fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




もう終わりだ、我慢できない that is it

◆--------------------------------------------------------------------◇
    まぐまぐメルマガ大賞2004ノミネート作品 The English Times
     第412号 2007/09/25 (火) 発行    発行部数 51,565
       発行者:Ken Adams < http://www.thebelltree.com/ >
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをご読者登録いただきありがとうございます。
発行者のKen Adamsです。


皆様3連休はいかがでしたか?

今週も先週に引き続き、本メルマガの本来の発行スケジュールの月・金ではなく
火・金でお送りさせていただきますね。


「TOEICで850点突破しました!」
「英語がこんなに楽しく勉強できるのは初めて!」
「TOEICのリーディングセクションだけで100点近く上がりました!」
「高校時代にこんな講座に出会っていたら!」

と、大好評いただいており、累計1,300名様以上が受講されている、大人気の講
座、

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

ですが、現在第15期生を募集させていただいております。


これから9、10、11月とTOEICがあり、秋の英語学習シーズン到来です!

英文法はTOEICのみならず、英会話でも非常に大切。


「相手の言っていることは全部聞き取れたし、知っている単語ばかり。
 でも、文全体としての意味が分からない。」

「言いたい単語は分かっているんだけど、
 どういう文にしたらいいか分からない。」


これって実は、英文の構造の知識、つまり英文法の知識不足が原因なんです。


英文法は問題を解くテクニックや、ルールを暗記するものではなく、
英文の構造を理解して、

相手の言っていることを理解したり、
自分の言いたいことをちゃんとした英文にする

ための知識なんです。


その英文法を、「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

では、「品詞」という一番の基礎から、じっくりとお教えいたします。


ネイティヴの英語音声もついていますので、

単語の発音、イントネーションもばっちり分かります。


さらに、分からないところがあっても、
制作者である私に、直接メールで質問できます!

一緒に、1から英文法を頑張って行きましょう!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



※:無料音声放送で英語学習を軌道に乗せる方法を解説しております!

  メルマガなど、文字でお伝えするのもいいんですが、
  音声で実際に人がしゃべっているのを聞いた方が分かりやすいときってあり
  ますよね?

  ↓から、英語学習に関するインターネット放送を無料で聞いていただけます
  通信簿2の英語嫌いだった私がどうやって1年TOEIC 900を達成できたのか?
  →< http://yes.legit8.com/ >


※:英会話表現を携帯メルマガ(無料)で学んじゃおう!

  英会話上達には、ネイティヴが使う英会話表現が一番!
  学校では教えてくれない、英会話表現を解説いたします。

  これ使ったら、ネイティヴもびっくりですよ!
  口語表現が一杯出る、TOEICリスニング対策にもピッタリ!
  →< http://www.thebelltree.com/cell.html >



┏━━━━━━┓--------------------------------------------------------
┛★☆☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆当メルマガについて
------------------------------------------------------------------------

■今号から読まれる、新規の読者様へ
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

■当メルマガをどこで登録したか忘れてしまった、分からない方
→< http://www.thebelltree.com/subscribereason.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。



--------------┏━━━━━━┓------------------------------------------
━━━━━━━┛★★☆☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆あらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード4)
------------------------------------------------------------------------

セントラルパーク(喫茶店)。

チャンドラー、ジャニス、モニカ、フィービーがいる。そこへジョーイが入って
来る。ジョーイはちょっと怒り気味。

役者のジョーイはエージェントから有望な仕事のオーディションの予約を取って
もらったのだが、それを知らされないまま。

ジョーイがそれを知った時はオーディションはすでに終了していた。エージェン
トは「ジョーイの友人に伝言を頼んだ」と言っていたようで、ジョーイはルーム
メイトのチャンドラーがジョーイに伝え忘れたと思ったようだ。

しかし、伝言を伝え忘れたのはチャンドラーではなく、フィービーだった。
フィービーは、手にメモはしたんだけど、言い忘れてしまったと謝る。

フィービーは自分のせいで逃したんだから、ジョーイのせいではないと説明する
と、電話をかけ始める。

フィービーは勝手に自分を"フィービータレント事務所"を作り出し、そこで働い
ている"ケイトリン"という人のふりをして、もう一度ジョーイにオーディション
の予約を取ろうとする。

ジョーイの本来のエージェントはエステルなのだが、フィービーはエステルは自
分の事務所の所属で、エステルのミスのせいでジョーイがオーディションを逃し
たという設定にしてしまう。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ref=nosim >

■1ヶ月無料! 便利なオンラインレンタル
→< http://www.thebelltree.com/livedoor_dvd.html >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2007/09/i_dont_know_wha.html >



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★☆☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

フィービー: Right, well, if Joey loses this audition, then that is it
      for Estelle. I don't care. [pause] Annie, you are a doll.
      What time can you see him? [whispering to others] I need a
      pen.

[She takes the pen, pushes Chandler's head down, and starts writing on
the back of his neck.]

