fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




guess what あのさ、そうそう

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第551号 2009/02/09 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


「TOEICでいい点を取りたい!」

今まで、私は6,800名以上の方に英語指導して来ましたが、
英語学習者の「英語学習をする動機」の1位はTOEICです。


実際にTOEICを受けたことがある方は実感されていると思いますが、
TOEICのスコアアップはそう簡単ではありません。

しかし、そんな中、私は通信簿2、偏差値30という英語が苦手な過去がありなが
ら、1年でTOEIC 900を達成し、現在では990(満点)を持っています。

私の講座の受講生さんも続々成果を出されており、

「150点アップしました!」
「リーディングだけで100点近く上がりました!」
「一気に100点近く上がりました!」

とうれしいご報告をいただいております。


TOEICで問われる力は2つ。

「語彙、英文法、リスニング、リーディングなど、英語力そのもの」
「持っている英語力をスコアに反映させるテクニック」

です。

どちらが欠けてもよいスコアは出ません。


「1日10語のように、少ない単語数しかやっていない」
「"英文法は覚えることが多い"と思っている」
「とにかく英語を聞いていれば、聞き取れるようになる」
「英文を一杯読んでいれば、リーディング力がつく」
「英会話スクールに行けば英会話ができるようになる」
「TOEICのリーディングセクションが全部終らない」
「TOEICのリスニングセクションで、考えている間に次の放送が始まっちゃう」

こんな方は要注意ですよ!

「英語力アップ」「テクニックを身に付ける」
この両方ができるのが、約3,650名の方にご利用いただいている人気講座、

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

です。


今後TOEICを受ける予定の方、TOEICが直前に迫っている方、

TOEICには興味がなく、英会話や映画・海外ドラマ、洋書・英字新聞など別の目
標の方、

初心者、中級者、上級者


目標、レベルを問わず、英語学習をする方、ほぼ全員に自信を持ってオススメで
きる講座となっております。

英語学習がんばって行こうという方はぜひご利用いただければ幸いです。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード7)
------------------------------------------------------------------------

モニカとレイチェルのアパート。

モニカとレイチェルは留守で、モニカはベッドの配送を頼んでいるのだが、都合
が悪いようで、フィービーに受け取り代理を頼んでいるようだ。

以下は、フィービーが1人でおり、ジョーイが入ってくる場面。

俳優のジョーイは新しい仕事として、大学の公開講座で「昼メロの役者クラス」
の講師を始める。

昨日がその仕事始めだった模様。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/02/post_1025.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ジョーイ: Hi!

フィービー: Hey! Ooh! How was teaching last night?

ジョーイ: Oh it was great. Yeah, you get to say stuff like, "Hey, the
     bell doesn't dismiss you, I dismiss you".

フィービー: Ooooh, nice.

ジョーイ: Oh, and guess what, I got an audition for All My Children.

フィービー: Oh, yay!

ジョーイ: Yeah, it's this great part, this boxer named Nick. And I'm so,
     so right for it, you know, he's just like me. Except he's a
     boxer, and has an evil twin.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

「英会話に英文法は必要ない」なんて勘違いしていませんか?

・聞き取れたし、知っている単語ばかりなのに相手の言ってることがわからない
・単語は知っているのに、ちゃんとした英文にできない

なんて経験ありませんか? それは他ならぬ英文法の知識が不足しているから。

3,050名以上の方が受講している大人気講座で、「品詞」という一番の基礎から
英文法を学んでみませんか?
→ < http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



ジョーイ:おっす。

フィービー:あ、昨日の夜の教室はどうだった?

ジョーイ:あぁ、すごいよかったぜ。「おいおい、ベルが鳴っても授業は終わり
     じゃないぜ。俺が終わりって言ったら終わりなんだ」とか言ったりし
     てな。

フィービー:へぇ、いいじゃん。

ジョーイ:あ、そうそう。オールマイチルドレンのオーディションもゲットした
     んだよ。

フィービー:おぉ、やったじゃん!

