fixedImage

TOEIC、英検、英会話、英語学習法紹介

TOEIC 英検 英語学習
英語嫌いを克服し1年でTOEIC 900を達成した(現在は990(満点)、英検1級、TOEFL 600)英語・英会話学習法、TOEIC・英検攻略、海外ドラマ情報をお届け。
1年でTOEIC 900の秘訣
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。




likeの意外な使い方

◆--------------------------------------------------------------------◇
        英語力向上メルマガ The English Times
     第621号 2009/10/12 (月) 発行    発行者:鈴木 拓
◇--------------------------------------------------------------------◆

こんにちは。The English Timesをお読みいただきありがとうございます。
発行者の鈴木 拓(すずき たく)です。


私は今までに、8,300名以上の方に英語指導をさせていただきて来ましたが、
英語でお困りの方は本当に多いんです。


「単語が覚えられない」
「リスニングが向上しない」
「リーディングが上達しない」
「英会話で苦労している」
「TOEICのスコアが伸びない」

などで、お困りの方にオススメなのが、3,900名以上の方にご利用いただいている

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


よく言われるように、「日本人は英語が苦手」。
それは学校教育に問題があると言われています。

確かに、

・何でも日本語に訳させる方針
・理解を無視した暗記ばっかりの学習
・「書きまくりで単語を根性で覚える」などの根性勉強
・リスニングをやらず、リーディングに偏っている

などの、様々な問題があります。


しかし、その一方で、よく巷(ちまた)で見かける、

「このCDを聞き流すだけ!」
「1日30分、○○をやるだけで、楽々上達!」

のように、奇をてらった、一見楽に見える教材も考えものです。


信頼のおける友人・家族で、「英語が簡単にできるようになった人」などいない
はずです。

しかし、英語は「正しい方針で」「継続」すればできるようになります。
今は英語が苦手でも。


私は昔、通信簿2(5段階)、偏差値30と英語が苦手でしたが、
今ではTOEIC 990(満点)、英検1級を持っています。

私の講座の受講生さんたちも、

「1年弱でTOEIC 200以上アップ!」「一気にTOEIC 100点以上アップ!」

など、成果を出されています。


目指すべきは、

「学校とは違った、効率的なやり方だけど、決してラクチンではなく、努力も
 必要な、正統派な英語学習法」

です。

そちらをお教えさせていただくのが、

「1年でTOEIC 900! 正統派の英語学習プロジェクト」
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

2005年3月から提供させていただいている、歴史ある講座になります。

学習していてお困りの点がありましたら、制作者である私に直接メールでご質問
いただけるサポート制度も備えております。

英語学習にお困りの方にぜひご検討いただければ幸いです。
詳しくは↓をご覧下さいませ。
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >


※:当メルマガについて
→< http://www.thebelltree.com/tet.html >

その他の情報は当メルマガの下部をご覧下さいませ。


────────────────────────────────────
◆今号のあらすじ (フレンズ、シーズン3のエピソード8)
------------------------------------------------------------------------

セントラルパーク(喫茶店)。フィービー、レイチェル、ロスがいる。

ロスがセントラルパークの店長のガンターから注文したものを受け取っていると
ころ、そこにレイチェルがやってくる。

ガンターはレイチェルのことが好きで、レイチェルと付き合っているロスを快く
思っていない。
(ロスはガンターのレイチェルに対する気持ちを知らない)

フィービーはソファーでリンゴを食べている。フィービーが歯が痛くて、リンゴ
を食べるのに苦労している。

みんなは「歯医者に行けば」と言うが、フィービーは「私が歯医者に行くと毎回
誰かが死んでしまう」と妙なことを言い、歯医者に行くことを拒む。


■フレンズって何?
→< http://www.thebelltree.com/aboutfriends.html >

■今回のエピソードが収録されているDVD
→< http://amazon.co.jp/o/ASIN/B0009Q0JFQ/thebelltree-22/ >

■前号の場面からの続きです。前号のバックナンバーは↓をどうぞ。
→< http://www.thebelltree.com/archives/2009/10/take_care_of.html >



────────────────────────────────────
◆スクリプト+日本語訳
------------------------------------------------------------------------

ロス: Thanks, Gunther. (takes the plate Gunther serves him and Rachel
   comes up and kisses him) (to Gunther) Umm, can I get a napkin too?

ガンター: Oh, like you don't already have everything.

フィービー: (trying to bite into an apple) Ow! Ow! (drops the apple in
      disgust)

レイチェル: Phoebe, you're in pain, would you just go to the dentist?
      Just go.

フィービー: All right, fine, fine, but if you're my next victim, don't
      come back as a poltergeist who, like, sucks me into the TV
      set.

