fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

TOEICはテクニック本をやらないことがおすすめです





今号は「TOEICはテクニック本をやらないことがおすすめです」というお話です。







■TOEICが改訂されますが…

ご存知の方は多いと思いますが、2016年の5月からTOEICが改訂されました。(前回の改訂である2006年の改訂よりは、小規模な印象ですが)

これに関して、

「今までのテクニックが通用しなくなるのでは!?」
「これまでの教材がまったく役に立たなくなるのでは!?」

という声を聞くことがあります。


確かにテクニックは通用しなくなるかもしれません。また、教材によっては、役に立たなくなる教材もあるかもしれません。

しかし、そこで、

「じゃあ、新しいテクニックを身につけなくては!」
「新TOEICに対応した教材を探さないと!」

という解決方法を求めているのでは、根本的な問題は解決しないんです。


上記のように慌てている人もいますが、今回の改訂で影響を受けない人は、まったく影響を受けません。

むしろ、慌てている人がいる分、何も影響を受けていない人はプラスに働くかもしれません。







■英語力があれば何の問題もない

では、どういう人が改訂で影響を受けるのか? と言うと、それは、テクニックに頼っている人です。

「この手の問題は、○○が答えになる」
「この手の問題で、××という言葉が入っている選択肢は間違い」

というように、傾向を分析したテクニックを使っている人。

あるいは、

「とにかく一杯問題を解きまくったので慣れた。問題を解いていても、"何となくこの前見た問題で、よくわからないけど、これが答えだったなぁ"と解けてしまう」

というように、問題解きまくりで強引にTOEIC慣れしている人。


つまり、上記のように、

「英語の勉強というより、TOEICの勉強をしている人」

は影響を受けます。


では、逆に、どういう人が改訂で影響を受けないのか? と言うと、

「純粋に英語力を上げる英語学習をしている人」

になります。

「単語・熟語を覚えるべく、日々語彙学習をしている」
「英文法の理解を深めるべく、日々英文法の学習をしている」
「リスニング力をつけるべく、日々ひたすらリスニング練習をしている」

こういったタイプの人です。

多少は、特に直前期なんかはTOEICの問題を解いたりもしますが、基本は英語力を上げるための英語学習をします。

TOEICのスコアも上がりますが、それは、テクニックに頼っているわけではなく、

「英語力が上がった結果、TOEICのスコアも伸びた」

というように、「結果的に」の話なのです。


今回の改訂は、こういった「英語力をつけてスコアを取る」という観点からすると、マイナーなものです。

前回の改訂である2006年の改訂の方が大規模な改訂でした。

純粋に英語力をつけてスコアを取ろうとしている人はほとんど影響を受けないと考えられます。


上記のように、英語力があれば、今回の改訂はそれほど影響があるものではありません。

ちょっとレベルの高い話ですが、ネイティヴはTOEICの対策なんかしません。
(そもそも、ネイティヴはTOEICを受けないので、当たり前かもしれませんが)

でも、対策しないでも、満点に近いスコアが取れます。

これは英語力があるから。英語力があるから高スコアが取れるんです。


ネイティヴと比較すると一般の受験者はそこまでの英語力はないかもしれませんが、仕組みとしてはそれと同じ。

英語力があれば、それだけのスコアが取れるんです。

800点取れる英語力があれば、800点が取れるし、700点取れる英語力があれば、700点が取れるんです。


なので、やるべきことは、英語力を上げること。

今、600点の英語力を持っているのであれば、それを700点の英語力にするようにがんばって行く。これが正統派の方法です。

それを、

「600点の英語力しか持っていないけど、テクニックで誤摩化して700点取ろう」
(本人は「誤摩化す」という意識がないケースが多いですが)

というように、テクニックに走ると、こういった改訂の際に影響を受けるんです。

「これまでは、600点の英語力でもテクニックで700点取れていたが、テクニックが通用しなくなり、600点しか取れなくなった」

なんてことになりかねません。







■実用のことを考えても、英語力で勝負!

それに、実用英語のことを考えても、TOEICはテクニックではなく、英語力で高スコアを目指すべきです。

先ほど、「600点の英語力で700点を取る」というケースをお話しましたが、この場合、当然ながら英語力は600点です。

さらに酷い例だと、「700点の英語力で900点を取る」とか、そうケースも見られます。

900点というと、相当な高得点です。

普通に考えると、

「英語ニュースもある程度は理解できる。英字新聞や洋書もある程度は読める」

と考えられます。

しかし、実際は700点の英語力なので、こういったことはそれほどできません。


英語力を上げることによって高スコアを取った場合は、こういった心配はありません。

1、今回の改訂のようなマイナーな改訂の影響を受けない
2、実用英語でもスコア相当の実力を発揮できると

「英語力アップでTOEIC対策する」ことにはいろいろなメリットがあります。


ぜひ、この改訂を機会に、これまでテクニック重視だった方も、英語力によるスコアアップを目指すことをオススメいたします。

そして、先ほどお話したように本人は「テクニックで誤摩化している」という意識がないケースもあります。

TOEICの問題ばかりにしか触れていない。純粋に語彙、英文法、リスニングの力をつける学習をしていないのであれば、それは英語学習ではなく、単なる「TOEIC対策」である可能性が高いです。