ジョーイ:あぁ、ほんといい役なんだ。ニックっていうボクサーの役でさ。俺に
     ピッタリなんだ。その、そいつって俺みたいなんだよ。あ、まぁボク
     サーだけどさ、悪魔の双子がいるしね。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・dismiss ジョーイ

「解雇する」「捨てる」などの意味がありますが、
実は「~の授業を終わりにする」という意味もあるのです。

ジョーイが使っているのは、その使い方です。

授業の途中でも、授業の終わりを告げるベルが鳴ったので帰ろうとした生徒がい
たのか、

講師をしているジョーイは

「ベルが鳴っても授業は終わりじゃないぜ。俺が終わりって言ったら終わりな
 んだ」

the bell doesn't dismiss you, I dismiss you



・guess what ジョーイ

話題を変えたり、これから言うことを聞いてほしいときに使う表現で、

「あのさ」「そうそう」

という意味になります。

ジョーイは授業の話をしていたところ、オーディションの話を思い出し、

「あ、そうそう」

Oh, and guess what

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

これから言いたいことをさらに詳しく言いたい時は、
さらに後ろに文を続けて使います。

Guess what I'm going to do this weekend.
「週末にやることなんだけどさ」


ただ、ただ単に文を続ければいいだけでなく、
「名詞を1つ抜く」という改造が必要
(↑の例で言えば、doの目的語が抜けています)

なので、文法の知識がないと使いこなせないむずかしい表現です。



・you know ジョーイ

非常によく使われる表現で、

「えー」「あー」「その」

という意味で、間を取ったり、言葉につまったときなどに使う表現です。

ジョーイはニックというボクサーの役のオーディションをゲットし、

「俺にピッタリなんだ。その、そいつって俺みたいなんだよ」

I'm so, so right for it, you know, he's just like me.

と言っています。



・be just like A ジョーイ

「Aにそっくり」という意味の表現です。

likeは「~を好き」という意味の動詞として知っている方が多いと思いますが、
実は「~みたい」という意味の前置詞としても使われるんです。

ジョーイはニックのことを、俺みたいと、

he's just like me

と言っています。



・except ジョーイ

「~という点を除いて」という意味の表現です。

厳密に言えば、前置詞ですが、従属接続詞としても使うことができます。

ジョーイは、ニックは俺みたい、と言った後に、

「まぁボクサーだけどさ、悪魔の双子がいるしね。」

Except he's a boxer, and has an evil twin.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

もともとexceptは前置詞なのですが、
前置詞は「前置詞+名詞」のセットで使われます。

exceptとセットの名詞を「that+文」にした場合、

except that+文となります。


that節のthatは省略できることが多く、

ここからthatを省略すると、「except 文」になり、
exceptをまるで従属接続詞のように使えると言うわけです。

今回の

Except he's a boxer, and has an evil twin.

はもともとは

Except that he's a boxer, and has an evil twin.

だったということになります。


★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

ちょっと前の話になっちゃいますが、浅間山が噴火したというニュースがありま
したね。

その火山灰が横浜にまで飛んできたとニュースになっていましたが、
最初は「ほんとかなぁ」と思いましたが、

本当にうちの近くにも飛んできていました。


しかし、200キロぐらい離れている横浜まで飛んでくるとは自然の力はすごいで
すね…。



■このメルマガをどんどん友人、知人、同僚、家族に紹介してください!

このまま友人、知人、同僚、家族の方に転送してしまってもかまいません。
「↓から無料で読者登録できるよ」と教えてあげてください。
→< http://www.thebelltree.com/archives/the_english_times/ >


■【注意】必要なメールも「迷惑メール」に入ってしまうことがあります

迷惑メールフィルターは完璧ではなく、必要なメールも誤って「迷惑メール」と
してしまうことがあります。詳しくは↓で解説しております。
→< http://www.legit8.com/spam.html >


■配信停止・解除

今までお読みいただきありがとうございました。
↓のページの指示に従って、アドレスを入れ、"配信停止"を押してください。
→< http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html >



────────────────────────────────────

 メルマガ名 :英語力向上メルマガ The English Times
 発 行 者 :鈴木 拓(ハンドルネーム:Ken Adams)
発 行 ペース:毎週月・金曜日発行
発行 システム:まぐまぐ! http://www.mag2.com/
配信停止・解除:http://www.thebelltree.com/unsubscribe-et.html
メールアドレス:drama-et[at]all-english.com

※1:スパム対策のために@を[at]にしています。

※2:教材に関するお問い合わせは↑のアドレスではなく、
   ↓からお願いいたします。

「正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://www.legit8.com/contact.html >

「分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://www.grammar51.com/contact.html >


※3:講座を受講中の方は、受講者様専用アドレスにご質問下さい。

※4:相互紹介は受け付けておりません。

※5:新規の広告主様は募集しておりません。
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times