レイチェル: I promise.

フィービー: Although, don't feel like you can't visit.



ーThinking Time 日本語訳を見る前に、英語だけで意味を考えてみてくださいー

大好評の講座、「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」は現在第13期生
を募集中です。

・じっくりと学習したい初心者の方
・英会話にも応用できる知識を身につけたい中級者の方

に自信を持ってオススメできる講座となっております。

英語は順番通りに学ばないと「ザルに水」に。英会話には、知識だけでなく、知
識を応用する練習が必要です。詳しくは↓をご覧下さい。
→ < http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >



ロス:ありがとうガンター。(ガンターからお皿を受け取る、するとレイチェル
   がやってきて、キスをする)(ガンターに対して)あ、ナプキンももらっ
   ていい?

ガンター:あらあら、まだ全部手に入れた気分じゃないのかな?

フィービー:(リンゴをかじろうとしている)痛い!痛い! (痛そうにリンゴ
      を落とす)

レイチェル:フィービー、痛いんじゃん。さっさと歯医者行って来なよ。

フィービー:わかったわよ。はいはい。でも、もし次の犠牲者になっても、幽霊
      になって、私をテレビの中に吸い込まないでよ。

レイチェル:約束するから。

フィービー:あ、でも遊びに来れないなんて思わないでね。



────────────────────────────────────
◆英会話表現解説
------------------------------------------------------------------------

・like ガンター

ちょっと英語的な表現で、日本語だと説明がむずかしいのですが、
ネイティヴがよく使う表現です。

likeの後に文を続けて、皮肉で、

「へぇ、まるで~のように言うんだねぇ」

という意味で使います。


ガンターはレイチェルのことが好きなので、レイチェルと付き合っているロスが
気に食いません。

そのロスが、「ナプキンもらっていい?」と言うので、

「レイチェルだけでもう十分だろ」という意味の皮肉で、

「あらあら、まだ全部手に入れた気分じゃないのかな?」
Oh, like you don't already have everything.

と言っています。


☆[英文法の知識を使って、英会話の応用トレーニング!]

likeは「好き」という意味の動詞として知っている方が多いと思いますが、
実は従属接続詞や前置詞としても使えるのです。

従属接続詞、前置詞共に、「まるで~のよう」「~みたいな」「~な感じ」とい
う意味です。

I felt like I was in a dream.(従属接続詞)
「まるで夢を見ているようだった」

It looks like an apple.(前置詞)
「リンゴのように見えるな」

今回の表現では、従属接続詞として使われています。



・would you just レイチェル

なかなか行動しようとしない人に対して、あきれて

「いいから~したら?」「さっさと~したら?」

という意味の表現です。


レイチェルはフィービーが歯が痛いのに歯医者に行こうとしないので、

「さっさと歯医者行って来なよ」
would you just go to the dentist?

と言っています。



・fine フィービー

fineと言うと、よく、英語の挨拶で、

How are you?

I'm fine, thank you.

という表現で、覚えている方が多いと思いますが、
(実際に、こういうネイティヴはあまりいませんが…)

実はfineはいろいろな表現で使われるのです。


フィービーが使っているのもそのうちの1つで、相手の要求に対して、

「はいはい、わかりました」「しょうがないなぁ」

というように、渋々承諾する意味で使われます。


フィービーはレイチェルに歯医者に行けと何回も言われ、

「わかったわよ。はいはい」
All right, fine, fine

と言っています。


★ 学習法は↓から、あなたにピッタリのカリキュラムを一緒に組みましょう!
→< http://51.thebelltree.com/legti8.htm >

★ 基礎からじっくり、英会話でも応用できる力を身に付けるならこちら!
→< http://51.thebelltree.com/newbeginning24.htm >

★ 英文法を最初の基礎から一緒にがんばろう! 私に直接メールで質問できる!
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >



────────────────────────────────────
◆編集後記
------------------------------------------------------------------------

「1年でTOEIC 900! 分かる! 解ける! 英文法!」
→< http://51.thebelltree.com/grammar51.htm >

の第49期生募集は先週金曜日で締め切らせていただきました。
(現在は第50期生を募集しております)

多くのお申し込みをいただきありがとうございました。


もう10月も半ばなんですよねぇ。

今年は前半はかなりゆっくりに感じたのですが、
後半はその反動かやたらと速いように感じます。

シルバーウィークがあったのも影響しているかもしれませんね。


これからの季節(秋、年末)は1年を通して、私の一番好きな時期なので、
これからが楽しみです!
(逆に苦手なのが、1、2月あたり)
無料レポート「必須英単語2000語を半年で苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいるの無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録は完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
英語力向上メルマガThe English Times