チャンドラー: Get the woman a pad. Get the woman a pad. A pad! A pad!

モニカ: Oh, now you want a pad.



Thinking Time ちょっと意味を考えてみてください。


「英会話ができるようになりたい」

と思う方は、英会話スクールを行くことを考えたことが、少なくも一度はあると
思います。

ただ、実は英会話スクールって成果を挙げられずにやめてしまう人の方が多いん
です。

実際、私は通ってことがあるんで、分かりますが、多くの方が、英会話スクール
に頼りっきりになっちゃって、その活用法を間違っています。

英会話って、実は自分で学習できることって一杯ありますし、
英会話スクールも活用法を間違えなければ、とても役に立つんです。

通信簿2の英語苦手の私でも、1年でNOVAの実質最高レベルまで行った、
英会話学習法は↓で詳しく解説しております。
→ < http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



フィービー:そうね。でも、ジョーイのオーディションがダメだって言うんなら
      エステルはクビ決定ね。私は容赦しないわよ。(間) アニー、あ
      なたっていい人ねぇ。オーディションはいつ? (みんなに小さな
      声で) ペン貸して。

フィービーはペンを手にとると、チャンドラーの頭を押し倒し、チャンドラーの
首にメモをし始める。

チャンドラー:メモ帳渡して、メモ帳を渡してやってくれ!

モニカ:あらあら、やっぱり必要よねぇ。



----------------------------┏━━━━━━┓----------------------------
━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★☆☆┗━━━━━━━━━━━━━━
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・that is it フィービー

「これで終わりだ」、「もう我慢できない」、「もう無理だ」、「これだけだ」
「もうクビだ」

というように、何らかの終了を表す表現です。


本来はジョーイのエージェントはエステルで、フィービーはジョーイの友達で、
ジョーイの仕事とはまったく関係がありません。

ジョーイがオーディションを逃してしまったのは、エステルがフィービーに伝え
た伝言を、フィービーがジョーイに伝え忘れたためなんですが、

フィービーはフィービーがエージェントで、エステルはフィービーの事務所で働
いている職員で、エステルのミスでジョーイがオーディションを逃したという設
定にしています。


そこで、オーディションを取り仕切っている、キャスティングディレクターのア
ニーに、エステルのせいなんだから、ジョーイがそのせいで迷惑を被ったら、エ
ステルをクビにしなければと、

if Joey loses this audition, then that is it for Estelle.

と、言っています。


これは本当によく使われる表現で、

フィービーが使ったように怒りを表すのにも、
ただ単に、スピーチの終わり等に、「これで終了です」と終わりを告げるときに
も使われます。

That's it. Thank you for listening.
「以上になります。ご清聴ありがとうございました。」



・I don't care フィービー

相手の言ったことに対して、「そんなことはどうでもいい」と言ったり、

「悪い結果をもたらすかもしれないけど、どうでもいい」という意味で強い気持
ちを表すのに使う表現です。


フィービーはエステルをクビにするのはやりすぎだとか言われるかもしれない
が、もう容赦しないと、

if Joey loses this audition, then that is it for Estelle. I don't care.

と言っています。



・doll フィービー

元々は「人形」という意味ですが、「いい人」という意味でも使われます。

フィービーはアニーがもう一度チャンスをくれると言うので、

「いい人ね」と、

Annie, you are a doll.

と言っています。



・get the woman a pad チャンドラー

直訳すると、「あの女にメモ帳を渡してやってくれ」ですが、

ここでは、2つ注目すべき表現があります。


まず1つ目は、get。

「○○をゲット!」と日本語でもよく使われるように、

元々は「〜を手に入れる」という意味で、

通常は第3文型で使われます。


ただ、学校英語では習いませんが、実はgetはgiveと同じような意味で、
「AにBを与える」という意味で、第4文型で使われることもあるんです。

チャンドラーが使っているのが、まさにその形で、

get the woman a pad

は命令文で、

  S  V    O1   O2
│省略│get │the woman │a pad │
└──┴┬─┴─────┴───┘
    SP4

という形の第4文型なんです。


もう1つ注目すべき点は、「the woman」です。

これはフィービーのことを指しているのですが、

普通はこういう時は、herを使います。


上手く説明しづらいのですが、ちょっと距離を取るというか、
ビックリした、賞賛しているなどの感情を表すときには、

the guy
the woman

のように、the+名詞を使うことがあります。


チャンドラーが使っているのがまさにそんな場面で、

突然、フィービーが自分の首にメモを書き始めたので、ビックリして、

「メモ帳を渡してやれ!」と、

Get the woman a pad. Get the woman a pad. A pad! A pad!