改訂を機に、英語力によるスコアアップを目指してみませんか。


もちろん、私の講座は、

「分かる! 解ける! 英文法!」

をはじめ、すべて「英語力を上げるための講座」になります。


TOEICのテクニック的なことは扱わず、ひたすら、英語力を上げることに専念します。

ですから、TOEICを受けない方でも、英語学習したい方なら皆様にオススメすることができます。


以上が今回のお話になります。

英文法をテクニック、暗記や感覚ではなく、実用英語でも役立つように、論理的に理解する形で学びたい方は、

「分かる! 解ける! 英文法!」

がお役に立てれば幸いです。


「TOEICで900点突破しました!」
「30代から英語学習にチャレンジ。1年足らずでTOEIC 830点突破! 大学時代は400点未満でした」
「TOEIC 850点突破しました!」
「TOEICで文法問題が全問正解できました!」
「TOEICが1年弱で200点以上もアップしました!」
「TOEICで150点もアップしました!」
「TOEICリーディングセクションだけで100点も上がりました!」
「TOEICが一気に100点近くアップしました!」
「質問しても、丁寧に回答してくれるので本当に助かります!」
「これほど分かりやすい英文法教材は初めて!」
「もっと早く知っていれば!」
「英文がパズルのように見えるのが本当に面白い!」

と、大好評いただいている講座で、

「TOEICの点を上げたい」方はもちろん、
「仕事で英会話ができるようになりたい」方、
「海外で暮らせる英語力を身につけたい」方まで、

本当にいろいろな方に受講していただいております。


わからないところがありましたら、制作者である私に直接メールで質問していた
だけます。(こちらのサポートが大好評いただいております。)

英文法を学びたい方にはぜひオススメの講座です。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「分かる! 解ける! 英文法!」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!











英文法暗記法、英文法が暗記できない? その発想が間違いです
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/post_55.html
今回は「英文法暗記法、英文法が暗記できない? その発想が間違いです」というお話です。 ■私は英文法で英語ができるようになった 今回は、まずは私自身の話からさせてください。 メルマガをある程度の期間お読...

英文法不要論は英語の才能がある人が言うこと
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/post_56.html
今回は「英文法不要論は英語の才能がある人が言うこと」というお話です。 ■日本の学校の英語教育は批判されるが… 私は仕事柄、英語指導者や、英語ができる人とお会いすることが多いです。 ただ、同じ英語指導者...

英文法を覚えるコツ? 英語は覚えるものではない
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/post_57.html
今回は「英文法を覚えるコツ? 英語は覚えるものではない」というお話です。 ■とても多い「お悩み」 私は多くのサイトを運営していますが、いろいろな検索ワードで来る人がいます。 例えば、「TOEIC 70...

TOEICの英文法問題の明らかな傾向
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/toeic_19.html
今回は「TOEICの英文法問題の明らかな傾向」というお話です。 ■TOEICの英文法問題出題分野 ご存知の方も多いかと思いますが、TOEICの概要をお話させていただきますと、TOEICは、リスニングセ...

英語教科書の暗唱は意味がない、効果がない
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/post_58.html
今回は「英語教科書の暗唱は意味がない、効果がない」というお話です。 ■日本の英語教育の一般的な方法 英語で苦戦する日本人は多く、大人向けに、 「やり直しの英語学習法」 が書かれている、雑誌や本は多いで...

TOEIC英文法問題集の間違った解き方
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/toeic_20.html
今回は「TOEIC英文法問題集の間違った解き方」というお話です。 TOEICにおいても、非常に重要な点です。 ■日本語に訳させる問題点 よく知られているように、日本の英語教育は、日本語に訳させることに...

TOEICはテクニック本をやらないことがおすすめです
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/10/toeic_21.html
今号は「TOEICはテクニック本をやらないことがおすすめです」というお話です。 ■TOEICが改訂されますが… ご存知の方は多いと思いますが、2016年の5月からTOEICが改訂されました。(前回の改...

英語の才能ある人は伸び悩む
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/11/post_59.html
今号は、「英語の才能ある人は伸び悩む」についてお話いたします。 ■「わかっちゃう」人はいます 今は小学生からですが、皆さんのほとんどは、中学の授業から英語を始めたかと思います。 (アルファベットは知っ...

なぜ英文法が重要・大切なのか? 学ぶのか?
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/11/post_60.html
今号は、「なぜ英文法が重要・大切なのか? 学ぶのか?」についてお話いたします。 ■英語の意味がわかるには? 英語の第一歩、これは、単純に、 「英語がわかる」 これにつきると思います。 教材や試験で出て...

英語は日本語に訳さない。英語は英語のまま理解する
https://www.thebelltree.com/toeic_grammar/archives/2018/11/post_61.html
今号は、「英語は日本語に訳さない。英語は英語のまま理解する」についてお話いたします。 ■良い点もいろいろあるのですが… 世間的には、「日本人は英語が苦手」と言われています。 しかし、日本人は英語を勉強...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る