「これをやるのにベストの方法って何だろう?」

のように、whatを使った疑問文はしょっちゅう使われます。

英会話でも、海外旅行でも、使えないと困ります。


英会話でも、英文の構造の知識、つまり英文法は必要なんです。

英文法は↓から1から勉強できます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



・Or ジョーイ

他の人の提案の後に、別の提案を行うときに使う表現です。

マルコムがまだストーカーをしているかもしれない、
フィービーはどうしたらいいか?

という状態で、モニカは

「彼のことが好きなら、信じるべき」

と言いますが、ジョーイは、そうではなく、

「そいつを監視して、どこに行くか突き止めるんだ。」

と別の提案をします。


その前に、orをつけて、別の提案をすることをはっきりとさせてから、

Or, you could follow him and see where he goes.

と言っています。



・that's what I would do モニカ

「自分ならそうするね」という意味の表現です。

モニカは最初に、「彼のことが好きなら、信じるべき」と言ったのですが、
ジョーイに「そいつを監視して、どこに行くか突き止めるんだ。」と言われ、

「あー、そっちの方がいいわ。」と思い、「私ならそうするわ」と、

Oh, that's what I would do. Forget mine.

と言っています。


ちなみに、これも先ほど説明させていただいた、whatの疑問文と同じ知識が必要
です。

これは、いろいろな使い方ができて、

That's what I would say.
「自分ならそう言うね。」

That's what would do it.
「これで大丈夫だね。」

など、いろいろな応用が出来る表現なんです。


ただ、やはり、これを使いこなすのにも、英文法の知識が必要になります。

先ほどの説明でもご実感できたと思いますが、

「英会話に英文法は必要ない」

というのはまったくの間違いで、とても重要なんです。

英文法は↓から1から勉強できます!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



------------------------------------------┏━━━━━━┓--------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★☆┗━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英会話] スピードラーニング

・CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材
・「英語+日本語」音声なので、聞いているだけで英会話表現が学べる
・無料試聴可能、1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス

私も実際に使いました! 体験談など詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法

・通信簿2、偏差値30〜45でも、半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900!
・英会話も1年でNOVAの実質最高レベル
・映画・海外ドラマ・英語ニュースも字幕なしで楽しめる!

↓私が英語苦手を克服し、TOEIC 990、英検1級を達成した英語学習法を徹底解説
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

・とにかく楽しく、数字や曜日など、基本的な英会話が身につく!
・親も一緒に楽しめる!
・NHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場

↓から無料で試聴できます。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

・英文法はTOEICはもちろん、英会話でも重要
・英文法を一番最初の基礎、品詞からお教えいたします
・分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます

メール+音声による英文法講座! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [リスニング 英会話] マジックトーカーズ LM-450J

・スピードを9段階で調整できる究極のリスニング・英会話教材
・30時間分を収録しており、量もたっぷり
・ジーニアス英和・和英辞書内蔵なので、ワンクリックで意味を調べられる

↓のサイトから買えば、マジックトーカーズの英会話表現解説がついてくる!
→< http://51.thebelltree.com/dmt.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★★┗
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

前号からご紹介させていただいておりますが、

無料音声放送
→< http://yes.legit8.com/ >

を始めました。

まだ、聞いていない方は、ぜひ聞いてみてくださいね。


この無料音声放送なのですが、収録したものをノーチェックでいきなり公開して
いるのではなく、いろいろ編集したり、チェックしたりしています。

その過程で、当然、自分の声を聞くことになるわけです。


皆さんご存知のように、自分の頭の中で聞こえる音と、
実際に他の人に聞こえている音は異なります。

録音して聞いてみたら、

「えええぇ〜! 自分の声ってこんなのだったの!? なんか変な声だなぁ。」

って経験がある方も多いと思います。


私は、通訳学校に通っていたときに、「自分が訳出を録音したものを聞く」とい
うことを経験していたのですが、やはり、自分の声を録音して聞くと、違和感が
あります。


不思議なのですが、

「録音した声の方が変な声。」

っていうのはいろんな人、っていうか全員から聞いている気がするんですが、

「録音した声の方が良い声。」

って言った人には会ったことがありません。


たまには、そういう人がいてもよさそうなんですけど、不思議ですね。


そして、もう1つ不思議だったのが、

「録音装置のテストのために自分一人でしゃべっているときの声」



「本番の収録のとき、2人の対談でしゃべっているときの声」

が違うことです。


※:あ、まだ聞いていない方のために言っておきますと、
  音声放送は、英会話教師の松永利千家さんとの対談形式になっています。
→< http://yes.legit8.com/ >


テストで1人で収録したときの声を聞いたときは、

「あれまー、なんて情けない声しとるんやろ。」

と、音声放送やめようかと思いましたが(笑)、

本番では、自分の頭の中の声とは違うものの、
それほど悪くは聞こえませんでした。


独り言と、人に対してしゃべるのでは、声が変わるんですね。

これは新たな発見でした。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止(解除)

今までご読者登録ありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000094089.html >



====================================

 メルマガ名 :海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000094089.html
メールアドレス:theenglishtimes[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:当社販売の教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

※3:「分かる! 解ける! 英文法!」を受講中の方は、受講者様専用アドレ
   スにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times