と言っています。



・oh, now you want a pad モニカ

oh, now‥ というのはよく使われる表現で、

「あらあら、今頃になって気づいたんだね」
「ねー、やっぱり〜でしょ」

というように、自分が言っていた通りになり、
相手がそれに気づいて、何かを求めて来たとき等に使う表現です。


モニカはかなりのしっかり者で、しょっちゅう掃除をしたり、
部屋をいっつも綺麗な状態にしたり、電話のそばにはメモ帳とペンを欠かさず
置いておきます。


それはそれでいいのですが、ただ、他人にもそういうことを強要する面があり、
皆から煙たがれることがあります。

いつもうるさく言っている、「メモ帳」がなくて、首にメモをされているチャン
ドラーを見て、

「ねー、やっぱりメモ帳必要でしょ。」と、

Oh, now you want a pad.

と言っています。


英文法は↓で、「品詞」という一番の基礎から学べます。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

英語学習法についてさらに詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



------------------------------------------┏━━━━━━┓--------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★☆┗━━━━━━━
◆オススメ! [厳選] 英語・英会話教材
------------------------------------------------------------------------

■ [英会話] スピードラーニング

・CNNでしょっちゅう流れている、85万人以上が使った超人気教材
・「英語+日本語」音声なので、聞いているだけで英会話表現が学べる
・無料試聴可能、1日5分のネイティヴとの電話英会話サービス

私も実際に使いました! 体験談など詳しくは↓から!
→< http://51.thebelltree.com/speedlearning.htm >


■ [英語学習全般] 1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習法

・通信簿2、偏差値30〜45でも、半年で偏差値45→72、1年でTOEIC 900!
・英会話も1年でNOVAの実質最高レベル
・映画・海外ドラマ・英語ニュースも字幕なしで楽しめる!

↓私が英語苦手を克服し、TOEIC 990、英検1級を達成した英語学習法を徹底解説
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


■ [児童英会話] チャンツでポン! リズムで覚える英会話

・とにかく楽しく、数字や曜日など、基本的な英会話が身につく!
・親も一緒に楽しめる!
・NHK教育「えいごリアン」で有名な、マイケル・ネイシュタットが登場

↓から無料で試聴できます。
→< http://51.thebelltree.com/chants.htm >


■ [英文法] 1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!

・英文法はTOEICはもちろん、英会話でも重要
・英文法を一番最初の基礎、品詞からお教えいたします
・分からないところがあっても、制作者である私に直接メールで質問できます

メール+音声による英文法講座! 詳しくは↓をご覧下さい。
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >


■ [リスニング 英会話] マジックトーカーズ LM-450J

・スピードを9段階で調整できる究極のリスニング・英会話教材
・30時間分を収録しており、量もたっぷり
・ジーニアス英和・和英辞書内蔵なので、ワンクリックで意味を調べられる

↓のサイトから買えば、マジックトーカーズの英会話表現解説がついてくる!
→< http://51.thebelltree.com/dmt.htm >


■ [英会話 英文法] 前置詞がキッチリ分かってスッキリする本

・日本人には分かりづらい前置詞をイメージですっきり説明
・ネイティヴの監修付きで、英会話にも使える
・実戦で鍛えられる、問題集付き

↓から買うと、限定特典「前置詞を使った英文の設計図」を差し上げます!
→< http://51.thebelltree.com/preposition.htm >



--------------------------------------------------------┏━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛★★★★★★┗
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

昨日、アル・ゴア前副大統領のドキュメンタリー

「An Inconvenient Truth 不都合な真実」
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B000MQCT24/thebelltree-22/ref=nosim >

を見ました。


ゴアと言えば、大問題となった2000年大統領選で、ブッシュに敗れた相手として
有名ですが、
(実際はゴアの勝利という意見も多いですし、
 今のブッシュ政権を見ると、ゴアが勝っていればという思いの人も多いですけ
 どね。)

彼は大学生時代から議員時代を通して、地球環境問題に熱心に取り組んで来た人
でもあります。


そんな彼の彼のプレゼンは分かりやすいですし、説得力がありますね。

地球温暖化が何となくどういうものかは知っていたのですが、

素人考えからすると、

「たった1、2度の気温上昇の何が問題なの?
 ちょっと暑いだけじゃん。」

という感じですが、ゴアのプレゼンでは、歴史上の地球の気温の変化や、
実際にそのわずかな上昇がもたらす影響を分かりやすく説明していました。


さすがにアカデミー賞を受賞しただけあり、
これはぜひとも見る価値がありますよ。


ちなみに、ゴアは南部出身で、南部訛りがありますがプレゼンなので、
ゆっくり分かりやすく話しているので、英語学習にも向いているかもしれません
ね。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
読者登録したい方には「読者登録は↓からできるよ」と教えてあげてください
→< http://www.thebelltree.com/maim/hungryforwords.html >


■配信停止(解除)

今までご読者登録ありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"解除"を押してください。
→< http://www.mag2.com/m/0000094089.html >



====================================

 メルマガ名 :海外ドラマが字幕なしで楽しめる The English Times
 発 行 者 :Ken Adams
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.mag2.com/m/0000094089.html
メールアドレス:theenglishtimes[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:当社販売の教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習法」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >

※3:「分かる! 解ける! 英文法!」を受講中の方は、受講者様専用アドレ
   スにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times